お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【腸活】バナナと幸せ•健康効果•メリット•デメリット•オススメ


スポンサーリンク

美味しい食べ物を食べて健康になる方法を紹介します。

体の中、腸から健康になっていきましょう。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

健康に良い食べ物「バナナ」

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、健康に良い食べ物についてお伝えします。

 

 

健康に良い食べ物とは「バナナ」です。

 

 

あなたは、バナナを食べますか?

 

 

美味しいから毎日食べているよって方もいるでしょう。

では、バナナが健康に与える効果を知っていますか?

知らずに食べている方も多いのではないでしょうか。

そんな身近な食べ物「バナナ」について紹介します。

 

 

 

 

 

 

【腸活】バナナの3つの健康効果と幸せホルモン

バナナの栄養•健康効果について参考になるものがあったので、まとめて挙げます。

●最新研究で判明!バナナの凄すぎる腸活パワー3選

腸の重要性はいくら強調しても、し足りないほどであり、私たちの心と体の健康は全て腸から始める。

腸は全身に大きな影響を与えているので、腸の調子が乱れると全身の臓器が乱れてしまう。

 

バナナを食べるという習慣なら、非常に簡単に継続できるにもかかわらず、バナナには、食物繊維、オリゴ糖、何よりレジスタントスターチという腸内環境を整えるためにとても大切な栄養素が豊富に含まれている。

 

【バナナの凄すぎる腸活パワー3選】

1.腸活の二刀流

  ハイパー食物繊維が豊富

2.善玉菌が増え、やせ体質になれる

3.腸を元気にするフラクオリゴ糖が豊富

 

 

レジスタントスターチ(ハイパー食物繊維)

食物繊維と同様、消化されずに大腸まで届き、作用する。

ハイパー食物繊維とも呼ばれ、不溶性と水溶性の食物繊維の機能を兼ね備えている。

善玉菌が住みやすいように腸を綺麗にし、なおかつ、えさとなり、元気にさせる。

 

 

※善玉菌

腸内の悪い菌の増殖を抑えるなど、腸を含めた体にプラスに働く成分を作り出す発酵を行う菌

 

 

※フラクオリゴ糖

・消化吸収されず、大腸までそのままたどり着く

・腸内環境をよくする善玉菌のエサとなって、善玉菌を増やし、腸内環境を改善してくれる

・糖を脂肪としてため込む働きがあるインスリン分泌への影響もない

※でも甘みは感じることができる!

 

 

●医師が勧める本気の腸活!黙って1日2本アレを食べなさい

ポイント1

「バナナ腸活」で食べるバナナの量は1日2本である。

1日に2本バナナを食べることで、腸や自律神経が整い、気分を改善する効果やストレス改善効果が期待できる。

 

 

ポイント2

腸活に最も適したバナナはグリーンチップと呼ばれる、茎の部分に緑色が残っているバナナである。

 

グリーンチップには、熟したバナナよりレジスタントスターチが多く含まれているため、整腸効果が特に期待できる。

 

 

ポイント3

理想的なバナナを食べるタイミングは、朝食と夕食の20分から30分前である。

とはいえ、継続が第一なので、間食や運動前など、自分が食べやすいタイミングでも良い。

 

「バナナ腸活」を続けるためには、無理をしないこと、忘れた日があっても気にしないことも重要である。

 

 

腸を整えたければバナナを食べたほうがいいこれだけの理由 医師も実践している本気の腸活 | 小林 弘幸を参考

 

 

 

 

●バナナと幸せホルモン、セロトニン

バナナは健康に欠かせない物質セロトニンの合成を助けてくれる食材の一つ。

セロトニンの原料は「トリプトファン」という必須アミノ酸ですが、体内では合成されないため、食事から摂取しなくてはなりません。

トリプトファンはビタミンB6、糖質(炭水化物)と一緒に摂ることで効率良く吸収されます。

バナナには「トリプトファン」「ビタミンB6」「糖質」の三つが揃っており、まさに最強の食材です。

 

朝が苦手な子どもに「バナナ」が最強の朝食になる理由 健康で賢い子が育つ7つの「食の工夫」とは(1/2)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット)より

 

 

 

 

 

 

バナナのメリット・デメリット•オススメ

バナナのメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

●バナナのメリット・デメリット

メリット

・美味しい

・健康に良い

・ダイエットに効果的

・間食にも食べやすい

・どこでも売っている

・安い

 

