お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

食べてやせる「食べる順番ダイエット」のメリット•デメリット


スポンサーリンク

〇〇ダイエット、たくさんの種類のダイエットがあります。

今回は、食べたい人は必見のダイエット方法を紹介します。

食べて健康になるオススメの食事の方法です。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210926135344j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

食べてやせるダイエット「食べる順番ダイエット」

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、健康に関する食事についてお伝えします。

 

食事に関わるダイエット方法を紹介します。

 

ダイエットとして取り上げられるのが食事制限です。

ダイエットができない人の特徴は、食べたいのです。

そんな食べたい方にオススメのダイエット方法を紹介します。

今回紹介する方法は、食べていいのです。

 

食事で意識して欲しいのは、食べる順番です。

食べる順番ダイエットを紹介します。

 

 

 

 

 

 

食べる順番ダイエット方法

食べる順番ダイエット方法を紹介します。

 

●食べる順番療法

食後の血糖値を上げない食べ方のポイントは、食物繊維の豊富な野菜類を最初にとり、次にたんぱく質のおかずを食べ、炭水化物を最後にゆっくりよく噛んで食べることです。

 

①まず、野菜類を握りこぶし1個か2個分を5分かけて食べましょう。

②次に、魚・肉・卵・大豆製品などのたんぱく質のおかずを5分かけて食べましょう。

③最後に、炭水化物であるごはん、麺類、パン、いも類を残りのおかずと一緒に5分かけて食べましょう。

 

・野菜類を食べ始めてから、炭水化物を食べるまでに10分以上の時間差があることが必要です。

食後の高血糖を防ぐホルモンの効果をよりよく発揮させるためです。

 

・野菜は生野菜だけでなく、茹でたり蒸したり、煮る、炒めるなどの加熱した野菜でもけっこうです。

 

・炭水化物は、毎食とりましょう。

炭水化物の中の糖質は脳と体のエネルギー源です。

「血糖値を上げる炭水化物はとらない方がいい」と、全く食べないのはおすすめできません。

 

食べる順番療法について|健康トピックス|新着情報|新潟ウェルネスより

 

 

「食べる順番」ダイエットは、コース料理や懐石料理のように、前菜に野菜、そしてメイン、最後にごはんの順でいただきます。

一度に全部が食卓に並ぶ「定食スタイル」から「コーススタイル」にするのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

食べる順番ダイエットの効果、メリット

食べる順番ダイエットはどんな効果があるのでしょうか?

食べる順番ダイエットのメカニズムと効果をお伝えします。

 

●食べる順番ダイエットのメカニズム

野菜を最初に食べる理由は2つあります。

 

◎血糖値をゆるやかに上昇させて、太りにくい身体を作る

◎食べ過ぎを防ぐ

 

空腹状態でご飯やパンなどの糖質の多い食品を食べると、血糖値が急上昇します。

血糖値が上がると、それを元に戻そうと大量の「インスリン」というホルモンが分泌されます。


このインスリンこそが、ダイエットの大敵!
というのも、インスリンは血糖を筋肉細胞などに取り込ませてエネルギーに変えてくれるのですが、同時に、脂肪を蓄えやすくする働きももっているのです。

 

 

糖質が少なく、食物繊維の多い野菜を最初に食べることで、血糖値がゆるやかに上昇し、インスリンも適量に分泌され、糖はエネルギー源として体内で効率よく消費されます。

 

「食べる順番」でキレイ&健康になる秘訣|化粧品の通販|山田養蜂場【公式】より

 

 

食べる順番ダイエットのメリットをまとめて挙げます。

 

●食べる順番ダイエットのメリット

メリット

・野菜を食べるきっかけになる

・面倒なカロリー計算の必要なし

・自然に主食の量が減っていく

・エイジングケア・美容にも効果あり

 

 

・野菜を食べるきっかけになる

野菜を食べていますか?

野菜不足の方は多いでしょう。

野菜から食べましょうって言っているので、野菜を食べるきっかけになります。

野菜不足が解消すれば、健康になります。

 

 

野菜を食べるメリット・デメリットに関しては

money-health.hatenablog.com

を合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

・面倒なカロリー計算の必要なし

ダイエットにつきものなのが、「カロリーは◯◯キロカロリーまで」「揚げ物は避ける」など、量や食べる内容の制限。

痩せたいけれど、こうした制限が苦痛でダイエットが続かないという経験は多くの人があるのではないでしょうか。

 

 

・自然に主食の量が減っていく

先に野菜とメインのおかずを食べているのでお腹がいっぱいになりやすく、普段より少ない量で十分と感じるはず。

自然に主食の量が減っていきます。

 

 

・エイジングケア・美容にも効果あり

最近、老化の原因として注目されているのが「糖化」です。
「糖化」は、糖質とタンパク質が結び付いて細胞を老化させてしまう現象で、肌のハリを失わせたり、骨や血管を弱くしたり、記憶力の低下を引き起こすなど、老化に深く関わっているといわれています。
食べる順番ダイエットがすすめている、食物繊維→タンパク質→炭水化物の順に食べる方法は、糖化を予防することにも有効です。

 

 

食べる順番ダイエットは、食べる順番を変えるだけです。

食べる満足度を下げずにできるダイエット方法です。

さらにその効果はダイエットだけではありません。

太ってないよって方でも、健康のために是非取り入れたい方法です。

次の食事から、今すぐやってみてみましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は食べてやせる「食べる順番ダイエット」のメリット•デメリットをお伝えしました。

 

ダイエットとして主に取り上げられるのが食事制限です。

ダイエットができない人の特徴は、食べたいのです。

そんな食べたい方にオススメのダイエット方法を紹介しました。

 

食べる順番ダイエットです。

●食べる順番療法

食後の血糖値を上げない食べ方のポイントは、食物繊維の豊富な野菜類を最初にとり、次にたんぱく質のおかずを食べ、炭水化物を最後にゆっくりよく噛んで食べることです。

 

 

食べる順番ダイエットはどんな効果があるのでしょうか?

食べる順番ダイエットのメカニズムと効果をお伝えしました。

 

●食べる順番ダイエットのメカニズム

野菜を最初に食べる理由は2つあります。

 

◎血糖値をゆるやかに上昇させて、太りにくい身体を作る

◎食べ過ぎを防ぐ

 

 

食べる順番ダイエットのメリットをまとめて挙げました。

●食べる順番ダイエットのメリット

メリット

・野菜を食べるきっかけになる

・面倒なカロリー計算の必要なし

・自然に主食の量が減っていく

・エイジングケア・美容にも効果あり

 

 

食べる順番ダイエットは、食べる順番を変えるだけです。

食べる満足度を下げずにできるダイエット方法です。

さらにその効果はダイエットだけではありません。

太ってないよって方でも、健康のために是非取り入れたい方法です。

次の食事から、今すぐやってみてみましょう。

 

 

少しずつ行動し、楽しくダイエットしていきましょう。

継続すれば、確実に楽しくダイエットできます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

今週のお題「眠れないときにすること」


スポンサーリンク