お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【極意】医療従事者の感染症対策!仕事前の秘密の習慣


スポンサーリンク

医療従事者が仕事前に毎日続けている感染症対策、体調管理、健康管理方法をお伝えします。

方法だけでなく、健康になるためにはどうすれば良いかもお伝えしています。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210302081648j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

医療従事者が仕事前に毎日続ける秘密の習慣

医療従事者が仕事前に毎日続けている感染症対策、体調管理、健康管理方法をお伝えします。

今回紹介する方法は、新型コロナが流行り始めてから、全ての職場・学校で、当たり前になっているかもしれません。

 

実際の医療従事者が続けている感染症対策をお伝えします。

 

毎日続けている秘密の習慣とは、感染症対策「体調チェック」です。

具体的は、出勤時に体調管理表で自分の体調をチェックしています。

職場で使っている体調管理表の内容をお伝えします。

 

●体調管理表の内容

・体温

・せき

・喉の痛み

・息苦しさ

・鼻水、鼻づまり

・頭痛

・下痢

・その他

 

の症状を出勤する度にチェックしています。

用紙が準備されているので、書いています。

 

あなたの職場や学校では、感染症対策にどんな取り組みをしていますか?

 

 

 

 

 

 

体調管理表で体調をチェックするメリット・デメリット

体調管理表で体調をチェックするメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●体調管理表で体調をチェックするメリット・デメリット

メリット

・自分の体調がわかる

・体調に気を使うようになる

・他の人の体調がわかる

 

デメリット

・正直に書かないと意味がない

 

 

メリット

・自分の体調がわかる

自分の体調を自分が判断して、体調管理表に書くので、今日の体調がわかります。

 

 

・体調に気を使うようになる

体調が悪いのに、仕事するのはどうなの?って話なので、嫌でも体調に気を使うようになります。

 

 

・他の人の体調がわかる

良いのか悪いのかは別として、他の人の体調を気にすることができます。

 

 

デメリット

・正直に書かないと意味がない

体調が悪いのも、一つの目安になります。

体調が悪いからこそ、どうすれば良いのか考えるきっかけになります。

 

 

今までは体調が悪くても、頑張って出勤するって流れだったかもしれません。

コロナが流行ったことで、体調が悪ければ出勤するなって流れに変わりました。

 

 

 

 

 

 

体調管理表を使って、健康になる方法

せっかく体調管理表を使って体調をチェックしているので、体調をチェックするだけではもったいないです。

体調管理表を使って健康になる方法をお伝えします。

 

 

●体調管理表を使って、健康になる方法

①体調を把握する

②体調を維持する

③体調が悪くなったら、良くなる行動を取る

④体調が悪くなった原因を考える

⑤体調が悪くならないように行動する

 

 

①体調を把握する

体調を把握することで、自分の体調が良いのか悪いのかを客観的に知ることができます。

慣れてくれば、体調管理表を見なくても、自分の調子が良いのか悪いのかわかってくるでしょう。

 

 

②体調を維持する

体調管理表を書いてみればわかると思いますが、意外と体調を維持するだけでも難しいです。

体調は良い時もあれば悪い時もあります。

 

 

③体調が悪くなったら、良くなる行動を取る

病院に行く、薬を飲む、良く寝る、栄養を取る、ストレス発散するなど色々な方法がります。

 

 

④体調が悪くなった原因を考える

なんで体調が悪くなったのか、振り返っておくと、次に体調不良になりにくいです。

 

 

⑤体調が悪くならないように行動する

体調が悪くならないように、事前に行動し予防します。

 

 

僕個人的には、新型コロナにかかりたくないので、感染症対策をちゃんとやりました。

それ以上に、体調が悪い状態で仕事をしたくなかったので、体調管理を徹底するきっかけにもなりました。

体調が悪くならないということは、状態が良い日が多いということです。

おかげで、ますます元気になっています(^ ^)

 

 

感染症対策以外で、健康になりたい、元気になりたいって方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

あなたの職場・学校では、どのような対策を取っていますか?

今すぐ体調管理表を使って、体調管理し、健康で元気になりましょう(^ ^)

 

今回紹介したのは体調管理表を使って体調をチェックすることでした。

これ以外に一つでも良いので、自分に合った体調を管理する方法を見つけて、健康になっていきましょう。

 

 

僕は体調管理、健康管理のために体重チェックも続けています。

 

体重チェックに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

他に医療従事者の職場・仕事でやっている感染症対策を知りたいって方はmoney-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【極意】医療従事者の感染症対策!仕事前の秘密の習慣をお伝えしました。

 

実際の医療従事者が続けている感染症対策をお伝えしました。

 

毎日続けている秘密の習慣とは、感染症対策「体調チェック」です。

具体的は、出勤時に体調管理表で自分の体調をチェックしています。

職場で使っている体調管理表の内容をお伝えしました。

 

●体調管理表の内容

・体温

・せき

・喉の痛み

・息苦しさ

・鼻水、鼻づまり

・頭痛

・下痢

・その他

 

の症状を出勤する度にチェックしています。

用紙が準備されているので、書いています。

 

 

体調管理表で体調をチェックするメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

●体調管理表で体調をチェックするメリット・デメリット

メリット

・自分の体調がわかる

・体調に気を使うようになる

・他の人の体調がわかる

 

デメリット

・正直に書かないと意味がない

 

 

せっかく体調管理表を使って体調をチェックしているので、体調をチェックするだけではもったいないです。

体調管理表を使って健康になる方法をお伝えしました。

 

●体調管理表を使って、健康になる方法

①体調を把握する

②体調を維持する

③体調が悪くなったら、良くなる行動を取る

④体調が悪くなった原因を考える

⑤体調が悪くならないように行動する

 

 

あなたの職場・学校では、どのような対策を取っていますか?

今すぐ体調管理表を使って、体調管理し、健康で元気になりましょう(^ ^)

 

今回紹介したのは体調管理表を使って体調をチェックすることでした。

これ以外に一つでも良いので、自分に合った体調を管理する方法を見つけて、健康になっていきましょう。

 

 

僕は体調管理、健康管理のために体重チェックも続けています。

 

体重チェックに関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

他に医療従事者の職場・仕事でやっている感染症対策を知りたいって方はmoney-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

少しずつ行動し、健康になっていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

今週のお題「試験の思い出」

 

 

 

 


スポンサーリンク