お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

サラリーマンの長い会議を最短で終わらす5つのコツ


スポンサーリンク

サラリーマンの仕事を楽にする方法を紹介します。

時間を有効活用したい方は、ぜひ参考にしてください。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210730141441j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

長い、楽しくない、眠い?仕事の会議

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は、お金に関わる仕事についてお伝えします。

 

僕は医療従事者で理学療法士です。

理学療法士だけでなく、管理の仕事もしています。

管理の仕事の一つは、どんなことをしているかというと、毎月している会社の会議・ミーティングを仕切っています。

 

あなたも毎月会議をしているのではないでしょうか?

 

会議と聞くと、

・長い

・楽しくない

・眠い

・やっても意味ない

・早く終わって欲しい

 

そんな意見のある方も多いでしょう。

 

会議が好きか、嫌いかでいうと、嫌いって答える方の方が多いのではないでしょうか。

 

僕自身も会議に出ていて、そう感じることは多いです。

僕が仕切っている会社の会議時間は15分以内です。

なぜミーティング時間が15分で済んでいるのでしょうか。

長い会議を最短で終わらすコツをお伝えします。

 

 

 

 

 

 

長い会議を最短で終わらせる5つのコツ

長い会議を最短で終わらせる5つのコツをまとめて挙げます。

 

●長い会議を最短で終わらせる5つのコツ

・会議までに議題をまとめておく

・会議までに会議内容をチェックしておくように促す

・たくさんの議題を挙げない、議題を絞る

・会議の終わる時間を決めておく

・事前に検討項目あれば、挙げてもらう

 

 

・会議までに議題をまとめておく

会議までに伝えたい内容、話し合いたい内容を、全てわかりやすいようにまとめておきます。

 

 

・会議までに会議内容をチェックしておくように促す

会議の内容を会議で知るのではなく、会議の内容を出席者に事前にチェックしてもらいます。

早めに知らせるようにします。

 

 

・たくさんの議題を挙げない、議題を絞る

10も20も議題を挙げていたら、会議は終わるわけありません。

議題は、多くても5つか3つくらいにしておきましょう。

議題を絞って、会議では確認程度にしておくと、長引きません。

 

 

・会議の終わる時間を決めておく

僕は朝一に会議をしています。

なぜなら、後ろに仕事があるからです。

強制的に会議が終わるようにしています。

 

 

・事前に検討項目あれば、挙げてもらう

事前に検討項目があれば、挙げてもらうようにしています。

そうしないと、この話もしたい、この話もしたいとキリがありません。

 

 

 

 

 

 

会議を最短で終わらせ何をする?「すべきことに集中する」

以前は、仕事の会議に30分とか1時間使っていることもありました。

長い会議を最短で終わらすコツを実践することで、会議時間はだんだん短くなってきました。

僕の理想は、会議はしないことです。

会社の方針なので会議をしていますが、別に会議はなくてもいいです。

長い時間、会議をする時間があれば、自分のすべきに集中して、少しでも前に進めましょう。

 

 

長い会議を最短で終わらせる最も大事なことは、会議までに議題をまとめて、会議までわかりやすいように伝えることです。

これが全てです。

これさえ、ちゃんとできていれば会議をなくすことも可能でしょう。

 

会議を少しでも短くしたいって方は、ぜひ参考にしてください。

会議の時間を短くすることが目的になってしまうのはよくありませんが、会議を短くできれば、仕事のスピードも上がります。

何でも時間をかければ良いってものではありません。

時は金なりです。

貴重な時間を大事に使っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はサラリーマンの長い会議を最短で終わらす5つのコツをお伝えしました。

 

会議と聞くと、

・長い

・面白くない

・眠い

・やっても意味ない

・早く終わって欲しい

 

そんな意見のある方も多いでしょう。

 

会議が好きか、嫌いかでいうと、嫌いって答える方の方が多いのではないでしょうか。

 

 

僕が仕切っている会社の会議時間は15分以内です。

なぜミーティング時間が15分で済んでいるのでしょうか。

長い会議を最短で終わらすコツをお伝えしました。

 

 

長い会議を最短で終わらせる5つのコツをまとめて挙げました。

 

●長い会議を最短で終わらせる5つのコツ

・会議までに議題をまとめておく

・会議までに会議内容をチェックしておくように促す

・たくさんの議題を挙げない、議題を絞る

・会議の終わる時間を決めておく

・事前に検討項目あれば、挙げてもらう

 

 

長い会議を最短で終わらせる最も大事なことは、会議までに議題をまとめて、会議までわかりやすいように伝えることです。

これが全てです。

これさえ、ちゃんとできていれば会議をなくすことも可能でしょう。

 

会議を少しでも短くしたいって方は、ぜひ参考にしてください。

会議の時間を短くすることが目的になってしまうのはよくありませんが、会議を短くできれば、仕事のスピードも上がります。

何でも時間をかければ良いってものではありません。

時は金なりです。

貴重な時間を大事に使っていきましょう。

 

 

少しずつ行動し、時間を大事にしていきましょう。

継続すれば、確実に時間を大事にできます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」


スポンサーリンク