お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

配達サービスが便利なネットスーパーのメリット•デメリット


スポンサーリンク

※本サイトで紹介している商品・サービス等の外部リンクには、アフィリエイト広告が含まれる場合があります。

生きていくためには欠かせないものと言えば、食べ物です。

そんな食べ物、食料品のオススメの買い方を紹介します。

時間やお金を大事にしたい方は、ぜひ参考にして下さい。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210826092323j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

オススメの買い物方法、ネットスーパー

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、お金に関する買い物についてお伝えします。

 

生きるための食品はどこで買いますか?

 

スーパーマーケット?

ドラッグストア?

コンビニ?

 

ドラッグストアやコンビニでも食品を買えるようになってきましたが、メインはスーパーでしょう。

そんなスーパーの買い物ですが、オススメの使い方があるのを知っていますか?

 

オススメのスーパーの使い方とは、ネットスーパーです。

今回は、今注目のネットスーパーについてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

ネットスーパーのメリット・デメリット

ネットスーパーとは一体何なのでしょうか?

調べたものを挙げます。

 

●ネットスーパーとは?

ネットスーパーとは、既存のスーパーマーケットや店舗を持たない宅配専門の業者がインターネットで注文を受け付けて、既存店舗から主に個人宅まで注文商品を即日配達する宅配サービスのこと。

既存のスーパーマーケットから日用品や食料品が宅配される。

 

ウィキペディアより

 

 

ネットスーパーのメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 ●ネットスーパーのメリット・デメリット

メリット

・スーパーに行かなくていい

・人に会わなくていい

・時間を有効活用できる

・安く済む

・大きな物や重い荷物を持たなくていいので体に優しい

・交通費がかからない

・無駄使いが減る

・商品探しで困らない

 

 

デメリット

・自分で商品を選べない

・タイムサービス、おつとめ品などお得に商品を買えない

・思いがけない発見や、掘り出し物を探せない

 

 

メリット

・スーパーに行かなくていい

買い物の準備をして、お店に行って買い物をして、買い物した物を家まで持ってこなくて良いのです。

家だけでなく外出先で、ネットやチラシを見て、注文すれば良いだけです。

 

 

・人に会わなくていい

スーパーに行くと近所の人に会うこともあるでしょう。

人の目を気にせずに買い物することができます。

 

 

・時間を有効活用できる

いつでも、どこからでも注文できます。

買い物に行かず、仕事から帰ったら食品がある、便利です。

時間を有効活用できるので、忙しい方にもオススメです。

 

 

・安く済む

交通費がかかりません。

無駄使いが減ります。

タイムセール商品は買えないかもしれません。

 

 

・大きな物や重い荷物を持たなくていいので体に優しい

女性や、子供がいるご家庭、高齢の方にも便利です。

 

 

・交通費がかからない

配送費はかかりますが、交通費がかかりません。

配送費より交通費の方が高くつく人もいるでしょう。

ネットスーパーを使うことで、車を手放すことになったら、車にかかるコストそのものを減らすこともできます。

 

 

・無駄使いが減る

必要なものを必要なだけ買うことができます。

買い物に行っての衝動買いがありません。

 

 

・商品探しで困らない

スーパーに行くと、商品がどこにあるかわからないってことはありませんか?

ネットスーパーでは、あっちに行ったり、こっちに行ったり、店員さんに聞いたりと、わざわざ商品を探さなくて良いです。

スマホやパソコンの画面もしくはチラシから選べば良いだけです。

 

 

デメリット

・自分で商品を選べない

自分で商品を見て選びたい人には不向きです。

 

 

・タイムサービス、おつとめ品などお得に商品を買えない

タイムサービス、おつとめ品など値引きした商品が買いたいって方には、不向きです。

 

 

・思いがけない発見や、掘り出し物を探せない

ネット広告や、広告に載っていない商品が必ずあります。

スーパーに直接行かなければ気づくことのない商品を見つけることができません。

 

 

 

 

 

 

ネットスーパーで買い物し、時間を有効活用する

僕はネットショッピングをよく使いますが、ネットスーパーは実際に使ったことがありません。

今回紹介しようと考えたのは、他の人が上手に使っているのを知ったからです。

他の人の例を紹介します。

 

 

僕の母親は、ネットスーパーではありませんが、肉屋さんで肉の注文を電話でしています。

何と送料無料なのです。

そのお店まで行くのに車で片道20分くらいかかるのが、無料です。

交通費もかかりませんし、時間もかかりません。

 

 

仕事で訪問するお宅で、毎週のように決まった時間にスーパーから食品が届いていました。

その方は脚が不自由です。

歩いていける距離にスーパーがありません。

自動車や自転車を持っていません。

バスかタクシーを使うくらいだったら、ネットスーパーで注文した方が安いです。

 

交通費より、配送費の方が安くつくのです。

ついでに配送料は、月額500円程度で使い放題です。

ただし一回あたり、1500円程度以上買わないと、少し追加料金がかかります。

月500円程度で、ネットスーパーの使い放題、めちゃめちゃお得です。

 

 

職場の同僚(主婦)の情報です。

家に帰ったら、食品が届いていて、買い物に行かなくて良いので、めちゃ便利とのことです。

 

 

今回はネットスーパーについてお伝えしました。

新型コロナ感染症の感染が心配される世の中では、ネットスーパーを使うことで密を避けることができます。

ネットスーパーの最大のメリットは、時間を有効活用できることです。

特に時間がない人は、ぜひ使うと良いでしょう(^ ^)

 

住んでいる場所やお店によって手数料は違いますが、時間や交通費を考えれば、かなりお得に使えるはずです。

ネットスーパーや、宅配サービスは、買い物の一つの選択肢として覚えておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は配達サービスが便利なネットスーパーのメリット•デメリットをお伝えしました。

 

生きるための食品はどこで買いますか?

 

スーパーマーケット?

ドラッグストア?

コンビニ?

 

ドラッグストアやコンビニでも食品を買えるようになってきましたが、メインはスーパーでしょう。

そんなスーパーの買い物ですが、オススメの使い方があるのを知っていますか?

 

オススメのスーパーの使い方とは、ネットスーパーです。

 

 

●ネットスーパーとは?

ネットスーパーとは、既存のスーパーマーケットや店舗を持たない宅配専門の業者がインターネットで注文を受け付けて、既存店舗から主に個人宅まで注文商品を即日配達する宅配サービスのこと。

既存のスーパーマーケットから日用品や食料品が宅配される。

 

 

ネットスーパーのメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

●ネットスーパーのメリット・デメリット

メリット

・スーパーに行かなくていい

・人に会わなくていい

・時間を有効活用できる

・安く済む

・大きな物や重い荷物を持たなくていいので体に優しい

・交通費がかからない

・無駄使いが減る

・商品探しで困らない

 

 

デメリット

・自分で商品を選べない

・タイムサービス、おつとめ品などお得に商品を買えない

・思いがけない発見や、掘り出し物を探せない

 

 

ネットスーパーの最大のメリットは、時間を有効活用できることです。

特に時間がない人は、ぜひ使うと良いでしょう(^ ^)

 

住んでいる場所やお店によって手数料は違いますが、時間や交通費を考えれば、かなりお得に使えるはずです。

ネットスーパーや、宅配サービスは、買い物の一つの選択肢として覚えておくと良いでしょう。

 

 

少しずつ行動し、楽しく手元に残るお金を増やしていきましょう。

継続すれば、確実に手元に残るお金が増えます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 


スポンサーリンク