お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【見栄】かっこいいが価格が高いSUVのメリット•デメリット


スポンサーリンク

車を持っている方なら絶対に知っておきたい内容です。

今、全ての世代に人気のSUVについてお伝えします。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20211214143223j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

お金と自動車のSUV

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、お金と自動車のSUVについてお伝えします。

 

自動車のSUVって何か知っていますか?

まず言葉から説明します。

 

SUVとは?

SUVとは、Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の略で、日本語に訳すと「スポーツ用多目的車」という意味になります。

「多目的車」という意味の通り、子供の送迎や買い物など日常生活での使い勝手がよく、アウトドアレジャーやキャンプなど荷物をたくさん積んだり、整備されていない道路を走行するときにも適した車種の一つです。

また、SUVは2015年ごろからのアウトドアブームにともなって人気が高まり、最近では特に「クロスオーバーSUV」という街乗りを重視した車種が増加傾向にあります。

 

今さら聞けないSUVってどんな意味?気になる定義や種類とは | トヨタモビリティ神奈川

 

 

 

僕はSUVの人気車種の一台であるトヨタランドクルーザープラドを12年間乗ってきました。

そんなベテランSUV乗りがSUVについてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

SUVのメリット・デメリット

SUVのメリット・デメリットについて、参考になる記事を見つけたので紹介します。

 

●SUVのメリット・デメリット

メリット

  1. 馬力がある
  2. 悪路に強い
  3. (目線が高く)事故率が減る
  4. 荷物をたくさん積める
  5. 耐久性、安全性に優れる
  6. リセールバリューが高い

 

デメリット

  1. 燃費が悪い
  2. 乗り降りに負担がかかる
  3. 初期費用・維持費が高い

 

SUVとは?その6つのメリットと3つのデメリットを超詳説!

 

 

 

 

 

 

SUVを買っても良い方

12年間ランドクルーザープラドを乗りつつけた僕が、SUVのメリット・デメリットについて答えます。

 

●SUVのメリット・デメリット

メリット

1.馬力がある

馬力なくても、ほとんどの道は問題ありません。

 

 

2.悪路に強い

普通に生活していれば、悪路を走る機会はほとんどありません。

 

 

3.(目線が高く)事故率が減る

確かに、運転しやすいです。

しかし、ミニバンも目線が高いです。

SUVは前がでっぱっているため、必ずしも運転しやすいとは言い切れません。

 

 

4.荷物をたくさん積める

ミニバンの方が、明らかにたくさん荷物を積めます。

ハイエースは、ベッドが積めます。

ホンダのNボックスのような形の方が、空間は広く感じます。

屋根の上に荷物を積める設定にもできますが、別で付属品を買わなければなりません。

特に立体駐車場は、高さを気にして選ぶ必要があります。

 

 

5.耐久性、安全性に優れる

僕が乗っていたプラドは、海外では30年100万キロ乗れる車のようです。

しかし、日本でそこまで乗る人は、よっぽどの車好きしかいないでしょう。

ボディがしっかりしているので安心ですが、車が大きいので、狭い道を運転する時は特に注意が必要です。

 

 

6.リセールバリューが高い

リセールバリューが高いことは車を買った10年以上前にも言われました。

しかし、車を買う時にリセールバリューを意識して買える方は、車かお金について詳しい方くらいでしょう。

僕自身は、買った当初は乗りつぶすつもりで買いましたからね。

リセールバリューは高いですが、初期投資や維持費も高いです。

 

 

デメリット

1.燃費が悪い

燃費が良くなってきたと言っても、他の車と比べれば、明らかに悪いです。

SUVに乗る方は、ガソリン代が高くなることを覚悟しましょう。

言い方は悪いかもしれませんが、お金を捨てて車に乗っているのと同じですね。

僕の友人はフォードのエクスプローラーに乗っていましたが、結婚してからはプリウスαに乗っています(^ ^)

さらに、SUVは環境に良いか悪いかで言うと、他の車に比べてよくありません。

 

 

2.乗り降りに負担がかかる

身長の低い方は、かなり乗り降りしにくそうでした。

 

 

3.初期費用・維持費が高い

高い初期費用や高い維持費を出せる余裕があったら、他にお金を使いたいところです。

 

 

では、日本でSUVを乗るメリットは一体、何なのでしょうか?

最大のメリットはカッコイイってことでしょう(^ ^)

見栄えを意識したい方は、SUVを選択しても良いのではないでしょうか。

 

僕は、12年間SUVに乗ってきました。

SUVを持っている満足度は高かったですが、使いこなせたかで言うと全然です。

今思えば、高いブランド品を買ったような感じでしょうか。

 

SUVだけじゃなく、車を買う前はよく考えて買いたいところです。

車を買うときのポイントをまとめて挙げます。

 

●車を買うときのポイント

・車が本当に必要か?

