お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【絶品】「あら汁」ダイエット•美容に効くスープ!炊飯器レシピ付き!


スポンサーリンク

健康になりたい!

ダイエットしたい!

若返りたい!

 

そんな方にオススメです。

節約料理にもなる一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

健康に関わるオススメ料理「あら汁」

こんにちは!お金と健康の情報発信をしている まぁ です。

今回は、健康に関わるオススメ料理についてお伝えします。

 

オススメ料理とは「あら汁」です。

あら汁とは一体何のことでしょうか?

調べたものを挙げます。

 

●あら汁とは?

あら汁(あらじる)は、魚を三昧おろしにした残りの部分、いわゆるアラを利用した汁物の総称。

 

・概要

味付けは味噌、塩、醤油あるいは仕立てと制限は無く、アラ以外に加える材料も根菜を含む各種野菜、こんにゃく類、練り物および魚の身などとこちらにも制限は無い。

ただし、地域によっては方言による呼称が存在しており、その名称で呼ばれる場合においては味付けや使用される具材に制限が存在することもある。

 

・製法

基本的な調理手順は、ぶつ切りにしたアラを煮出して出汁を取り、根菜など火の通りにくい具材から加えていくと共に味付けを行い、全ての具材に火を通して出来上がりとなるが、同じアラを使用しても、下ごしらえ、味付け、具材の切り方等によって出来上がりは多様なものとなる。

 

ウィキペディアより

 

 

 

 

 

 

「シンプルあら汁」オメガバランスを整える最強スープのレシピ

あら汁の作り方で、参考にしたものを紹介します。

 

●「シンプルあら汁」オメガバランスを整える最強スープ

あら汁は、オメガ3をしっかり摂取できるので体の炎症を抑えてくれる。

シンプルかつ安価な食材で最高のパフォーマンスを出す最強スープ。

 

魚のあら汁の作り方

1.魚のあらは大きければ一口大に切り分け、塩(分量外)を振って10分ほどおく。

ぬめりや血合いが取れるまでよく洗ったらザルに乗せ、熱湯をまわしかける。

 

 

2.圧力鍋に、長ねぎ、生姜を入れ、かぶるくらいの水を入れたら蓋を閉め、中火にかける。

圧力鍋のピンが上がったら弱火にして20分加熱する。

 

※煮込む時に焼酎を少量入れても、生臭さが取れます。

  また圧力鍋でなく普通の鍋でも可。

 

 

3.火を止めて、ピンが下がるまで放置する。

 

 

4.アクをとり、仕上げに塩またはしょっつるで味を整える。

追加で煮詰めて旨味を凝縮させても◎。

 

 

生臭さを抑えるには、血合いをしっかりとること。

魚焼きグリルで焼いても香ばしい。

目の周りのコラーゲン部分は特に美味しいです。

 

 

運動ゼロ空腹ゼロでもみるみる痩せる ガチ速“脂"ダイエット | 金森 重樹より

 

 

 

 

 

 

 

「あら汁」の味は?炊飯器で簡単の作り方

僕が実際にあら汁を作った方法を紹介します。

 

●あら汁の作り方

・ワラサと言う魚を使う

近所のおじさんが釣ってきた魚をもらいました。

 

 

あら汁用のワラサ

 

 

刺身以外で食べる場所を、あら汁にしました。

魚の下処理は初めてしたので大変でしたが、次回以降は楽にできそうです(^ ^)

 

 

・圧力鍋ではなく炊飯器を使う

圧力鍋ではなく炊飯器の普通モードで作ります。

すぐに食べても問題ありませんが、味を染み込ませたかったので、少し時間を置いてから食べました。

1回目はお湯を足して、2回目はお湯を足さずに食べました。

お湯を足さない方が濃厚でした。

 

 

しょっつるはなかったので、他の魚醤を使う

できあがった後、魚醤で味付けをしました。

 

 

●あら汁の味は?

実際に、できた「あら汁」

 

 

魚の旨味がたっぷりと出て、美味しかったです。

骨以外は、ほとんど食べました(^ ^)

今まで栄養を勉強してきて、骨の周りには、栄養があるのを知っていたので、骨にかじりつきました。

 

今回は、味噌とか入れていないので、糖質はほぼ含まれていません。

甘いのが好きな方には物足りないかもしれませんが、素材の味がバッチリでておいしいです(^ ^)

 

シンプルあら汁、めちゃくちゃ健康に良い、痩せるって感じました!

あら汁を作るのに、大変なのは魚の下処理くらいですね。

炊飯器を使えば、ほったらかしで良いので楽チンです。

 

 

他に健康に良いスープに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

魚の食べ方に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

僕が使った魚醤に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

魚の下処理に慣れてしまえば、誰でも簡単にできるでしょう。

ぜひ、健康のために、ダイエットのために、美容のために魚のあら汁を作って、食べましょう。

魚を無駄に捨てることなく食べることができるので、環境にも良いです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【絶品】「あら汁」ダイエット•美容に効くスープ!炊飯器レシピ付き!をお伝えしました。

 

健康に良いオススメ料理とは「あら汁」です。

あら汁とは一体何のことでしょうか?

調べたものを挙げました。

 

●「シンプルあら汁」オメガバランスを整える最強スープ

あら汁は、オメガ3をしっかり摂取できるので体の炎症を抑えてくれる。

シンプルかつ安価な食材で最高のパフォーマンスを出す最強スープ。

 

魚のあら汁の作り方

1.魚のあらは大きければ一口大に切り分け、塩(分量外)を振って10分ほどおく。

ぬめりや血合いが取れるまでよく洗ったらザルに乗せ、熱湯をまわしかける。

 

 

2.圧力鍋に、長ねぎ、生姜を入れ、かぶるくらいの水を入れたら蓋を閉め、中火にかける。

圧力鍋のピンが上がったら弱火にして20分加熱する。

 

※煮込む時に焼酎を少量入れても、生臭さが取れます。

  また圧力鍋でなく普通の鍋でも可。

 

 

3.火を止めて、ピンが下がるまで放置する。

 

 

4.アクをとり、仕上げに塩またはしょっつるで味を整える。

追加で煮詰めて旨味を凝縮させても◎。

 

 

生臭さを抑えるには、血合いをしっかりとること。

魚焼きグリルで焼いても香ばしい。

目の周りのコラーゲン部分は特に美味しいです。

 

 

運動ゼロ空腹ゼロでもみるみる痩せる ガチ速“脂"ダイエット | 金森 重樹より

 

 

 

 

 

魚の下処理に慣れてしまえば、誰でも簡単にできるでしょう。

ぜひ、健康のために、ダイエットのために、美容のために魚のあら汁を作って、食べましょう。

魚を無駄に捨てることなく食べることができるので、環境にも良いです。

 

 

少しずつ行動し、あら汁を食べましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「人生で一番高い買い物」


スポンサーリンク