お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【貰物】2021年!訪問医療従事者のクライアントからのプレゼント•頂き物


スポンサーリンク

最新の訪問医療従事者の情報を、訪問リハビリの理学療法士がお伝えします。

訪問の医療従事者に興味がある方、病院の医療従事者から訪問の医療従事者になろうとしている方がいれば、ぜひ参考にして下さい。

もらった物を大事にし、お金を守る方法も紹介しています。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20220111144137j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

 

病院医療従事者ではなかった訪問医療従事者のメリット

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、訪問医療従事者のメリットについてお伝えします。

 

僕は医療従事者で、理学療法士です。

現在は、主に訪問リハビリをしています。

 

訪問では、病院ではないメリットがあります。

病院ではないメリットとは、クライアントからのプレゼント、頂き物です。

僕が以前に働いていた病院は、一切お礼など受け取りませんが基本でした。

しかし、転職して在宅、訪問の医療従事者になってからクライアントからの頂き物は、ありがとうございますって受け取っています。

 

 

※職場によっては、一切受け取っていないところもあるでしょう。

  今回は僕の職場を例に出しています。

 

 

転職してから、病院と訪問では同じ医療従事者なのに対応がこんなに違うのかと驚きました。

 

今回は訪問医療従事者がクライアントから2021年にもらったものについてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

2021年!訪問医療従事者のクライアントからのプレゼント

病院の医療従事者から訪問の医療従事者になった方は、わかってもらえるはずです。

クライアントから色々な物がもらえます。

相手の家に訪問して、相手の家で渡されるので、もらわなければ逆にクライアントの満足度を下げてしまうことにもなります。

 

僕が2021年に訪問医療従事者をやっていてクライアントからもらったプレゼントをまとめて挙げます。

 

●2021年!訪問医療従事者がクライアントからのプレゼント

・そば

・みかん、夏みかんデコポン

・りんご

・ゆず

びわ

・お茶、ジュース、コーヒー

・パン

・お菓子

・甘酒

・柿、干し柿

・ところてん

・いちじく

・馬刺し、馬肉ユッケ

・きゅうりのビールつけ

・納豆

・チーズ

・手つくりの食べ物

・帽子

・スリッパ

・メッセージ入りハガキ

・マスク

・マスクインナーカバー

 

 

 

 

 

 

2021年!クライアントからのプレゼントを振り返る!

2021年も、クライアントからたくさんの物を頂きました。

特に今年は、食べ物をたくさん頂きました。

ありがとうございます。

 

リハビリ中に食べ物の話をしていたのもあるでしょう。

食べ物をもらうだけでなく、食事が出てくることもあり、驚きました(^^;;

そばや、ところてん、イチジクなんかを訪問中に食べるとは思ってもいませんでした(^^;;

 

 

特に食べ物系、お菓子類はたくさんもらえるので、油断していたら確実に太ります。

病院から訪問医療従事者になった人には、よくある話です。

病院から訪問に変わると、動く量が減ります。

さらに食べる量が増えるので、太ります。

動く量が減って、食べる量が増えれば、太らない理由が見当たりません(^ ^)

 

対策として、もらった物は、ありがとうございますと感謝して、自分だけでなく同僚、家族と分け合うのも一つでしょう。

もし何か聞かれたとしても、自分一人では食べきれなかったので、みんなで美味しく頂きましたと言えば、全く問題ないでしょう。

自分だけでなく周りの人も嬉しい、プレゼントした人も嬉しいと全員の満足度が上がります。

 

 

この情報をお伝えすると、訪問リハビリを受けている・受けようとしている方がいれば、必ず物を渡さないといけないのかと勘違する方もいるでしょう。

医療従事者に物を渡す・渡さなくてもリハビリの質が変わることは一切ありません!

ご安心くださいm(._.)m

 

 

病院の医療従事者ならここまで、たくさんの種類、たくさんの物をもらうことはできないでしょう。

在宅の医療従事者だからです。

何か下さいとお願いしているわけではありません。

ぜひって言われるので、頂いています(^ ^)

 

今年は栄養の話をしていた影響か、お菓子•デザートではなく、健康的な果物•食品をもらうことが多かったです。

クライアントの食生活が変わり、体も良くなるといいです(^ ^)

2022年もクライアントに貢献できるように仕事をしていきます。

 

 

2021年より前にもらったものに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

2021年に僕が渡したプレゼントに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【貰物】2021年!訪問医療従事者のクライアントからのプレゼント•頂き物をお伝えしました。

 

僕が2021年に訪問医療従事者をやっていてクライアントからもらったプレゼントをまとめて挙げました。

 

●2021年!訪問医療従事者がクライアントからのプレゼント

・そば

・みかん、夏みかんデコポン

・りんご

・ゆず

びわ

・お茶、ジュース、コーヒー

・パン

・お菓子

・甘酒

・柿、干し柿

・ところてん

・いちじく

・馬刺し、馬肉ユッケ

・きゅうりのビールつけ

・納豆

・チーズ

・手つくりの食べ物

・帽子

・スリッパ

・メッセージ入りハガキ

・マスク

・マスクインナーカバー

 

 

訪問の医療従事者に興味がある方、病院の医療従事者から訪問の医療従事者になろうとしている方がいれば、ぜひ参考にして下さい。

 

2022年もクライアントに貢献できるように仕事をしていきます。

 

 

少しずつ行動し、楽しく仕事をしていきましょう。

継続すれば、確実に人生が楽しくなります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

特別お題「わたしの推し

今週のお題「わたしの実家」


スポンサーリンク