お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【真実】金持ちはスリム、貧乏人は肥満⁉︎解決策あり


スポンサーリンク

お金と健康に共通する内容をお伝えします。

お金持ちになりたくて、かっこいいスリムな体型を維持したい方は、ぜひ最後までみてください。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20211001083606j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

お金持ちは太っている?貧乏人は痩せている?

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、お金と健康、どちらも共通する内容についてお伝えします。

体型に関する話をします。

 

お金持ちは太っている。

貧乏人は痩せている。

 

そんな印象はありませんか?

 

実は今やそんな時代ではなくなっているのです。

 

その理由をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

【真実】貧乏人は肥満、金持ちはスリム!

お金持ちは太っている。

貧乏人は痩せている。

 

今の時代は、逆であると言われています。

お金持ちはやせている。

貧乏人は太っている。

 

 

●所得が低いほど「炭水化物」を食べる

下記の表を見ると、低所得層は「炭水化物」の摂取比率が高いことがわかります。

「野菜」の摂取量は所得によってかなりの差があり、所得が高いほど摂取量が増えています。

「肉」も同様の傾向があります。

炭水化物は肉や野菜と比べると、手ごろな価格でお腹を満たしやすいので高くなっているのかもしれません。

 

 

f:id:maa100:20211001083731p:plain

 

 

●生活の規律が食生活にも表れる

・肥満者の割合は、男女とも世帯の所得が600万円以上に比較して、200万円未満で高い。

 

金持ちと貧乏「食生活」に大きな違いが……! | マイナビニュースより

 

 

つまり、貧乏人ほど肥満が多いということになります。

逆に言えば、お金持ちほどスリムな人が多いということになります。

 

え?意外って方もいるでしょう。

最近のお金持ちはスリムな人が多いようです。

しかし、何となく納得できるって方もいるはずです。

 

 

 

 

 

 

お金持ちでスリムになるためにすべきこと

ではスリムになるためには、お金持ちにならないといけないのか?って言われるとそんなことはありません。

収入が多くなくても、今すぐできる行動はあります。

 

収入を上げるのか?

ダイエットするのか?

 

どちらをしていけば良いでしょうか?

 

 

お金持ちでスリムになるためにすべきことを挙げます。

 

●お金持ちでスリムになるためにすべきこと

・食事を見直す

・食事を見直し、お金を貯める

・ダイエットの成功体験を他の成功につなげる

・食事以外の家計を見直す

 

 

・食事を見直す

肥満のほとんどの方が食べ過ぎです。

ダイエットの方法は色々ありますが、食事を見直すことは、肥満からスリム体型になる近道です。

 

 

・食事を見直し、お金を貯める

食事にかかっているお金を減らさなくても、お菓子やデザート、飲み物にかかっているお金を減らすだけでも十分に節約できます。

食事を見直せば、食費が減ります。

食べ過ぎを減らせば、食費が減ります。

つまり、お金が貯まります。

 

 

・ダイエットの成功体験を他の成功につなげる

ダイエットの成功体験が他の成功につながります。

他のお金の使い方を見直すのも良いでしょう。

副業、投資、転職など収入アップにつながる行動を取るのも良いでしょう。

 

 

・食事以外の家計を見直す

食事にかかっているお金を見直すことができたら、他の家計を見直してみましょう。

 

家計については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

間違いなく、お金持ちに近づきます。

 

 

食生活を見直しスリムに近づき、まず健康な体を手に入れます。

食生活を見直すことができれば、家計の支出も見直すことができます。

収入アップは自分ではどうにもならないことがありますが、貯金は頑張ればできます。

 

人にもよりますが、家計を見直すより、食生活を見直す方が難しいと言って良いでしょう。

 

食事の見直し、家計の見直しどっちから始めてもオッケーです。

 

ダイエットして健康な体を手に入れれば、仕事にも好影響が出ます。

仕事ができれば、収入アップにつながります。

収入アップにつながらなくても、収入アップをするにはどうすれば良いかと行動をし始めることができます。

 

スリムになることで、今より金持ちになるきっかけになります。

 

 

金持ちがスリム、貧乏人が太っているっていうのは、すべての国のすべての人に当てはまるわけではないではないでしょう。

しかし、物事を違った視点で見ると面白いですよね。

せっかくなるなら貧乏人で肥満より、金持ちでスリムを目指しましょう。

 

 

僕は、肥満ではありませんが、金持ちはスリムであるってことを知ったことで、食事を見直すきっかけになりました。

具体的に言うと、炭水化物が中心の生活をしていたことに気づきました。

定期的な運動を普段からしているから肥満になっていませんが、運動していなかったら間違いなく太っているでしょう。

 

お金持ちになるためにも、食事を見直し、スリムな体型を維持し続けます。

スリムな体型を維持して、お金持ちになります。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【真実】金持ちはスリム、貧乏人は肥満⁉︎解決策ありをお伝えしました。

 

お金持ちは太っている。

貧乏人は痩せている。

 

今の時代は、逆であると言われています。

お金持ちはやせている。

貧乏人は太っている。

 

 

その理由をお伝えしました。

 

●所得が低いほど「炭水化物」を食べる

下記の表を見ると、低所得層は「炭水化物」の摂取比率が高いことがわかります。

 

●生活の規律が食生活にも表れる

・肥満者の割合は、男女とも世帯の所得が600万円以上に比較して、200万円未満で高い。

 

 

つまり、貧乏人ほど肥満が多いということになります。

逆に言えば、お金持ちほどスリムな人が多いということになります。

 

 

お金持ちでスリムになるためにすべきことを挙げました。

 

●お金持ちでスリムになるためにすべきこと

・食事を見直す

・食事を見直し、お金を貯める

・ダイエットの成功体験を他の成功につなげる

・食事以外の家計を見直す

 

 

金持ちがスリム、貧乏人が太っているっていうのは、すべての国のすべての人に当てはまるわけではないではないでしょう。

しかし、物事を違った視点で見ると面白いですよね。

せっかくなるなら貧乏人で肥満より、金持ちでスリムを目指しましょう。

 

 

少しずつ行動し、お金と健康を守りましょう。

継続すれば、確実にお金と健康を守れます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

今週のお題「お風呂での過ごし方」


スポンサーリンク