・買わずに済む方法はないか?

・買うなら中古車を選ぶ

・目的にあった車を選ぶ

 

 

車を買うべきかどうかに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

SUVを買っても良い方をまとめて挙げます。

 

SUVを買っても良い方

・お金に余裕かある方

・リセールバリューを意識できる方

・めちゃめちゃアウトドアな方

・車が好きで好きで仕方がない方

 

 

・お金に余裕かある方

途中で手放せなくて良いように、ちゃんと維持費まで計算しましょう。

家計簿を計算していたら、車両代が異常に高いことに気づきました。

完全に身の丈に合っていない車に乗っていました。

 

家計における車両代の平均値を知りたい方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

・リセールバリューを意識できる方

リセールが良いから買うって人もいますが、初期投資費用は大きいです。

SUVは維持費もかかります。

 

 

・めちゃめちゃアウトドアな方

悪路でも走る方は必須でしょう。

しかし、道のほとんどSUVじゃなくても行けるでしょう。

 

 

・車が好きで好きで仕方がない方

車が命って方は、買っても良いでしょう。

そんな方は、後悔もしません。

 

 

最後に僕の知人4名とSUVの話をします。

友人3名がSUVに乗っていました。

そのうち2名が1年以内で、自己都合で売却していました(^^;;

1人の友人は、10年で4万キロくらいしか走っていません(^^;;

3名ともミドルクラスのSUVです。

 

後輩は、中古車をローン組んで、買っていました。

将来のための財形貯蓄を切り崩して、頭金にして買っていました(^^;;

 

僕は12年間で約11万キロでした。

恥ずかしながら、たくさん車に乗っていたのは、最初の3年くらいでした。

今思えば、もっと早く手放しても良かったです(^ ^)

 

 

お金の自由になりたい方は、くれぐれも見栄や満足感だけで車を買わないようにしましょう!

 

 

ほとんどの方が車はSUVじゃなくても良いでしょう。

今はネット時代なので、情報を使いこなすのも一つの方法です。

SUVに乗りたければ、レンタカーでも良いのでしょう。

SUVに乗りたければ、友人の車を運転させてもらうのも良いでしょう。

 

日本は貧困化が進んでいると言われていますが、割高なSUV乗っている方、たくさんいます(^^;;

日本で普通に運転するだけならSUVじゃなくて良いでしょう。

目的に合わせた車に乗りましょう。

 

 

お金がかかるSUVを絶対に買うなと言いませんが、よく考えてお金を使うことオススメします!

SUVを買わずに済んだお金で、あなたが本当にやりたいことにお金を使いましょう。

特に若い方は、車にお金や時間をかけなくても、楽しむ、満足度を上げる方法はたくさんありますよ(^ ^)

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【見栄】かっこいいが価格が高いSUVのメリット•デメリットをお伝えしました。

 

SUVのメリット・デメリットについて、参考になる記事を見つけたので紹介しました。

 

●SUVのメリット・デメリット

  1. 馬力がある
  2. 悪路に強い
  3. (目線が高く)事故率が減る
  4. 荷物をたくさん積める
  5. 耐久性、安全性に優れる
  6. リセールバリューが高い

 

デメリット

  1. 燃費が悪い
  2. 乗り降りに負担がかかる
  3. 初期費用・維持費が高い

 

 

では、日本でSUVを乗るメリットは一体、何なのでしょうか?

最大のメリットはカッコイイってことでしょう(^ ^)

見栄えを意識したい方は、SUVを選択しても良いのではないでしょうか。

 

 

SUVを買っても良い方をまとめて挙げました。

 

SUVを買っても良い方

・お金に余裕かある方

・リセールバリューを意識できる方

・めちゃめちゃアウトドアな方

・車が好きで好きで仕方がない方

 

 

ほとんどの方が車はSUVじゃなくても良いでしょう。

今はネット時代なので、情報を使いこなすのも一つの方法です。

SUVに乗りたければ、レンタカーでも良いのでしょう。

SUVに乗りたければ、友人の車を運転させてもらうのも良いでしょう。

 

 

日本で普通に運転するだけならSUVじゃなくて良いでしょう。

SUVに限らず、車を選ぶときの参考にしてください。

目的に合わせた車に乗りましょう。

 

 

少しずつ行動し、カーライフを楽しみましょう。

継続すれば、確実に手元にお金が残ります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 


スポンサーリンク