お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【変身】お金持ちのお金が貯まるファッション•服装


スポンサーリンク

ファッション•服装がお金持ちと、一般の人との差なら、あなたはどうしますか? 

お金持ちになる!?ファッション•服装を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20211130181002p:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

お金持ちとファッション•服装

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、お金持ちとファッション•服装についてお伝えします。

 

あなたは、普段どんな服を着ていますか?

毎日服を選ぶのに、時間がかかっていませんか?

 

今回の内容を知ることで、あなたがお金持ちになるきっかけになるかもしれません。

今回の内容を知ることで、あなたがファッション・服装に目覚めるきっかけになるかもしれません。

 

 

お金が貯まる⁉︎お金持ちのファッション•服装を紹介します。

 

 

 

 

 

 

お金が貯まる⁉︎お金持ちのファッション•服装

お金持ちの服装•ファッション、価値観についてまとめて挙げます。

 

●お金持ちのファッション•服装への3つの価値観

新タイプのお金持ちは、服にお金をかけない

・ファッションは勝負するところではないため、そこにお金をかける必要がない

・他人からどう思われるかをあまり気にしない

・どんな服を着るか選ぶ時間も、新しい服を買いに行く時間ももったいないし、その判断が無駄

 

 

・ファッションは勝負するところではないため、そこにお金をかける必要がない

何人かにその理由を聞いてみたところ、大きく3つの理由があるようです。

まず、彼らにとってファッションは勝負するところではないため、そこにお金をかける必要がないと考えています。

彼らにとって重要なのは、パフォーマンスを高め成果を出すことです。

しかしスーツでは動きにくく、夏は暑い。

だからTシャツにジーンズといった服装を好む傾向があります。

特に男性の場合、ユニクロが大好きで、飲み会などでも「ほぼユニクロで買う」という会話が飛び交います。

つい先日も彼らとのSNSで、「全身ユニクロを着て、ユニクロに買い物に行った」というコメントで盛り上がったのですが、「僕も」「俺も」という人が結構多くて、改めてユニクロ人気の高さを感じました。
 

 

・他人からどう思われるかをあまり気にしない
次に、彼らは他人からどう思われるかをあまり気にしない点が挙げられます。カッコよく思われたいとか、こんな格好では恥ずかしいといった感覚がありません。

自分に自信を持っているから、服装で見栄を張る必要がないのです。

むろん自分のブランドイメージのために、あえて見た目にお金をかけている人もいますが、それは戦略なのです。

 

 

・どんな服を着るか選ぶ時間も、新しい服を買いに行く時間ももったいないし、その判断が無駄

最後に、どんな服を着るか選ぶ時間も、新しい服を買いに行く時間ももったいないし、その判断が無駄だという人もいます。

たとえば、アップルの故スティーブ・ジョブズ氏は常に黒のタートルネックジーンズ、足元はスニーカーというスタイルだったことで有名です。

また、米フェイスブックのCEOマーク・ザッカーバーグ氏も、「僕は社会への貢献に関係しない決断はできるだけしないようにしている。

何を食べるか、何を着るかなど、たとえ小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうんだ」と答えています。

 

彼らの口から揃って出てくる「決断の数を減らす」という言葉。

小さな決断でもその数を重ねることでエネルギーを消耗し、より大きく重要な決断の精度が落ちてしまうから、徹底的に決断の数を減らし、シンプルに生きる。

それによって自分がやるべきことに集中することができ、目的の達成に近づくということではないでしょうか。

 

https://allabout.co.jp/gm/gc/488737/より

 

 

●お金持ちと服装とその着こなしの特徴

(1)スーツ、あるいはジャケット

(2)ジーンズにポロシャツ、あるいはTシャツ

(3)靴がキレイ

(4)髪が整っている

 

 

(1)スーツ、あるいはジャケット
ビジネスでお泊まりになるケースが多かったこともあるでしょうが、やはりスーツを着ている方が多かったです。
ネクタイをしていなくてもジャケットを着ている方が多く、ワイシャツも白やブルーといったところです。
最近はワイシャツでも凝っていておしゃれなものがありますが、一番シンプルなものを着用している印象でした。

参考になるのは、各国の首脳陣のスーツファッションでしょうか。

奇をてらったようなものはまず着ていません。

 

 

(2)ジーンズにポロシャツ、あるいはTシャツ
このスタイルもかなり多く見かけました。
たとえ着古された洗いざらしの感はあっても、破けたりしているものは着ません。
ちなみに、夜にお部屋でくつろがれている時に着古されたシャツやパーカーを着ている方はよくお見かけしました。

モノを大切に、かつ使えるならずっと使うという、モノを大切にしている姿勢がうかがえます。

 

 

