お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

仕事の繁忙•繁盛期を乗り切るオススメの5つの対策


スポンサーリンク

忙しい、大変、疲れる、辞めたい、終わらない、そんな仕事を楽にする方法を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

あなたの仕事の繁忙•繁盛期は、いつですか?

こんにちは!お金と健康の情報発信をしている まぁ です。

今回は、仕事と繁忙•繁盛期についてお伝えします。

 

あなたの仕事の繁忙•繁盛期はいつですか?

あなたの仕事の忙しい時期はいつですか?

 

一年中忙しいよって方もいれば、○月だけ、月末だけ、ある季節だけ忙しいって仕事もあるでしょう。

 

そんな仕事の繁忙•繁盛期についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

仕事の繁忙期•繁盛期と違い

仕事の繁忙期•繁盛期とは?繁忙期•繁盛期の違いは一体何なのでしょうか。

参考になるものを挙げます。

 

●仕事の繁忙期•繁盛期とは?

・「繁忙期」とは?

「繁忙期」は、仕事が多くて忙しい時期のことです。

「繁忙」には、仕事が多くて忙しいこと、またそのさまという意味があります。

「繁忙」の類語は、多忙、多用、多事などです。

「繁」という漢字には、回数が多い、忙しいという意味があり、「忙」という漢字には、いそがしい、せわしいという意味があります。

「繁忙」「煩忙」と書くこともあります。

「煩」という漢字には、わずらわしい、わずらうという意味があります。

 

 

・「繁盛期」とは?

「繁盛期」は、賑わい栄えている時期のことです。

類語は、栄える、繁栄などです。

栄えるは、勢いが盛んになることを意味します。

広いことに使われる言葉です。

繁栄も勢いが盛んになることですが、商売に関することには使用されません。

「繁盛期」は、主に商売に使われる言葉です。

「盛」という漢字には、さかん、勢いが強いという意味があります。

 

 

・繁忙期と繁盛期の違い

「繁忙期」は、忙しい時期のことです。

「繁盛期」は、栄えている時期のことです。

仕事が順調に進み、収入が多くなった時期などを「繁盛期」といいます。

忙しいから栄えているとは限りません。

また、栄えているからといって、仕事が忙しいとは限りません。

 

 

「繁忙期」と「繁盛期」の違いとは?分かりやすく解釈 | 意味解説辞典より

 

 

 

 

 

 

仕事の繁忙期•繁盛期の対策

僕は医療•介護分野の中小企業で管理職をしています。

僕の職場では、1年で最も忙しい時期があります。

 

 

3月、4月です。

 

 

3月、4月が忙しい理由をまとめて挙げます。

●3月、4月が忙しい理由

・退職者

・新入社員

・制度が変わる(医療、介護)

 

 

なぜ3月、4月が忙しいかと言うと、人の入れ替わりがあるからです。

3月、4月は毎年イレギュラーな仕事が多くて、イライラします(^^;;

 

医療•介護の仕事は、基本的にサービス業です。

人が動いてお金を稼ぐことができます。

人を動かすことは、最も大変です。

さらに、自分が雇ったわけではない人間を教育するのは、本当に大変です(^^;;

 

 

繁忙期•繁盛期のオススメの対策を紹介します。

●繁忙期•繁盛期のオススメの対策

・繁忙期•繁盛期が、収まるのを待つ

・誰かに仕事を振る

・繁忙期•繁盛期を前提に予定を立てる

・やれる範囲でやる

・ちゃんと休む

 

 

・繁忙期•繁盛期が、収まるのを待つ

仕事や人生には、必ず波があります。

忙しい時もあれば、忙しくない時もあります。

繁忙期•繁盛期が収まるのを待ちましょう。

 

仕事はずっと忙しいし、ストレスが溜まる、さらに長時間勤務って方は、仕事を考えた方が良いでしょう。

お金も大事ですが、続けていると不健康になります。

 

 

・誰かに仕事を振る

繁忙期•繁盛期は、仕事が増えます。

自分ができる仕事を誰かに仕事を振りましょう。

 

 

・繁忙期•繁盛期を前提に予定を立てる

繁忙期•繁盛期がいつか、過去の経験から知っていることもあるでしょう。

前もって、準備をしておきましょう。

 

 

・やれる範囲でやる

100点満点は、無理です。

やれる範囲でやりましょう。

忙しい時期です。

大きなミスなくこなせたら、良しとしましょう。

 

 

・ちゃんと休む

忙しい時期はエネルギーも使います。

体のためにも、仕事のためにもしっかり休みましょう。

休むから頑張れます。

 

 

繁忙期•繁盛期は、本当に大変ですよね。

割に合わないって方もいるでしょう。

健康第一で、何とか乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は仕事の繁忙•繁盛期を乗り切るオススメの5つの対策をお伝えしました。

 

忙しい、大変、疲れる、辞めたい、終わらない、そんな仕事を楽にする方法を紹介しました。

 

 

あなたの仕事の忙しい時期はいつですか?

 

一年中忙しいよって方もいれば、○月だけ、月末だけ、ある季節だけ忙しいって仕事もあるでしょう。

 

 

繁忙期と繁盛期の違いを挙げました。

●繁忙期と繁盛期の違い

「繁忙期」は、忙しい時期のことです。

「繁盛期」は、栄えている時期のことです。

 

 

繁忙期•繁盛期のオススメの対策を紹介しました。

●繁忙期•繁盛期のオススメの対策

・繁忙期•繁盛期が、収まるのを待つ

・誰かに仕事を振る

・繁忙期•繁盛期を前提に予定を立てる

・やれる範囲でやる

・ちゃんと休む

 

 

繁忙期•繁盛期は、本当に大変ですよね。

割に合わないって方もいるでしょう。

健康第一で、何とか乗り切りましょう!

 

 

少しずつ行動し、繁忙期・繁盛期を乗り越えていきましょう。

継続すれば、確実に楽になります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「好きな公園」

 


スポンサーリンク