お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【安い!早い!うまい!?】すき家の「うなぎ」から考える物の価値


スポンサーリンク

牛丼チェーン店であるすき家のうな丼、うな牛、食べたことがありますか?

安いし、美味しくないんじゃないの?って思っている方も多いかもしれません。

実際、僕も美味しくないんじゃないの?って思っていました。

今回は、すき家のうなぎを食べた感想と、物の価値についての考え方を紹介します。

 

食事は一生続く楽しみです。

食事が楽しいかどうかは、人生が楽しいかどうかを左右すると言っても良いでしょう。

ぜひ参考にしてください。

よろしくお願いします。

 

  

 

 

目次

 

  

 

 

うなぎは、高級食材、栄養たっぷり

好きな食べ物の一つとして「うなぎ」と答える方は多いのではないでしょうか?

うなぎは美味しいですよね。

栄養も豊富であり、健康のためにも欠かせない食材です。

僕も好きな食べ物の一つです。

しかし、うなぎは好き嫌いが分かれる食べ物でもあります。

 

と言いつつも、うなぎは間違いなく高級食材です。

お金に余裕のある方ならいいですが、一般人にとっては、簡単には手を出しにくい食べ物です。

 

うなぎの専門店に行けば、一食2000円〜3000円はするでしょう。

 

1食3000円のうなぎを食べたとしましょう。

500円のお弁当と比べてみましょう。

お弁当なら、500円×6食で、6回食べられます。

1日3食だとすると、2日間過ごせます。

 

今回は、そんな高級食材であるうなぎについて考えてみます。

 

 

【a】Uber Eats  フード注文

 

 

すき家のうな丼、うな牛

高級食材であるうなぎ、安く食べられるものはないかなって思っていた時に思いついたのが、大手牛丼チェーン店であるすき家でした。

 

あなたは、すき家のうなぎを食べたことがありますか?

 

はじめて、すき家のうな丼を食べてみました。

実は、すき家のうな丼を食べたことのある知人の評判は良くありませんでした。

前評判が悪いとなかなか物を買おうとしにくいですよね。

しかし、思い切ってチャレンジしてみました。

 

「うな牛」という半分は牛丼で、半分はうな丼である商品を注文しました。

最悪うなぎが美味しくなくても、牛丼でカバーできるなと思い、前評判が良くない商品を注文しました。

ついでにうな牛の価格は、一食で税込890円(うな丼は790円)でした。

うなぎ専門店のうなぎに比べると明らかに安いですよね(^ ^)

安いと、美味しくないのではないのかと不安を持たれる方もいるでしょう。

 

注文して、すき家のうな牛を見て、まず「びっくり!?」しました。

うなぎが大きいのです。

 

 

f:id:maa100:20200904081830j:plain

  

 

価格が安いので、少しうなぎがご飯の上に乗っているくらいかなって思って注文したので驚きました。

うなぎ1枚が大きくて、身がふっくらしていました。

 

大きかったので、半分は家族あげました。

僕個人の意見だけでなく、他の人の意見も聞きたかったからです。

 

 

肝心のすき家のうなぎの味はどうだったかというと、美味しかったです(^ ^)

食べた家族も普通に美味しいって言っていました。

 

また食べたいと言うか食べます。

オススメですよ!

安くて美味しいので、食べないなんてもったいないです。

 

 

もちろん、これから、すき家のうなぎしか食べないってわけではありません。

他のうなぎも食べるつもりです。

色々な食べ物を食べたいです。

個人的には、もう少しカリッと焼いてくれたら、近所の行きつけのうなぎ屋さんのうなぎとあまり変わらないなと感じました。

 

 

お店に行かなくても、自宅ですき家のうなぎと牛丼を楽しめることができます。

 

 

【a】Uber Eats  フード注文

 

 

すき家のうな牛から考える物の価値

人の意見はあくまで参考程度とし、自分でも体感してみないとわかりません。

そう思って、すき家のうなぎにチャレンジしてみてよかったです。

 

