お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【期限あり】マイナンバーカード作成で5000円分のマイナポイントをもらえ!


スポンサーリンク

無料!リスクなしで5000円分のポイントがもらえる情報をお伝えします。

2022年9月までと期限が迫っています。

今すぐ行動することをオススメします。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210325142735j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

期限は2022年9月末!無料でマイナポイント5000円分をもらえ!

マイナンバーカードを作りましたか?

マイナポイントを手に入れましたか?

 

無料で誰もが5000円分のポイントがもらえるチャンスです!

申請期限は2022年9月末までです。

 

まだ申請していない方は、今すぐ申請しましょう。

 

僕は5000円分のポイントがもらえるのは知っていましたが、ずっとマイナンバーカードを作っていませんでした。

作った人に聞くと、わざわざ平日の時間に予約をして、マイナンバーカードを直接取りにいかなければならないと知って、面倒だなと思って、後回しにしていました。

マイナポイントがもらえる期間を国が延長したことも、今まで作っていなかった理由です。

 

まだ期限は先だろうって思っていましたが、職場の同僚に3月で終了(僕の作成時の期限は2021年9月)と言うことを教えてもらい、急いで申請しました。

 

今回はマイナンバーカード、マイナポイントについてお伝えします。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

マイナポイントとは?マイナンバーカードとは?

●マイナポイントとは?

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービス(※)でチャージやお買い物をすると、そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)

QRコード決済(○○Pay)や電子マネー交通系のICカードなど)、クレジットカードなどのことです。

 

マイナポイントとは? | マイナポイント事業より

 

  

マイナンバーカードとは?

申請して取得できる顔写真付きのプラスチック製のカード。マイナンバーの他に、氏名・住所・生年月日・性別が記載されています。

交付手数料は無料!
対面(おもて面)でもオンライン(うら面)でも使える公的な本人確認書類です。

 

 

マイナンバーカードでできること

本人確認書類として利用

・行政手続きなどでマイナンバーの提示をもとめられたときも

マイナンバーの提示と、本人であることの確認を1枚で済ませられるのが「マイナンバーカ―ド」!

 

→金融機関での口座開設などにも使える!

 

 

・コンビニ交付サービス

市区町村窓口に行けないときも、近くのコンビニで住民票の写しや課税証明書など、各種証明書を取得できます。

 

 

・オンライン契約・手続き

確定申告をはじめ、インターネットバンキングや各種の民間企業のオンライン契約の利用が広がっています。

本人確認にマイナンバーカードを活用することで、口座開設までの期間を短縮できるようになるほか、なりすましや情報の改ざん防止にもなります。

 

もっと便利に!マイナンバーカード | マイナポイント事業より

 

 

 

 

誰でも簡単にマイナンバーカードを申請する方法

誰でも簡単に、マイナンバーカードを申請する方法を紹介します。

僕は以下の手順で簡単にマイナンバーカードを申請することができました。

 

 

マイナンバーカードの申請方法

スマホを使って、通知カードのQRコードを読み取る

スマホで必要事項を入れる

スマホで自分の顔写真を撮る

・申請して、終了

 

 

準備物である通知カードとスマホがあり、顔写真がスムーズに撮れたら、作業自体は5分もかからずに終わるでしょう。

スマホがある方なら、すぐにできます。

迷っている暇があれば、今すぐ作りましょう。

 

 

僕はスマホで申請をしましたが、それ以外にもパソコンや証明用写真機での申請、郵便で申請できるようです。

 

詳細はこちら

マイナンバーカードの取得方法 | マイナポイントの取得・利用まで | マイナポイント事業

 

 

以前ホームページをチェックした時より、確実にマイナンバーカードの申請しやすくなっています。

国民全員に作ってもらいたいからでしょう。

国がお金をかけているのがわかります。

いつか作らなければならないものであれば、間違いなく今、作った方が良いでしょう。

 

 

しかし、本当に作った方が良いのでしょうか?

国がたくさんのお金を出している政策なので乗っかった方がいいです。

なぜなら、自分たちが払っている税金が使われているからです。

無料でもらえる5000円を捨てているのと一緒です。

 

リスクなしで、無料で5000円分のポイントがもらえるチャンスが迫っています。

申請期限は2022年9月末までです。

 

まだ申請していない方は、今すぐマイナンバーカードの申請をしましょう。

マイナンバーカードを作って、無料で5000円分のポイントをもらいましょう。

 

 

僕は申請したので、マイナンバーカードをもらえるのを楽しみにしています。

僕はマイナンバーカードが手に入ったら、楽天カード楽天ペイを使ってポイントを貯める予定です。

 

 

楽天カードについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

楽天ペイについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

マイナンバーカードを作った内容に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

まとめ

今回は【期限あり】マイナンバーカードで5000円分のマイナポイントをもらえ!をお伝えしました。

 

マイナンバーカードを作りましたか?

マイナポイントを手に入れましたか?

 

無料で誰もが5000円分のポイントがもらえるチャンスです!

申請期限は2022年9月末までです。

 

まだ申請していない方は、今すぐ申請しましょう。

 

 

●マイナポイントとは?

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービス(※)でチャージやお買い物をすると、そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり5,000円分が上限です)

 

 

マイナンバーカードとは?

申請して取得できる顔写真付きのプラスチック製のカード。

 

 

マイナンバーカードでできること

本人確認書類として利用

・行政手続きなどでマイナンバーの提示をもとめられたときに使える

・コンビニ交付サービス

・オンライン契約・手続き

 

 

誰でも簡単に、マイナンバーカードを申請する方法を紹介します。

僕は以下の手順で簡単にマイナンバーカードを申請することができました。

 

 

マイナンバーカードの申請方法

スマホを使って、通知カードのQRコードを読み取る

スマホで必要事項を入れる

スマホで自分の顔写真を撮る

・申請して、終了

 

 

準備物である通知カードとスマホがあり、顔写真がスムーズに撮れたら、作業自体は5分もかからずに終わるでしょう。

スマホがある方なら、すぐにできます。

迷っている暇があれば、今すぐ作りましょう。

 

 

僕はスマホで申請をしましたが、それ以外にもパソコンや証明用写真機での申請、郵便で申請できるようです。

 

詳細はこちら

マイナンバーカードの取得方法 | マイナポイントの取得・利用まで | マイナポイント事業

 

 

リスクなしで、無料で5000円分のポイントがもらえるチャンスが迫っています。

申請期限は2022年9月末までです。

 

まだ申請していない方は、今すぐマイナンバーカードの申請をしましょう。

マイナンバーカードを作って、無料で5000円分のポイントをもらいましょう。

 

 

僕はマイナンバーカードが手に入ったら、楽天カード楽天ペイを使ってポイントを貯める予定です。

 

 

楽天カードについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

楽天ペイについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

マイナンバーカードを作った内容に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

少しずつ行動し、手元に残るお金を増やしていきましょう。

継続すれば、確実にお金が貯まります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


スポンサーリンク