お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

使っていない物置•倉庫を掃除•整理整頓するメリット•デメリット


スポンサーリンク

使っていない場所を掃除・整理整頓するメリット・デメリットをお伝えします。

倉庫・物置の中から驚くようなものが見つかるかもしれません。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210614083725p:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

家の物置を掃除・整理整頓して見つけたもの

新型コロナが流行り始めてから、やり始めたことがあります。

このブログでも何度か紹介しています。

何を始めたかというと、掃除・整理整頓・断捨離です。

 

おうち時間が長くなってきたので、僕は今まで一度も整理整頓したことのない場所を整理整頓し始めました。

どこを整理し始めたかというと、家の物置・倉庫です。

 

あなたはいつ、家の物置・倉庫の整理整頓しましたか?

 

家の物置では、あぁこんなものもあったなっていうものから、今まで一回も見たことない物も見つけることができました。

 

 

家での物置で見つけたものを紹介します。

 ●家の物置で見つけたもの

・切手

・雑誌

・靴

・電化製品(電子レンジ、オーブン、鍋、ホットプレート、炊飯器、ラジカセ)

・電気ポット

・アイスクリームを作る機械

・子供の頃に作った作品

・おもちゃ

・重箱

・食器

・キッチン道具

・車の洗車道具

ティッシュ

・裁縫道具

・アルミの箱

・家庭用プール

・浮き輪

・短刀

・ギター

など

 

 

たくさんのものが見つかりました。

物置には使わないものを入れっぱなしにしてあります。

処分すればいいものをしていないものもあり、反省しなければなりません。

いつか使うだろう、とりあえず倉庫の中に入れておけってやつですね。

 

父親は1年前に片付けたって言っていましたが、僕は嘘だと思います。笑。

それか掃除するのが下手過ぎます。笑。

それくらい、物置内は暴れていました(^^;;

 

 

 

 

 

 

物置を整理整頓するメリット・デメリット

物置を整理整頓するメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●物置を整理整頓するメリット・デメリット

メリット

・使えるものが出てくる

・宝探しみたいで楽しい

・思い出に浸れる

・歴史がわかる

 

デメリット

・時間がかかる

・何が出てくるかわからない

・処分するのが大変

・手をつけるのにパワーがいる

 

 

メリット

・使えるものが出てくる

過去に使えないから倉庫に入れてしまっておこうってしたものでも、時間が経つことで使えるってことが出てきます。

時間の経過とともに価値観が変わっていることがあります。

スペースがある場合は、何でもすぐに捨てるっていうのは考えものです。

 

 

・宝探しみたいで楽しい

家の中の整理整頓も楽しいですが、倉庫や物置はもっと何が出てくるかわかりません。

自分の使っていた物以外も出てくるので、宝探しみたいで楽しいでしょう。

 

 

・思い出に浸れる

子供の頃に使っていた物、子供の頃に作った物を見つけることができるかもしれません。

思い出に浸ることもできます。

 

 

・歴史がわかる

自分や自分の兄弟、親のものだけでなく、祖父母、さらに先祖が過去に大事にしていたものが出てくるかもしれません。

家族の歴史がわかります。

 

 

デメリット

・時間がかかる

どこに何があるかわかっていないと整理整頓、断捨離するにも時間がかかります。

 

 

・何が出てくるかわからない

ずっと手をつけていない場所に、手をつけるときに注意した方がいいことがあります。

物が壊れていて、ケガをするかもしれません。

マスクや手袋などで自分の身を守りましょう。

虫や動物など何が出てくるかわかりません。

注意しましょう。

 

 

・処分するのが大変

処分するのが大変なものもあります。

自分以外のものを処分するには、確認が必要です。

 

 

・手をつけるのにパワーがいる

長年放置したままのところの手をつけるにはパワーがいります。

思いついた時が手をつけるチャンスです。

 

 

 

僕は、物置を掃除し始めた影響で、ゴミ収集日のカレンダーを何度も見るようになりました(^ ^)

 

 

 

 

 

 

物置を掃除・整理整頓して驚いたこと「歴史」

僕が物置を掃除していて、一番驚いたことがあります。

一番驚いたことは、自分が全く知らない、古いものがたくさん見つかることです。

物置やしばらく全く使っていない場所を掃除・整理整頓すれば、使っていた人の歴史がわかります。

 

他の場所とは違って大変さもありますが、面白いですよ(^ ^)

 

僕の家の物置の例を紹介します。

食器の数の多さです。

おせち料理を入れる重箱もたくさんありました。

食器に関しては、もう一生買わなくてもいいって思うくらい見つけました(^^;;

 

父親曰く、昔は人が集まる時があって使っていたそうです。

人が集まるのは、なんとなくわかります。

しかし、それ以上に食器の数があってどう考えても説明はつきません(^^;;

 

 

まずは何があるか把握しながら、掃除、整理整頓しています。

物置には僕だけの物があるだけではありません。

 

まだまだ整理整頓には時間がかかりそうです。

少しずつやっていきます。

 

あなたの家でも何年も手をつけていない場所はありませんか?

今こそ、掃除・整理整頓・断捨離すべきです。

いつかは手につけなければならない場所ならば、今すぐやりましょう。

今やらなければ、先延ばしになるだけです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は使っていない物置・倉庫を掃除・整理整頓するメリット・デメリットをお伝えしました。

 

おうち時間が長くなってきたので、僕は今まで一度も整理整頓したことのない場所を整理整頓し始めました。

どこを整理し始めたかというと、家の物置、倉庫です。

 

物置を整理整頓するメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

●物置を整理整頓するメリット・デメリット

メリット

・使えるものが出てくる

・宝探しみたいで楽しい

・思い出に浸れる

・歴史がわかる

 

デメリット

・時間がかかる

・何が出てくるかわからない

・処分するのが大変

・手をつけるのにパワーがいる

 

 

僕が物置を掃除していて、一番驚いたことがあります。

一番驚いたことは、自分が全く知らない、古いものがたくさん見つかることです。

物置やしばらく全く使っていない場所を掃除・整理整頓すれば、使っていた人の歴史がわかります。

 

他の場所とは違って大変さもありますが、面白いですよ(^ ^)

えーって思うものも見つかるかもしれません!

 

 

あなたの家でも何年も手をつけていない場所はありませんか?

今こそ、掃除・整理整頓・断捨離すべきです。

いつかは手につけなければならない場所ならば、今すぐやりましょう。

今やらなければ、先延ばしになるだけです。

 

 

少しずつ行動し、人生を楽しみましょう。

継続すれば、確実に人生が楽しくなります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 


スポンサーリンク