お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

嫌い•苦手な食べ物を克服する方法「お金と健康」


スポンサーリンク

好き嫌いがなくならない!

好き嫌いを克服したい!

何でも食べられるようになりたい!

そんな方は、ぜひ参考にして下さい。

 

実際に嫌い・苦手な食べ物を克服した方法を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210707175457j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

嫌い・苦手な食べ物を克服するために

こんにちは!お金と健康の情報発信をしているまぁです。

今回は健康について大事な内容をお伝えします。

 

あなたは食べ物を好き嫌いなく食べられますか?

嫌いなもの、苦手なものはありませんか?

 

誰もが一つや二つ苦手なものがあるのではないでしょうか。

すぐに答えられなくても、おそらくあるでしょう。

嫌い・苦手なものが全くないって方は少ないでしょう。

 

 

僕は子供の頃から、野菜が苦手で、あまり食べた記憶がありません。

特に、なすびは、兄弟が誰も食べていなかったこともあってか、ほぼ食べた記憶がありません。

美味しくないっていう思い込み、食わず嫌いです。

人に苦手なものは何?って聞かれると、なすびと答えていました。

 

しかし、今は、なすびを食べることができます(^ ^)

さらに、ずっと苦手だった野菜をどう食べるかを考えて食事をするくらいになりました。

 

 

 

 

 

 

嫌い•苦手な食べ物を克服する方法

ではどのようにして、嫌い・苦手な食べ物を食べられるようになったのでしょうか。

嫌い•苦手な食べ物を克服する方法、きっかけをまとめて挙げます。

僕は野菜が苦手でした。

 

●嫌い・苦手なものを克服できたきっかけ

・健康について勉強して、野菜不足であることに気づいたこと

・野菜を食べることが、免疫力アップや疲労回復に必要と気づいたこと

・野菜を食べないことは、お金を捨てているのと同じだと気づいたこと

・父親が家の畑で野菜を作るようになったこと

 

 

・健康について勉強して、野菜不足であることに気づいたこと

健康に関わる運動、睡眠、栄養と勉強してきて、自分には栄養の野足りていないことに気づきました。

 

 

・野菜を食べることが、免疫力アップや疲労回復に必要と気づいたこと

疲労を抜く、元気になるためには野菜を食べると良いと気づきました。

 

 

・野菜を食べないことは、お金を捨てているのと同じだと気づいたこと

お金の勉強をしていて、食費について考えたところ、目の前の野菜を食べないことはお金を捨てているのと同じだと気づきました。

 

 

・父親が家の畑で野菜を作るようになったこと

自分が何もしていなくても、野菜ができあがってくるので、食べないわけにはいきません。

お店で買う食材は美味しいですが、家で採れた食材は、また違った美味しさがあります。

 

 

 

 

 

 

嫌い・苦手な食べ物を食べるメリット・デメリット

嫌い・苦手な食べ物を食べるメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●嫌い・苦手な食べ物を食べるメリット・デメリット

メリット

・お金の節約になる

・健康に良い

・新たな楽しみが増える

・実は食わず嫌いってこともある

 

デメリット

・無理して食べると、ストレスが溜まる

 

 

メリット

・お金の節約になる

食べ物を食べないのはお金を捨てているのと同じです。

目の前の嫌い・苦手なものを食べれば、サプリメントや栄養補助食品を買うより安いです。

 

 

・健康に良い

苦手ということは、その栄養素が足りていない証拠にもなります。

苦手な食材を食べることで、元気になる、健康になるかもしれません。

さらに、サプリメントで栄養を摂るより体に良いです。

 

 

・新たな楽しみが増える

苦手なものを食べられるようになると、他のものも食べてみようかなって楽しみが増えます。

同じものばかり食べていると飽きてきます。

 

 

・実は食わず嫌いってこともある

子供の頃は、嫌いだったけど大人になってから食べてみたら、食べられるってことがあります。

 

 

デメリット

・無理して食べると、ストレスが溜まる

本当に体に合わないものは、無理して食べなくて良いです。

ストレスが溜まるくらいなら他のものを食べましょう。

 

 

僕が嫌い・苦手なものを克服できたのは、食べ物に対する考え方が変わったからです。

よくある苦手な嫌いなものを食べるために、食べ方を工夫したとかではありません。

食べ物とお金・健康の重要性に気づいたからです。

 

僕は食べられない物は減ってきましたが、苦手なものもあります。

 

健康のためにも、お金のためにも、好きなものだけでなく、嫌い・苦手な物も食べて人生を楽しんでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は嫌い•苦手な食べ物を克服する方法「お金と健康」をお伝えしました。

 

あなたは食べ物を好き嫌いなく食べられますか?

嫌いなもの、苦手なものはありませんか?

 

誰もが一つや二つ苦手なものがあるのでしょう。

 

嫌い•苦手な食べ物を克服する方法、きっかけをまとめて挙げました。

僕は野菜が苦手でした。

 

●嫌い・苦手なものを克服できたきっかけ

・健康について勉強して、野菜不足であることに気づいたこと

・野菜を食べることが、免疫力アップや疲労回復に必要と気づいたこと

・野菜を食べないことは、お金を捨てているのと同じだと気づいたこと

・父親が家の畑で野菜を作るようになったこと

 

 

嫌い・苦手な食べ物を食べるメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

●嫌い・苦手な食べ物を食べるメリット・デメリット

メリット

・お金の節約になる

・健康に良い

・新たな楽しみが増える

・実は食わず嫌いってこともある

 

デメリット

・無理して食べると、ストレスが溜まる

 

 

僕が嫌い・苦手なものを克服できたのは、食べ物に対する考え方が変わったからです。

よくある苦手な嫌いなものを食べるために、食べ方を工夫したとかではありません。

食べ物とお金・健康の重要性に気づいたからです。

 

 

健康のためにも、お金のためにも、好きなものだけでなく、嫌い・苦手な物も食べて人生を楽しんでいきましょう。

 

 

少しずつ行動し、健康になっていきましょう。

継続すれば、確実にお金が増えます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 


スポンサーリンク