(3)靴がキレイ
靴がキレイであることが身なりの大前提であることは有名ですが、革靴であれスニーカーであれ、高級ブランドの靴を履いているというよりも、常にキレイな靴を履いているのが特徴です。
また、高級な本革の靴は手入れが必要ですが、靴の手入れを毎晩ご自分でされている姿をお見かけすることも多かったです。

モノを大切に管理しているのですね。

 

 

(4)髪が整っている
男性の場合、本物のお金持ちで長髪の人にはあまり出会ったことがありません。
もちろん、アーティストや必要があって長髪にされているお金持ちの方はいましたが、基本的には短くまとめているイメージです。
女性の場合は、髪を後ろで結んでいることが多く、必ず額を出していたのが印象的です。
ボクが接した女性のお金持ちには、前髪で額を隠している方はいませんでした。
そして、男女ともに共通していた特徴は、地毛の色をそのままにしている方が多かったことです。

 

 

https://diamond.jp/articles/-/176133より

 

 

 

 

 

 

お金持ちのファッション•服装でお金持ちになる!

お金持ちのファッションに対する考え方を知って、あなたはどう感じましたか?

 

お金持ちではない一般人である僕が、お金持ちの服の考え方ができているのか見ていきます。

一般人としての意見もお金持ちになるために、ぜひ参考にしてください。

 

●お金持ちのファッション•服装への3つの価値観

・ファッションは勝負するところではないため、そこにお金をかける必要がない

→お金持ちでない人にとっては、ありがたいです。

お金持ちになるために、ファッションにお金をかける必要はないのです。

20代前半は、ブランド物をよく買っていたのが懐かしいです。

ブランドものを買うのもやめてから、確実にお金が貯まって、お金持ちに近づいています(^ ^)

 

 

・他人からどう思われるかをあまり気にしない

→どうしても他人の目を気にしてしまいますが、そんなことはあまり気にするなということです。

しかし、他人に不快のないファッションをしたいところですね(^ ^)

 

 

・どんな服を着るか選ぶ時間も、新しい服を買いに行く時間ももったいないし、その判断が無駄

→こう言ってくれると、かなり楽です。

服やファッションで人生が決まるわけではありません。

自分がしたいこと、しなければならないことに集中できます。

 

 

●お金持ちと服装とその着こなしの特徴

(1)スーツ、あるいはジャケット

→スーツ、ジャケットを持っていますが、仕事柄ほとんど着ることはありません。

僕はどちらかというと動きやすい服装、機能的に優れた服装が好きです。

 

 

(2)ジーンズにポロシャツ、あるいはTシャツ

→動きやすくて好きなスタイルです。

動きやすいということは、体を動かすきっかけにもなり、健康に良いです。

 

 

(3)靴がキレイ

→お金持ちは靴がキレイということを知ってから、靴をキレイする、靴をより丁寧に扱うようになりました。

 

 

(4)髪が整っている

→僕は、長髪ではありません。

定期的にカットに行っています。

髪の毛は染めておらず、地毛です。

以前は、整髪剤で髪の毛をセットすることが多かったですが、今は時間がもったいないので、整髪剤をつけなくても良い髪型にしています。

 

 

僕は、全くファッションは無関心なのは嫌です。

しかし、時間や労力は、なるべくかけたくありません。

まずは、お金のためにも、今あるものを大切に着ます。

今後買うならば、動きやすくて、シンプルで、長く着れるものを選びます。

 

 

お金持ちのファッション•服装、お金持ちのファッション•服装の考え方は、参考になるところがあったのではないでしょうか。

服は一生着ていくものです。

あなたのファッション・服装に、ぜひ参考にしてください。

 

 

オススメの服装に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

オススメの靴に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

お金持ちもオススメのユニクロの服を安く買う方法に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【外見】お金持ちのお金が貯まるファッション•服装をお伝えしました。

 

お金持ちの服装•ファッション、価値観についてまとめて挙げます。

 

●お金持ちのファッション•服装への3つの価値観

新タイプのお金持ちは、服にお金をかけない

・ファッションは勝負するところではないため、そこにお金をかける必要がない

・他人からどう思われるかをあまり気にしない

・どんな服を着るか選ぶ時間も、新しい服を買いに行く時間ももったいないし、その判断が無駄

 

 

●お金持ちと服装とその着こなしの特徴

(1)スーツ、あるいはジャケット

(2)ジーンズにポロシャツ、あるいはTシャツ

(3)靴がキレイ

(4)髪が整っている

 

 

お金持ちのファッション•服装、お金持ちのファッション•服装の考え方は、参考になるところがあったのではないでしょうか。

服は一生着ていくものです。

あなたのファッション・服装に、ぜひ参考にしてください。

 

 

少しずつ行動し、ファッションを楽しみましょう。

継続すれば、確実にお金が貯まります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク