お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

外食「食べ放題・バイキング」のメリット・デメリット・注意点


スポンサーリンク

健康のために外食の注意点をお伝えします。

ついつい食べすぎてしまう、体重を減らしたい、ダイエットしたいという方も是非お読みください。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210421132535j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

楽しい外食はどんな店を選んで行く?

外食はどんな店を選んで行っていますか?

 

・安い店

・美味しい店

・食事の量が多い店

・食べ放題、バイキングのお店

・おしゃれな店

・珍しい店

 

外食はたくさんのお店から選ぶことができます。

その時の気分や、一緒に行く人によっても、何を選ぶかは変わってきます。

どこに行こうかなとお店を選ぶのも楽しいですよね。

 

食べ放題やバイキングが好きで、よく行く方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は食べ放題・バイキングについてお伝えします。

 

僕自身も若い時は、友達と良く食べ放題の店に行っていました。

いろんなものをたくさんお腹いっぱい食べるのは、楽しくて満足度も高いです。

かなり前ですが、CoCo壱番屋の大盛りカレーにチャレンジして成功したこともあります(^ ^)

 

若い時は安くていっぱい食べるのがいい、とりあえず肉を食べとけみたいな感じでした。

とりあえずいっぱい食べるのがいいって思っていました。

しかし、健康について学ぶようになって、何も考えずに食べていたことに反省しています。

 

 

●食事は、たくさん食べた方が良い?

食事は、たくさん食べた方が健康に良いのでしょうか?

健康のための食事はバランスよく、ゆっくりよく噛んで、腹八分目くらいに抑えておきましょう。

 

 

どんなバランスが良いのかに関しては

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

腹八分目がいい理由に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

食べ放題・バイキングのメリット・デメリット

食べ放題・バイキングのメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

●食べ放題・バイキングのメリット・デメリット

メリット

・食べた満足感がある

・色々なものが食べられる

・どれだけ食べても同じお金

 

デメリット

・食べ過ぎる

・支払うお金の元は取れない

・食べたあとで後悔する

・噛まずに食べれば、消化吸収も悪い

・あとで余計にお腹が減る

 

 

メリット

・食べた満足感は得られる

お腹いっぱい食べることで満足感は得れらます。

 

 

・色々なものが食べられる

色々な食べ物があることで、好き嫌いが多い人でも食べられます。

 

 

・どれだけ食べても同じお金

食べても食べなくても、かかるお金は同じです。

食べないわけにはいきない気持ちになります。

 

 

デメリット

・食べ過ぎる

目の前にたくさんの食べ物があれば、食べたい気持ちが強くなります。

間違いなく食べ過ぎるでしょう。

食べ放題が体重が増えるきっかけになることもあります。

 

 

・支払うお金の元は取れない

たくさん食べると、食べ放題のお金の元が取れるのでしょうか?

そんなに簡単に元が取れれば、商売として成り立ちません。

元が取れるのは、フードファイターかお相撲さんくらいではないでしょうか。

 

 

・食べたあとで後悔する

あの日、食べすぎたって後悔した覚えはありませんか?

食べすぎは、体重が増えるきっかけになります。

 

 

・噛まずに食べれば、消化吸収も悪い

たくさん食べているのに、消化吸収していなければ、何のために食べているのかわかりません。

よく噛んで食べることで、食欲が抑えられますし、消化吸収も良くなります。

 

 

・あとで余計にお腹が減る

たくさん食べた後、胃袋が大きくなる?その次の食事の時が、お腹がよく空きます。

 

 

 

 

 

食べ放題・バイキングに行く時に、健康のための5つの注意点

僕は食べ放題やバイキングは絶対行かないのかと言われると、そんなことありません。

自分では選ばないだけです。

家族や友人に誘われたら、付き合いもあるので行きます。

正直、あまり乗り気ではありませんが(^^;;

 

