お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【事実】お金持ちは読書家「本を読んでお金持ちになる方法」


スポンサーリンク

お金持ちになりたい方、本を読めるようになりたい方は是非知ってほしい内容です。

あなたが読書好きになるきっかけになるかもしれません。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20211025082150j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

お金持ちと読書

こんにちは!お金と健康の情報発信をしている まぁ です。

今回は、お金持ちと読書についてお伝えします。

 

あなたは、お金持ちですか?

あなたは、読書が好きですか?

 

あなたがお金持ちじゃないのは、本を読まないからかもしれません。

 

今回の内容を知れば、あなたがお金持ちになるきっかけになるかもしれません。

今回の内容を知れば、あなたが読書家になるきっかけになるかもしれません。

 

読書をすればお金持ちになれるのか?そんな単純な話ではありませんが、参考になることはたくさんあるでしょう。

読書をすることは、お金持ちになる以上に大切な習慣と言っても良いです。

そんな読書について紹介します。

 

 

 

 

 

 

お金持ちと読書の関係「なぜお金持ちは本を読む?」

お金と読書の関係について見ていきます。

わかりやすい記事を見つけたので紹介します。

 

●読書費用が多いと年収も多い

●年収が高い層は読書家率も高い(割合)

●年収が高い層は読書量が多い(平均値)

●大富豪たちは基本的に読書家

 

 

●読書費用が多いと年収も多い

2009年 日経新聞の調査で次の結果が報告されています。

 

月額書籍購入費について、

・年収800万円以上の人は平均2,910円

・年収400万円~800万円の人は2,557円

・400万円未満の人は1,914円

この調査結果では、年収800万円以上の人は年収400万円未満の人の約1.5倍ほどの読書量があるという結果になります。

読書にかける費用が高い人ほど年収が上がっており、正の相関が見られます(読書をすればするほど収入があがります)。

 

●年収が高い層は読書家率も高い(割合)

次に年収の高い層は「月に何冊読むのか?」という点について紹介します。

雑誌「PRESIDENT」が実施したアンケートによると年収と読書量の関係を次のように発表しています。

月に4冊以上本を読むと答えた割合

  • 年収1500万円以上 :6%
  • 年収800万円台  :8%
  • 年収500万円台  :0%

 

年収が1500万円を超える人たちの月4冊以上の本を読む読書家の割合は、1000万円に届かない人たちに比べて2倍ほどにのぼります。

また、800万円台以下と年収1500万円以上では、明らかに月4冊程度に境界があるようにも見えます。

上の結果からいうと、年収1500万円のような高給取りを目指すのであれば、最低でも月4冊を基準にしておくと良いと思います。

 

 

●年収が高い層は読書量が多い(平均値)

一方、割合では「実際に、年収○○○万円クラスの人は平均でどれくらい本を読んでいるんだろう?」ということが分かりません。

そこで、さらに詳細な調査を実施したアンケートを紹介します。

少しデータは古いですが、JPICが実施した「読書実態と意識に関する調査」(平成21年度)では年収別の読書量の分布を紹介しています。

 

 

f:id:maa100:20211025082628p:plain

 

 

こちらも分布なので、読書量と年収の関係を知る上では、少し分かりづらいですよね。

そこで、年収別の読書量の平均値を上のテーブルから算出し、グラフ化しました。

このことから分かる平均値としての「読書量と年収」の関係は次のとおりです。

 

 

f:id:maa100:20211025082648p:plain

 

 

なお、横軸は「世帯年収」をさしています。

ここで、一般サラリーマンの年収を考えると、おそらく天引き前の年収が300万円以下になるのはケースとして少なく、300万円未満は大学生やパート(またはサラリーマンでも勤務年数が極めて浅い)での収入になると思うので、グレーで示しています。

つまり、青色で示しているバーが、サラリーマン想定の年収幅でして、青バーグラフで比較すると、年収が増えると読書量の平均値も増える、つまり年収と読書量の平均値に明確な正の相関がありますよね。

 

 

●大富豪たちは基本的に読書家

アメリカ「Business Management Degree」での調査では、ビル・ゲイツ氏やウォーレン・バフェット氏を含めた富豪たち(ミリオネアたち)と年収の低い層の読書量の違いを比較しています。

 

・お金持ちの88%が1日30分以上ビジネス書などを読む(「年収300万以下層」は2%)

・お金持ちの86%が読書家である(「年収300万以下層」は26%)

 

