お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

 【無料】近所の立ち読みOKの「本屋」のオススメの使い方


スポンサーリンク

あなたは、本を読みますか?

あなたは、本にいくら使いますか?

今回は、あなたの家の近くにある無料の本屋さんを紹介します。

 

お金がなくても無料で、本がたくさん読める方法です。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。 

 

 

f:id:maa100:20200414082306j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

本を買って満足していませんか?

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、情報・知識に関する本についてお伝えします。

 

本はたくさんの知識・情報を与えてくれる素晴らしいものです。

たった一冊の本で、人生や考え方が変わることもあります。

学ぶことが大好きな僕は、ついつい本を買ってしまいたくなる人間です。笑

 

しかし、本を買ってしまって満足、読む時間がないという人も多いのではないでしょうか?

買ったけど、読んでいないっていう本もあるでしょう。

大きい金額じゃないし、自己投資のためという理由で、とりあえず買う方もいますよね。

 

たとえ本の値段が高くなくても、たくさん買えば大きな金額となります。

買って満足、読んでいないではもったいないです。

本は、読んで満足感を得たり、活用して意味があるものです。

そんな無駄使いをしている方に、オススメの方法を紹介します。

 

 

 

 

 

無料の本屋とは?

オススメの方法とは無料の本屋に行くことです。

無料の本屋とは?

 

 

図書館」です。

 

 

図書館は無料で本が読めます。

図書館は無料で本が借りれます。

 

最近、図書館に行きましたか?

家の近くの図書館の場所を知っていますか?

家の近くの図書館の場所をいくつ知っていますか?

 

すぐに答えが出てくる人は、図書館を使っている証拠ですね。

図書館を何年、何十年も利用していない方もいるでしょう。

 

 

 

 

 

 

無料の本屋のオススメの使い方

図書館を使うことで、本屋で長い時間、立ち読み・座り読みしなくていいです。

買って読むかどうかわからない本に、お金を払う必要はありません。

特に古い本や、価格の高い本を買おうとしている時、図書館はオススメです。

また、絶版になっている本が図書館に置いてあったりします。

 

本を借りて、読んで、欲しいとなったら購入したらいいです。

最新の本が欲しいなら、本屋に行くことをオススメします。

しかし、意外と新しい本や、欲しかった本がおいてあったりします。

是非活用をオススメします。

 

最新の新聞や、雑誌も無料で読めます。

図書館によっては、他にインターネットが使える、DVDの視聴もできます。

 

図書館は、あなたが払っている税金で運営しています。

使わないなんて、もったいな過ぎます。

 

 

最近は、Webサービスに対応しており、かなり使いやすくなっています。

今までは、図書館に行って、本があるかどうか調べないといけませんでした。

今はインターネットを使うことで、いつでも、どこからでも図書館にアクセスすることができます。

 

インターネットで借りたい本があるかどうかの検索、本の予約、自宅近くの図書館に持ってきてくれるというサービスもあります。

とても便利です。

 

最近は、電子書籍図書館も利用できるようです。

僕の住んでいる地域も電子図書館対応になってほしいです。

 

 

電子図書館(電子貸出サービス)実施図書館についてはこちら

aebs.or.jp

 

 

図書館をしばらく使っていない方は、是非使ってみることをオススメします。

 

 

※マメ知識

自宅近くの図書館に借りたい本がなくても、職場近くの図書館ならあるかもしれません。

住んでいる住所でなくても、職場があれば、本を借りることができます。

図書館に確認してみましょう。

僕の場合は、自宅と職場が違う地区にあるので、どちらも利用しています。

覚えておくと、図書館を使う選択肢が増えます。

 

 

●インターネットショッピングで本を見る

本・書籍 | Amazon - アマゾン

楽天市場:本

Yahoo!ショッピング:本

 

 

●200万冊以上が読み放題、Amazonのオススメのサービスについてはこちら

Kindle Unlimited

 

 

 

●本は聴いて読む、Amazonオーディブルについての詳細はこちら

 

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、 【無料】近所の立ち読みOKの「本屋」のオススメの使い方を紹介しました。

 

無料の本屋とは、あなたの近所にある図書館です。

図書館は使っている人は使っているし、使っていない人はほとんど使っていないのではないでしょうか?

 

インターネットが発達し、他のサービスが使いやすくなっているように、図書館も以前より使いやすくなっています。

 

何が何でも図書館を使うべきとは言いません。

本や雑誌を読むときの選択肢の一つとして、覚えておくといいでしょう。

 

自宅近くの図書館、職場の近くの図書館、学校の図書館、是非活用してみてくださいね。

 

 

●インターネットショッピングで本を見る

本・書籍 | Amazon - アマゾン

楽天市場:本

Yahoo!ショッピング:本

 

 

●200万冊以上が読み放題、Amazonのオススメのサービスについてはこちら

Kindle Unlimited

 

 

 

●本は聴いて読む、Amazonオーディブルについての詳細はこちら

 

Amazon.co.jp: Audible オーディオブック

 

 

少しずつ行動し、楽しく本を読みましょう。

継続すれば、本を読むのが楽しくなります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「読書の秋」

 

 


スポンサーリンク