人の意見で、物の価値を判断してはいけないと改めて考えるきっかけになりました。

 

うなぎの専門店に行けば、1食3000円近くするうなぎを、うな牛を注文することで、900円、1/3程度の値段で抑えることができました。

 

安いから、悪い、美味しくないと言うものではありません。

値段で、物の価値を判断してはいけないと改めて考えるきっかけになりました。

 

今回食べたすき家のうなぎを、うなぎ専門店で出されたら、美味しいって言っているでしょう。

 

僕は食べるプロじゃないので、細かい味の良い悪いはわかりません。

個人的には、そこそこ美味しい物を食べられたら満足です。 

評判や値段だけで物の価値を考えないようにしていきましょう

 

 

うなぎが好きな方は、騙されたと思って、一度すき家のうなぎを食べて欲しいです(^ ^)

 

僕が食べたうな牛なら、半分がうな丼、半分が牛丼です。

万が一、口に合わなくても失敗を半分にすることができます。

すき家はそう思って、うな牛というメニューを作ったのかはわかりませんが、僕には食べるきっかけとなりました。

うなぎと、牛丼、どっちも美味しくて相性もよかったです。

好き嫌いがあると思うので、口に合わなければごめんなさいm(__)m

 

 

お店に行かなくても、自宅ですき家のうなぎと牛丼を楽しめることができます。

 

 

すき家のうなぎが口に合わなかった、もしくはそこそこの値段をするものを食べたいと言う方はこちらも参考にして下さい。

money-health.hatenablog.com

 インターネットで、安くうなぎを手に入れることができます。

 

 

 ●おまけ

月に3回以上、すき家を使う、1回で3食以上の注文をするなら、すき家の200円のクーポンを買うのがオススメです。

1食あたり70円引いてくれます。

 

ただでさえ安い牛丼チェーン店で、70円の割引があるのは大きいですよ!

 

 

 

 

まとめ

今回は、【安い!早い!うまい!?】すき家の「うなぎ」から考える物の価値をお伝えしました。

 

高級食材であるうなぎをうなぎの専門店ではなく、牛丼チェーン店であるすき家で注文してみました。

 

すき家のうな丼を食べたことのある知人の評判が良くありませんでしたので、「うな牛」という半分は牛丼で、半分はうな丼である商品を注文しました。

 

すき家のうなぎの味はどうだったかというと、美味しかったです(^ ^)

食べた家族も普通に美味しいって言っていました。

うなぎ1枚が大きい、ふっくらしていました。

 

 

f:id:maa100:20200904081830j:plain

 

 

うなぎの専門店に行けば、1食3000円近くするうなぎを、うな牛を注文することで、900円、1/3程度の値段で抑えることができました。

 

すき家のうなぎを食べたことで、人の意見や、値段にとらわれず自分で判断すべきということを改めて実感しました。

 

うなぎが好きな方は、すき家のうなぎを騙されたと思って、一度食べて欲しいです。

僕が食べた「うな牛」なら、半分がうな丼、半分が牛丼です。

万が一、口に合わなくても失敗を半分にすることができます。

好き嫌いがあると思うので、口に合わなければごめんなさいm(__)m

 

 

お店に行かなくても、自宅ですき家のうなぎと牛丼を楽しめることができます。

 

 

すき家のうなぎが口に合わなかった、もしくはそこそこの値段をするものを食べたいと言う方はこちらも参考にして下さい。

money-health.hatenablog.com

インターネットで、安くうなぎを手に入れることができます。

 

 

高級食材、栄養豊富であるうなぎを少しでも安く食べて、「健康」と「お金」を守っていきましょう。

 

 

少しずつ行動していくことで、手元に残るお金を残していきましょう。

継続すれば、確実にお金がたまります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com


 

 

【a】Uber Eats  フード注文 

 

 

 


スポンサーリンク