お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【旨い】サバより「いわし」の水煮⁉︎オススメの缶詰•選び方•食べ方


スポンサーリンク

健康に良い、美味しい、ダイエットに効く、安い、保存食にも良い、5拍子揃ったオススメの食材を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

健康に良い缶詰「サバ•いわしの水煮」

こんにちは!お金と健康の情報発信をしている まぁ です。

今回は、イワシの水煮についてお伝えします。

 

健康に良い脂質をたっぷり摂るようになってから、魚や缶詰「さばの水煮」を食べる機会が増えました。

食事が足りなければ、サバ缶食べておこうって感じです。

 

 

サバ缶に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

サバ缶は美味しくて健康に良くコスパも良いのですが、サバ缶ばかり食べていると、はっきり言って、飽きてきます。

 

サバ缶に似た食べものはないかなって探していた時に見つけた食べ物が、今回紹介するイワシ缶です。

 

 

 

 

 

 

サバ缶、いわし缶どっちを選ぶべき?

僕は、たくさんの缶詰の栄養価をチェックしました。

缶詰にもよりますが、栄養価を見ると、サバ缶にもよりますが、イワシ缶の方が、健康に良い脂質が多いものを見つけました。

 

 

脂質が健康に良い理由については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

しかも、缶詰の中でも安いのです(^ ^)

安くて健康に良いだけじゃありません。

脂質たっぷりで美味しいです。

サバ缶は物によりますが、脂質も入っていますが、高タンパクなものが多いです。

 

ではサバ缶、いわし缶はどちらを選べば良いのでしょうか?

参考になるものがあったので紹介します。

 

●ダイエットならサバ缶、不飽和脂肪酸ならいわし缶!

これまで数十種類の缶詰を比較してきためだか水産の見解としては、『ダイエットなどで低カロリーや高たんぱく質を重視するならサバ缶』、『EPADHAといった不飽和脂肪酸を摂りたいならいわし缶』を選択するのが良いと考えています。

そして、水煮缶なら缶汁ごと召し上がるのがおすすめです。

 

より栄養価の高い美味しい缶詰を選ぶポイントとしては、缶詰の側面に記載されている栄養成分表示を確認することと、脂のりの良い大型の原料を使用しているかどうかをパッケージから判断するのがおすすめです。

 

結局のところ『サバ缶』と『いわし缶』どっちが栄養価が高くて健康に良いの?違いは?気になる疑問にお答えしました│めだか水産 広報部より

 

 

●僕の現在手元にあるサバ缶の水煮はこちら

 

高タンパクですが脂質が少なめです。

 

 

●僕の現在手元にあるイワシの水煮はこちら




 

 

 

健康に良い脂質がたっぷりです。

 

 

 

 

 

 

サバ•イワシの缶詰の選び方と食べ方

僕が考えるオススメのサバ•イワシの缶詰の選び方と食べ方を紹介します。

 

●サバ•イワシの缶詰の選び方と食べ方

・缶詰の栄養表示をチェックする

・サバ•イワシの缶詰、どちらも買っておく

・体調に合わせて食べる

 

 

・缶詰の栄養表示をチェックする

サバ缶、イワシ缶でも栄養表示が異なります。

必ずチェックしましょう。

 

 

・サバ•イワシの缶詰、どちらも買っておく

同じものばかり食べていると、さすがに飽きてきます。

サバ缶、イワシ缶、どちらも買っておきましょう。

 

 

・体調に合わせて食べる

サバ•イワシの缶詰、体調に合わせて食べると良いでしょう。

 

 

僕は、他の缶詰にもチャレンジしたいです(^ ^)

オススメがあれば是非教えて下さい。

 

サバ缶、イワシ缶は食べ足りない時にもオススメです。

間食にもオススメです。

スーパーだけでなく、コンビニ、ドラッグストアでも売っているのは助かります。

 

いわし缶の水煮は、健康に良い、美味しい、ダイエットに効く、安い、保存食にも良い、5拍子揃ったオススメの食材です。

一生食べ続けるかもしれませんよ(^ ^)

一緒に、いわし缶の水煮を食べて健康になっていきましょう。

 

 

●僕が実際に買って食べているイワシ缶はこちら

 

 

●僕がまとめ買いしたイワシ缶のお店はこちら

いわし缶の水煮は、メリットたくさんだったので、このお店でなんと96個、まとめ買いをしました(^ ^)笑

 


 

 

 

サバ缶に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【旨い】サバより「いわし」の水煮⁉︎オススメの缶詰•選び方•食べ方をお伝えしました。

 

サバ缶は美味しくて健康に良くコスパも良いのですが、サバ缶ばかり食べていると、はっきり言って、飽きてきます。

 

サバ缶に似た食べものはないかなって探していた時に見つけた食べ物が、今回紹介するイワシ缶です。

 

 

ではサバ缶、いわし缶はどちらを選べば良いのでしょうか?

参考になるものがあったので紹介しました。

●ダイエットならサバ缶、不飽和脂肪酸ならいわし缶!

これまで数十種類の缶詰を比較してきためだか水産の見解としては、『ダイエットなどで低カロリーや高たんぱく質を重視するならサバ缶』、『EPADHAといった不飽和脂肪酸を摂りたいならいわし缶』を選択するのが良いと考えています。

そして、水煮缶なら缶汁ごと召し上がるのがおすすめです。

 

より栄養価の高い美味しい缶詰を選ぶポイントとしては、缶詰の側面に記載されている栄養成分表示を確認することと、脂のりの良い大型の原料を使用しているかどうかをパッケージから判断するのがおすすめです。

 

 

僕が考えるオススメのサバ•イワシの缶詰の選び方と食べ方を紹介しました。

 

●サバ•イワシの缶詰の選び方と食べ方

・缶詰の栄養表示をチェックする

・サバ•イワシの缶詰、どちらも買っておく

・体調に合わせて食べる

 

 

いわし缶の水煮は、健康に良い、美味しい、ダイエットに効く、安い、保存食にも良い、5拍子揃ったオススメの食材です。

一生食べ続けるかもしれませんよ(^ ^)

一緒に、いわし缶の水煮を食べて健康になっていきましょう。

 

 

●僕が実際に買って食べているイワシ缶はこちら

 

 

●僕がまとめ買いしたイワシ缶のお店はこちら


 

 

 

少しずつ行動し、イワシの水煮を食べていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「わたしは○○ナー」


スポンサーリンク