お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

人生を楽しくする習慣「日記を書く」メリット•デメリット


スポンサーリンク

人生が大きく変わるかもしれないオススメの行動をお伝えします。

良い生活習慣を身につけて、人生を楽しくしていきましょう。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210916174446j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

人生を楽しくするため日記を書く

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、人生に関わる日記についてお伝えします。

 

あなたは日記を書いていますか?

 

日記を全く書いていない。

日記を毎日続けて書いている。

日記を時々書く。

 

人生を楽しくするため日記を書くことは、大切なことです。

今回は日記について詳しくお伝えします。

 

 

 

 

 

 

日記を書くメリット・デメリット

日記を書くメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

●日記を書くメリット

・文章力・語彙力の向上

・記憶力の向上

・「伝える力」が鍛えられる

・過去を「記録」として残せる

・自分の行動や思考のパターンが客観的にわかる

・ストレス解消になる

・ポジティブになれる

・「継続したこと」が自信になる

 

 

デメリット

・書くための時間を確保する必要がある

・続けるのが難しい

・メリットを実感できるまでに時間がかかる

・読み返すときに嫌な気分になってしまう

 

 

メリット

・文章力・語彙力の向上

出来事を文字で表すのが日記です。

自然と文章力が高まります。

どんな言葉を使うかという、語彙力

 

 

・記憶力の向上

どんなことがあったのかと思い出すことは、記憶力の向上につながります。

 

 

・「伝える力」が鍛えられる

自分が経験した出来事や感情を文章にするには、まず頭の中で思考や感情を整理しなければいけません。

日記を続けていくうちに「考えや感情を整理して、文章にまとめる」ことが素早くできるようになるため、相手に自分の思ったことがきちんと伝えられるようになっていきます。

 

 

・過去を「記録」として残せる

過去に書いた日記の内容を見返すこともできます。

 

 

・自分の行動や思考のパターンが客観的にわかる

文字で表すことで、自分の行動や思考のパターンがわかります。

 

 

・ストレス解消になる

モヤモヤとしたものを、頭の中から外に書き出すだけでも、ストレス解消になります。

 

 

・ポジティブになれる

明日以降も楽しく生きようと、ポジティブになれます。

 

 

・「継続したこと」が自信になる

物事を続けることっていうのは簡単ではありません。

継続したことが自身になります。

 

 

デメリット

・書くための時間を確保する必要がある

毎日書こうとすると、時間はかかります。

 

 

・続けるのが難しい

日記を書いたことはあるけど、続かずやめてしまったって方も多いのではないでしょうか。

 

 

・メリットを実感できるまでに時間がかかる

時間はかかりますが、間違いなくあなた自身の成長につながります。

日々の積み重ねです。

 

 

・読み返すときに嫌な気分になってしまう

嫌な気分にならないように工夫するのも一つの方法です。

 

 

 

 

 

 

日記の内容は?

日記を紹介している僕自身がどんな日記を書いているか紹介します。

僕が書いているのは一行日記です。

8つの項目について書いています。

 

 

●日記の8つの項目

・楽しかったこと

・ビジネス

・投資

・課題

・チャレンジしたこと

・アイデア

・健康

・人とのつながり

 

 

・楽しかったこと

日記で最も大切にしているところです。

楽しいことを思い出すことで、生きるモチベーションにもなります。

 

 

・ビジネス

仕事に関わることを書いています。

良い商品、使ったサービスもここに書きます。

 

 

・投資

投資やニュース、お金に関わることを書いています。

 

 

・課題

楽しくなかったことや失敗したことを日記に書くと、良くない思い出になってしまいます。

そのため、課題として、今後につなげるようにしています。

同じような課題が出てくると、自分自身の問題がわかります。

 

 

・チャレンジしたこと

一日最低一つは何かにチャレンジするようにしています。

どんな小さなことでも良いことにしています。

 

 

・アイデア

それいいね!それ面白い!って思ったことをメモしています。

 

 

・健康

健康について学んだこと、知ったこと、やったことを書きます。

 

 

・人とのつながり

初めて関わった人、印象に残った人を書くようにしています。

誰と関わるかで人生は決まってきます。

 

 

●いつ日記を書いている?

基本的には、夜の寝る前に日記を書いています。

疲れて書けない時は、翌日に書いています。

書くって言っても1行だけです。

 

基本的には日記を持ち歩いています。

メモ代わりにも使っているからです。

大事だなって思った時はすぐ書くようにしています。

 

 

●日記は手書き?デジタル?

僕は、手書きで書いています。

今後は変わってくるかもしれませんが、手書きです。

他に手で文字を書く機会がほとんどないからです。

 

 

日記はその日1日だけでなく、過去を振り返る上でも重要です。

たった一行でも良いでしょう。

 

とにかく続けることです。

たまに書くのを忘れても、問題ないです。

僕も今は毎日書けていますが、よく書き忘れていたこともありました。

 

自分にあった日記のスタイルを見つけていきましょう。

間違いなく人生を楽しめるでしょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は人生を楽しくする習慣「日記を書く」メリット・デメリットをお伝えしました。

 

あなたは日記を書いていますか?

 

人生を楽しくするため日記を書くことは、大切なことです。

 

 

日記を書くメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

●日記を書くメリット

・文章力・語彙力の向上

・記憶力の向上

・「伝える力」が鍛えられる

・過去を「記録」として残せる

・自分の行動や思考のパターンが客観的にわかる

・ストレス解消になる

・ポジティブになれる

・「継続したこと」が自信になる

 

 

デメリット

・書くための時間を確保する必要がある

・続けるのが難しい

・メリットを実感できるまでに時間がかかる

・読み返すときに嫌な気分になってしまう

 

 

日記を紹介している僕自身がどんな日記を書いているか紹介しました。

僕が書いているのは一行日記です。

8つの項目について書いています。

 

●日記の8つの項目

・楽しかったこと

・ビジネス

・投資

・課題

・チャレンジしたこと

・アイデア

・健康

・人とのつながり

 

 

日記はその日1日だけでなく、過去を振り返る上でも重要です。

たった一行でも良いでしょう。

 

とにかく続けることです。

たまに書くのを忘れても、問題ないです。

僕も今は毎日書けていますが、よく書き忘れていたこともありました。

 

自分にあった日記のスタイルを見つけていきましょう。

間違いなく人生を楽しめるでしょう。

 

 

少しずつ行動し、人生を楽しくしていきましょう。

継続すれば、確実に人生が楽しくなります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

今週のお題「好きなお茶」


スポンサーリンク