お金持ちの9割弱が1日に30分以上の読書をしています。

年収の低い層と比較すると読書量の違いは明白で、読書量の多さが年収の高い要因であることが考えられます。

 

読書量と年収の関係。読書量が多いと高収入・お金持ちになる話→読書量を増やして豊かになろう | DreamArk |夢の方舟

 

 

●なぜ読書するとお金持ちになれるのか

①成功者の体験談やノウハウを短時間で分かる

②知識が身に付き判断材料が増える

③物事の本質を見抜く力が身に付く

④読書はコスパ最強の自己投資

⑤ストレス解消効果がある

 

 

①成功者の体験談やノウハウを短時間で分かる

読書をすることで著者の成功体験やノウハウが分かります。

先人の成功者の知恵を読書を通じて学ぶメリットは大いにあります。

 

 

②知識が身に付き判断材料が増える

読書をすると知識が増え、判断材料が増えるので、良い選択をしやすくなります。

なぜなら、人は知らないことは選択できないからです。

 

 

③物事の本質を見抜く力が身に付く

本を読むことで物事や情報の本質を見抜く力が身に付きます。

江戸時代の1年分=現在の1日分と言われるほど、情報であふれかえっています。

 

 

④読書はコスパ最強の自己投資

読書はコスパ最強の自己投資です。

なぜなら、費用が安いのに利回りが無限大であるからです。

 

 

⑤ストレス解消効果がある

読書にはストレス解消効果があります。

お金持ちは読書をして、ストレス解消と知識を身に付けるのを同時にできています。

しかも読書はストレス解消法でNo.1の効果があることが、イギリスのサセックス大学の研究で明らかになっています。

 

【驚愕】お金持ちほど読書をする5つの理由「年収と比例してます」|こうだいの自己成長ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

お金持ちになるために読書を始める

お金持ちが読書をしている理由がわかったのではないでしょうか?

あなたも今すぐ読書を始めましょう。

 

ついでに僕がお金について学び始めた時に出会った本がこちらです。

お金のバイブルって言って良いでしょう。

 

金持ち父さん、貧乏父さんです。

 

 

今は、情報化社会です。

お金持ちになりたくなくても、お金に困らない生活をしたければ、読書をする必要はあるでしょう。

 

 

では、本をたくさん読んでいればお金持ちになれるかと言えばそうではありません。

本を読んで得た情報や知識を結果につなげる必要があります。

 

 

結果につなげる方法に関して詳しくは

money-health.hatenablog.com

を合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

あなたも、今すぐ本を読んでお金持ちになりましょう。

たとえ超大金持ちにならなくても、本を読む習慣がつけば、人生が大きく変わるきっかけになることを約束します(^ ^)

 

 

読書をするメリットに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

どんな本を選んでいいかわからないって方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

●インターネットショッピングで本を見る

本・書籍 | Amazon - アマゾン

楽天市場:本

Yahoo!ショッピング:本

 

 

●200万冊以上が読み放題、Amazonのオススメのサービスについてはこちら

Kindle Unlimited

 

 

 

●本は聴いて読む、Amazonオーディブルについての詳細はこちら

 

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【事実】お金持ちは読書家「本を読んでお金持ちになる方法」をお伝えしました。

 

お金持ちは読書家である、その事実をデータを用いて説明しました。

 

●読書費用が多いと年収も多い

●年収が高い層は読書家率も高い(割合)

●年収が高い層は読書量が多い(平均値)

●大富豪たちは基本的に読書家

 

 

●なぜ読書するとお金持ちになれるのか

①成功者の体験談やノウハウを短時間で分かる

②知識が身に付き判断材料が増える

③物事の本質を見抜く力が身に付く

④読書はコスパ最強の自己投資

⑤ストレス解消効果がある

 

 

あなたも、今すぐ本を読んでお金持ちになりましょう。

たとえ超大金持ちにならなくても、本を読む習慣がつけば、人生が大きく変わるきっかけになることを約束します(^ ^)

 

 

●インターネットショッピングで本を見る

本・書籍 | Amazon - アマゾン

楽天市場:本

Yahoo!ショッピング:本

 

 

●200万冊以上が読み放題、Amazonのオススメのサービスについてはこちら

Kindle Unlimited

 

 

 

●本は聴いて読む、Amazonオーディブルについての詳細はこちら

 

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック

 

 

少しずつ行動し、楽しく本を読んでお金持ちになっていきましょう。

継続すれば、確実に人生が楽しくなるでしょう。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

今週のお題「読書の秋」


スポンサーリンク