デメリット

・長期保存ができず腐る

 

 

メリット

・美味しい

バナナは甘くて美味しいです。

 

 

・健康に良い

先ほど紹介したようにバナナは健康に良いです。

 

 

・ダイエットに効果的

腸内環境を整えると言うことは、ダイエットにも効果的であると言うことです。

 

 

・間食にも食べやすい

皮を剥けば、さっと食べやすいのもバナナの良いところです。

食事の時だけでなく、間食にも食べやすいです。

 

 

・どこでも売っている

スーパーマーケット、コンビニ、ドラッグストア、八百屋さん、どこでも売っていて、手軽に手に入れることができます。

 

 

・安い

バナナは安いものだと、一本あたり、100円もしません。

 

 

デメリット

・長期保存ができず腐る

バナナは長期保存ができず、黒くなってきます。

 

 

●バナナはオススメ?

バナナを一度も食べたことないって方は少ないでしょう。

バナナおいしいですよね。

 

よくダイエットは食べない方が良いっていうのがありますが、バナナは食べた方が良いのです。

バナナは食べるダイエットにピッタリの食材です。

今回紹介した方法では、1本ではなく、2本食べるのをオススメされています。

 

健康のためにも、ダイエットのためにも、幸せになるためにも、バナナ腸活、オススメです(^ ^)

 

 

●インターネットショッピングでバナナを見る

Amazon.co.jp: バナナ

楽天市場:バナナ

Yahoo!ショッピング:バナナ

 

 

バナナ以外の健康に良い果物については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

甘い食べ物で健康になりたいって方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

間食と果物•フルーツの考え方に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【腸活】バナナと幸せ•健康効果•メリット•デメリット•オススメをお伝えしました。

 

健康に良い食べ物とは「バナナ」を紹介しました。

 

バナナの栄養•健康効果について参考になるものがあったので、まとめて挙げました。

●最新研究で判明!バナナの凄すぎる腸活パワー3選

【バナナの凄すぎる腸活パワー3選】

1.腸活の二刀流

  ハイパー食物繊維が豊富

2.善玉菌が増え、やせ体質になれる

3.腸を元気にするフラクオリゴ糖が豊富

 

 

●医師が勧める本気の腸活!黙って1日2本アレを食べなさい

ポイント1

「バナナ腸活」で食べるバナナの量は1日2本である。

1日に2本バナナを食べることで、腸や自律神経が整い、気分を改善する効果やストレス改善効果が期待できる。

 

 

ポイント2

腸活に最も適したバナナはグリーンチップと呼ばれる、茎の部分に緑色が残っているバナナである。

 

 

ポイント3

理想的なバナナを食べるタイミングは、朝食と夕食の20分から30分前である。

継続が第一なので、間食や運動前など、自分が食べやすいタイミングでも良い。

 

 

腸を整えたければバナナを食べたほうがいいこれだけの理由 医師も実践している本気の腸活 | 小林 弘幸を参考

 

 

 

 

●バナナと幸せホルモン、セロトニン

バナナは健康に欠かせない物質セロトニンの合成を助けてくれる食材の一つ。

セロトニンの原料は「トリプトファン」という必須アミノ酸ですが、体内では合成されないため、食事から摂取しなくてはなりません。

バナナには「トリプトファン」「ビタミンB6」「糖質」の三つが揃っており、まさに最強の食材です。

 

朝が苦手な子どもに「バナナ」が最強の朝食になる理由 健康で賢い子が育つ7つの「食の工夫」とは(1/2)〈dot.〉 | AERA dot. (アエラドット)より

 

 

バナナのメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

●バナナのメリット・デメリット

メリット

・美味しい

・健康に良い

・ダイエットに効果的

・間食にも食べやすい

・どこでも売っている

・安い

 

デメリット

・長期保存ができず腐る

 

 

健康のためにも、ダイエットのためにも、幸せになるためにも、バナナ腸活、オススメです(^ ^)

 

 

●インターネットショッピングでバナナを見る

Amazon.co.jp: バナナ

楽天市場:バナナ

Yahoo!ショッピング:バナナ

 

 

少しずつ行動し、バナナを食べていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「カバンの中身」


スポンサーリンク