お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【節約術】新品ではなく「中古品」を買うメリット・デメリット


スポンサーリンク

もっとお金を貯めたい、もっとお金が欲しいって方は、必ず読んで欲しい内容です。

買い物の一つの選択肢にもなります。

お金を貯めて不安を解消する、お金を貯めて自由に生きるためにも一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20201120062327p:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

新しい〇〇が欲しい、新品じゃないとダメか?

毎年、毎日、新しい物が発売されています。

 

・新品のスマホ

・新品の服

・新品の車

・新品の家

・新品のパソコン

 

かっこいい、かわいいです。

性能もいいです。

他の人から憧れます。

芸能人も使っています。

 

 

あなたも最近、新しい物を手に入れたのではないでしょうか?

 

しかし、あなたが欲しいものは、本当に新品の物じゃないとダメですか?

 

物というのは新しい物だけでなく、中古品もあります。

今回は中古品についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

新しい物と中古品の違い、具体例、買える場所

あなたは最近、中古品を買いましたか?

最新の物、新しい物じゃないと嫌って方もいれば、中古でもいいって方もいます。

 

何が違うか説明していきます。

 

中古品の最大のメリットは、安いことです。

最新のものは値引きされにくいので、中古というだけで、値段が落ちます。

 

デメリットは、誰かが使ったものです。

物は、自分が使っても傷がつきますし、古くなります。

しかし、前に誰かが使っても、大きく性能が落ちるわけではありません。

 

最近は、最新の物でも、きれいな中古品が出回っていたりします。

さらにフリマアプリが出てきたことにより、個人で売買できるようになり、中古品の種類も増えています。

 

中古品の掘り出し物を探すのも、宝探しみたいで楽しいです。

中古でもいいから、最新の物が持ちたいって方もいますよね。

 

中古品の具体例を見ていきましょう。

 

●中古品の具体例

・服

・本、CD、DVD

スマホ

・家電

・家

・車

・おもちゃ、ゲーム

など

 

 

では中古品はどこで買えばいいのでしょうか?

 

●中古品を買える場所

・中古品専門業者(リサイクルショップ、古着屋など)

フリーマーケット

・フリマアプリ(メルカリ、ラクマ

・ネットオークション

・オンラインショッピング(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング

 

 

中古品に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

中古品のメリット・デメリット

中古品のメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●中古品のメリット・デメリット

メリット

・新品より安い

・中古品の質が上がってきている

・中古品の種類が増えている

・自分が使っても古くなる

・お試し感覚でも買える

・掘り出し物を探すのが楽しい

 

デメリット

・誰かが使ったあとの物

・保証がない場合がある

 

 

物を買う、使うといった一つをとっても

 

・最新の新品の物を買う

・中古品を買う

・型落ちを買う

・100均で買う

・レンタルをする

・ブランド物を買わない

 

と色々な選択肢があります。

あらゆる選択肢から、自分に合った買い物の仕方を選択したいですよね。

買い物を楽しんで、安くていい物が手に入れば、言うことありません。

今回した紹介した方法は中古品を買うことです。

ぜひ、買い物するときの選択肢に入れてみて下さい。

 

 

僕は今まで、中古の物は古着、古本を買って使ってきました。

次に中古で買いたいものがあります。

 

自動車です。

今まで新品で車を買ってきました。

自動車は買うのに金額が大きいですが、新車は買ってすぐに値段が下がります。

次は中古を買ってみたいです。

 

 

新品の物ではなく、中古の物を買うことで、本来使わなくていいお金を守ることができます。

守れたお金で他の欲しいものを買っても、貯金に回しても、投資に回してもいいでしょう。

 

 

大事なお金を本当に必要な物に使いましょう。

 

 

 

 

まとめ

今回は【節約術】新品ではなく「中古品」を買うメリット・デメリットをお伝えしました。

 

毎年、毎日、新しい物が発売されています。

 

・新品のスマホ

・新品の服

・新品の車

・新品の家

・新品のパソコン

 

かっこいい、かわいいです。

性能もいいです。

他の人から憧れます。

芸能人も使っています。

 

 

あなたも最近、新しい物を手に入れたのではないでしょうか?

 

しかし、あなたが欲しいものは、本当に新品の物じゃないとダメですか?

 

物というのは新しい物だけでなく、中古品もあります。

最新の物、新しい物じゃないと嫌って方もいれば、中古でもいいって方もいます。

 

 

何が違うか説明していきます。

 

中古品の最大のメリットは、安いことです。

最新のものは値引きされにくいので、中古というだけで、値段が落ちます。

 

デメリットは、誰かが使ったものです。

物は、自分が使っても傷がつきますし、古くなります。

しかし、前に誰かが使っても、大きく性能が落ちるわけではありません。

 

最近は、最新の物でも、きれいな中古品が出回っていたりします。

さらにフリマアプリが出てきたことにより、個人で売買できるようになり、中古品の種類も増えています。

 

中古品の掘り出し物を探すのも、宝探しみたいで楽しいです。

中古でもいいから、最新の物が持ちたいって方もいます。

 

 

中古品の具体例を見ていきました。

 

●中古品の具体例

・服

・本、CD、DVD

スマホ

・家電

・家

・車

・おもちゃ、ゲーム

など

 

 

中古品をどこで買えばいいかお伝えしました。

 

●中古品を買える場所

・中古品専門業者(リサイクルショップ、古着屋など)

フリーマーケット

・フリマアプリ(メルカリ、ラクマ

・ネットオークション

・オンラインショッピング(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング

 

 

中古品に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

中古品のメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●中古品のメリット・デメリット

メリット

・新品より安い

・中古品の質が上がってきている

・中古品の種類が増えている

・自分が使っても古くなる

・お試し感覚でも買える

・掘り出し物を探すのが楽しい

 

デメリット

・誰かが使ったあとの物

・保証がない場合がある

 

 

物を買う、使うといった一つをとっても

 

・最新の新品の物を買う

・中古品を買う

・型落ちを買う

・100均で買う

・レンタルをする

・ブランド物を買わない

 

と色々な選択肢があります。

あらゆる選択肢から、自分に合った買い物の仕方を選択したいですよね。

買い物を楽しんで、安くていい物が手に入れば、言うことありません。

今回した紹介した方法は中古品を買うことです。

ぜひ、買い物するときの選択肢に入れてみて下さい。

 

 

新品の物ではなく、中古の物を買うことで、本来使わなくていいお金を守ることができます。

守れたお金で他の欲しいものを買っても、貯金に回しても、投資に回してもいいでしょう。

 

 

大事なお金を本当に必要な物に使いましょう。

 

 

少しずつ行動し、手元に残るお金を増やしていきましょう。

継続すれば、確実にお金が増えます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 


スポンサーリンク