そこで、食べ放題・バイキングに行く時に気をつけていることをお伝えします。

食べ放題・バイキング、たくさん食べるのが好きな方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

●食べ放題・バイキングに行く時に、健康のための5つの注意点

・前後の食事量を抑える

・食べ放題で食べる物は、前後で食べない

・行く前に、体を動かしておく

・一つのものをたくさん食べるのではなく、色々な種類のものを食べる

・食べすぎて苦しいほどは食べない

 

 

・前後の食事量を抑える

食べ放題は、食べる量が多くなることがわかっています。

本当はいつも変わらず平均して食べたいところですが、食べ放題ではさすがにいつもより食べてしまいます。

食べる量が多くなることがわかっているときは、前後の食事で調整して、食事量を抑えます。

 

 

・食べ放題で食べる物は、前後で食べない

食べ放題に限らずですが、食べる時の注意点をお伝えします。

食べ放題に行くことがあらかじめわかっている場合があるとします。

焼肉の食べ放題だったら、肉を避けます。

デザートの食べ放題だったら、デザートを食べるのを避けます。

食事のバランスを考えて食べます。

 

 

・行く前に、体を動かしておく

いつも体は動かしていますが、いつも以上に意識して体を動かしておき、食べる準備をします。

 

 

・一つのものをたくさん食べるのではなく、色々な種類のものを食べる

たくさんの種類の物を食べることで栄養バランスの偏りを防ぎます。

どうしても好きなものばかり食べようとしていまします。

少しずつでも、全ての食べ物を食べてから、気に入ったものをまた食べます。

 

 

・食べすぎて苦しいほどは食べない

元気になるために食べているのに、動けないほど食べてしまっては何をしに行っているのかわかりません。

たまにはたくさん食べても良いでしょう。

しかし、食べ過ぎには要注意です。

 

 

食事は一生続くものです。

食事を楽しんでいきましょう。

食べ放題・バイキングに行くならば、食べ過ぎに注意して、周りの人と一緒に楽しく食事をしましょう。

 

 

外食に行くなら、ポイントが貯まるインターネットからがオススメです。

ぐるなび

食べログ

 

 

 

 

まとめ

今回は外食「食べ放題・バイキング」のメリット・デメリット・注意点をお伝えしました。

 

外食はたくさんのお店から選ぶことができます。

その時の気分や、一緒に行く人によっても、何を選ぶかは変わってきます。

どこに行こうかなとお店を選ぶのも楽しいですよね。

 

食べ放題やバイキングが好きで、よく行く方も多いのではないでしょうか。 

今回は食べ放題・バイキングについてお伝えしました。

 

 

●食事は、たくさん食べた方が良い?

食事は、たくさん食べた方が健康に良いのでしょうか?

健康のための食事はバランスよく、ゆっくりよく噛んで、腹八分目くらいに抑えておきましょう。

 

 

食べ放題・バイキングのメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

●食べ放題・バイキングのメリット・デメリット

メリット

・食べた満足感がある

・色々なものが食べられる

・どれだけ食べても同じお金

 

デメリット

・食べ過ぎる

・支払うお金の元は取れない

・食べたあとで後悔する

・噛まずに食べれば、消化吸収も悪い

・あとで余計にお腹が減る

 

 

●食べ放題・バイキングに行く時に、健康のための5つの注意点

・前後の食事量を抑える

・食べ放題で食べる物は、前後で食べない

・行く前に、体を動かしておく

・一つのものをたくさん食べるのではなく、色々な種類のものを食べる

・食べすぎて苦しいほどは食べない

 

 

食事は一生続くものです。

食事を楽しんでいきましょう。

食べ放題・バイキングに行くならば、食べ過ぎに注意して、周りの人と一緒に楽しく食事をしましょう。

 

 

外食に行くなら、ポイントが貯まるインターネットからがオススメです。

ぐるなび

食べログ

 

 

少しずつ行動し、健康になっていきましょう。

継続すれば、確実に健康になります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 


スポンサーリンク