お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【超集中】マインドフルネスの10のメリットと3つの方法


スポンサーリンク

あらゆるモノ、情報がある今、自分がしなければならないことに集中できていますか?

人生の幸福度を上げるために、絶対に身につけておきたいテクニックを紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20220418152255j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

マインドフルネスで「今を生きる」

こんにちは!お金と健康の情報発信をしている まぁ です。

今回は、人生に関わるマインドフルネスについてお伝えします。

 

 

あなたは、今を生きていますか?

 

 

人生に関わるマインドフルネスについて紹介します。

マインドフルネスの考え方を知ることで、あなたの人生が大きく変わるかもしれません。

マインドフルネスとは、一体何でしょうか。

 

1.マインドフルネスとは?

マインドフルネス=「気づき」

「自分の状態についてしっかりと気づけていること」

 

自分を操り、不安をなくす究極のマインドフルネス | メンタリストDaiGoを参考

 

 

 

 

 

 

 

 

マインドフルネスの10のメリット

マインドフルネスのメリットについてまとめて挙げます。

 

●マインドフルネスの10のメリット

  • 脳が疲れづらくなる
  • 頭が良くなる
  • 集中力/記憶力が上がる
  • メンタルが安定する
  • ストレスに強くなる
  • 幸福度が上がる
  • ポジティブになる
  • 免疫力が上がる
  • 共感力/コミュニケーション能力が上がる
  • ダイエット効果がある

 

コスパ最強の脳トレなのでやらない理由がない!

 

 

1.マインドフルネスとは?

マインドフルネス=「気づき」

「自分の状態についてしっかりと気づけていること」

 

●なぜマインドフルネスにはこんなにたくさんのメリットがあるのか?

マインドフルネスの感覚を持てると「今この瞬間」を生きれるようになるから。

 

今この瞬間=過去や未来に囚われられない

今この瞬間を生きれる人は集中力/幸福度が高い

 

現代人は、過去の後悔や未来の不安で、じりじりと脳や心が蝕まれやすい状況にあります。

 

 

自分を操り、不安をなくす究極のマインドフルネス | メンタリストDaiGoを参考

 

 

 

 

 

 

 

 

マインドフルネスの3つの方法

マインドフルネスの感覚を使う3つの方法を紹介します。

●マインドフルネスの感覚をつかむ方法

・瞑想

・食事

・食器洗い

 

 

マインドフルネスのオススメのやり方、ベスト3を紹介します。

●マインドフルネスのやり方ベスト3

1位 1日3分から始める

2位 マルチタスクをやめる

3位 日記

 

 

自分を操り、不安をなくす究極のマインドフルネス | メンタリストDaiGoを参考

 

 

 

 

マインドフルネスと言えば「今を生きること」です。

本当に、今だけを生きていれば良いのでしょうか。

 

●マインドフルネス「今この瞬間を生きる」だけで良いのか?

では、未来も過去も意識せずに生きていった方が良いのでしょうか?

そんなことはないです。

未来も過去も意識しながら、現在を生きます。

未来や過去に捕らわれすぎて、今を生きない、今行動しないのがよくありません。

 

 

僕はどちらかと言うと、あれをしながらこれをやると、同時に2つのことをやってしまう癖があります。

疲れる理由が、わかりました。

悪いわけではありませんが、同時に2つも3つものことをやると、さすがに疲れるわけです。

同時に2つのことをやるより1つずつやっていった方が、物事がうまく進むことがあります。

同時に2つのことをやっているようでも、実はやっていることは1つ1つの積み重ねです。

 

今ここに集中するのマインドフルネスの考え方は、めちゃくちゃ大事なので続けていきます。

呼吸法とか、座禅とかのイメージがありましたが、日常生活全てでマインドフルネスは使えるようです。

 

1つのことが完璧にできたら、2つのことを同時にやる、3つのことを同時にやるって言うのが良いのではないでしょうか。

そうすることで、体、脳への負担が減ります。

 

 

マインドフルネスと相性が良い運動に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【超集中】マインドフルネスの10のメリットと3つの方法をお伝えしました。

 

人生の幸福度を上げるために、絶対に身につけておきたいテクニックとは「マインドフルネス」でした。

 

 

マインドフルネスとは、一体何でしょうか。

 

1.マインドフルネスとは?

マインドフルネス=「気づき」

「自分の状態についてしっかりと気づけていること」

 

 

マインドフルネスのメリットについてまとめて挙げました。

 

●マインドフルネスの10のメリット

  • 脳が疲れづらくなる
  • 頭が良くなる
  • 集中力/記憶力が上がる
  • メンタルが安定する
  • ストレスに強くなる
  • 幸福度が上がる
  • ポジティブになる
  • 免疫力が上がる
  • 共感力/コミュニケーション能力が上がる
  • ダイエット効果がある

 

 

マインドフルネスの感覚を使う3つの方法を紹介しました。

●マインドフルネスの感覚をつかむ方法

・瞑想

・食事

・食器洗い

 

 

マインドフルネスのオススメのやり方、ベスト3を紹介しました、

●マインドフルネスのやり方ベスト3

1位 1日3分から始める

2位 マルチタスクをやめる

3位 日記

 

 

マインドフルネスと言えば「今を生きること」です。

本当に、今だけを生きていれば良いのでしょうか。

 

●マインドフルネス「今この瞬間を生きる」だけで良いのか?

では、未来も過去も意識せずに生きていった方が良いのでしょうか?

そんなことはないです。

未来も過去も意識しながら、現在を生きます。

未来や過去に捕らわれすぎて、今を生きない、今行動しないのがよくありません。

 

同時に2つのことをやるより1つずつやっていった方が、物事がうまく進むことがあります。

同時に2つのことをやっているようでも、実はやっていることは1つ1つの積み重ねです。

呼吸法とか、座禅とかのイメージがありましたが、日常生活全てでマインドフルネスは使えるようです。

 

 

少しずつ行動し、楽しくマインドフルネスしていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

(この行を消して、ここに「お題キーワード」について書いてください)


スポンサーリンク