お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

2月の特徴を活かしたオススメの行動「決めた目標を続ける」


スポンサーリンク

何かをはじめてもなかなか続かない、続けるためのきっかけが欲しいって方にオススメの内容をお伝えします。

変わることのない時間の流れを使った方法を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210207085919p:plain

 

 

目次

 

 

 


 

日数が少ない2月にすべきことは何?

年が明けて1ヶ月が経ちました。

1月は正月があり、数字の最初に戻るため、心機一転でスタートの月です。

新年、1月から新たに何かを始めた方も多いのではないでしょうか。

 

では、2月にすべきことは一体なんでしょうか?

考えてみました。

 

2月の特徴と言えば、28日あるいは4年に1回のうるう年があっても、29日と日数が少ないが特徴です。

なぜ少ないのかは気にしても変えようがありません。

少ないことをメリットと捉え、有効活用する方法をお伝えします。

 

 

 

 

 

2月のオススメの行動「決めた目標を続ける」

日数が少ない短い2月にオススメの行動とは「決めた目標を続ける」ことです。

1月から続けてきたものがあれば、2月は日数が少ないので続けるチャンスです。

 

1ヶ月間続けることができれば、2ヶ月も続けることができます。

2ヶ月間続けることができれば、3ヶ月続けることができます。

そう思いませんか?

 

3月に入り、3月が終われば1年の1/4が過ぎます。

1年はあっという間です。

 

目標を達成することが重要で、続けることが目的になってはいけませんが、続けることでわかることは非常に多いです。

 

年が明けて、1月に目標・抱負・やりたいことを決めた方も多いでしょう。

まだ決めていないって方は今すぐ決めましょう。

 

 

目標・抱負・やりたいことが決まっていない方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

 

 

 

2月に「決めた目標を続ける」メリット・デメリット

2月に「決めた目標を続ける」メリット・デメリットについてお伝えします。

 

●2月に「決めた目標を続ける」メリット・デメリット

メリット

・日数が少ないので続けやすい

・うるう年以外は4週間とキリがいい

・昼の時間が長くなり、気分も上がってくる

 

デメリット

・すぐに終わる

・寒くて乾燥するので体調を崩しやすい

 

 

メリット

・日数が少ないので続けやすい

日にちが少ないので、すぐに終わってしまうのが2月です。

日付や時間が早く過ぎて欲しいって思っている方は嬉しいでしょう。

 

 

・うるう年以外は4週間とキリがいい

習慣目標を立てている人ならば、この週に何をするって決めやすいです。

7日間×4週=28日です。

前半後半にも分けやすいです。

 

 

・昼の時間が長くなり、気分も上がってくる

日照時間が長くなってきます。

昼間の時間が長くなると、1日が長くなった気分になります。

気分も上がってきます。

 

 

デメリット

・すぐに終わる

メリットでもあり、デメリットにもなります。

言うまでもなく、何もしていないと1ヶ月が早く終わります。

計画性を持って1ヶ月を過ごしましょう。

 

 

・寒くて乾燥するので体調を崩しやすい

日が長くなってくると言っても、まだまだ寒いのが2月です。

寒さと乾燥対策に気をつけて、体調管理していきましょう。

体調を崩すと、自分のペースが乱れます。

体調管理しつつ、行動していきましょう。

 

 

改めて言いますが、2月は日数が少ないです。

良くも悪くも、何もしないと2月はすぐに終わってしまいますよ!

今すぐあなたが立てた目標・抱負・やりたいことが達成できるように、行動を起こしましょう(^ ^)

 

 

僕自身も新年に決めた目標を達成できるように着実に行動していきます。

一緒に続けていきましょう。

 

 

僕自身の今年の目標について知りたい方は

 

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

もしよければ、参考にして下さい。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は2月の特徴を活かしたオススメの行動「決めた目標を続ける」をお伝えしました。

 

日数が少ない短い2月にオススメの行動とは「決めた目標を続ける」ことです。

1月から続けてきたものがあれば、2月は日数が少ないので続けるチャンスです。

 

1ヶ月間続けることができれば、2ヶ月も続けることができます。

2ヶ月間続けることができれば、3ヶ月続けることができます。

そう思いませんか?

 

3月に入り、3月が終われば1年の1/4が過ぎます。

1年はあっという間です。

 

目標を達成することが重要で、続けることが目的になってはいけませんが、続けることでわかることは非常に多いです。

 

年が明けて、1月に目標・抱負・やりたいことを決めた方も多いでしょう。

まだ決めていないって方は今すぐ決めましょう。

 

 

目標・抱負・やりたいことが決まっていない方は

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

2月に「決めた目標を続ける」メリット・デメリットについてお伝えしました。

 

●2月に「決めた目標を続ける」メリット・デメリット

メリット

・日数が少ないので続けやすい

・うるう年以外は4週間とキリがいい

・昼の時間が長くなり、気分も上がってくる

 

デメリット

・すぐに終わる

・寒くて乾燥するので体調を崩しやすい

 

 

改めて言いますが、2月は日数が少ないです。

良くも悪くも、何もしないと2月はすぐに終わってしまいますよ!

今すぐあなたが立てた目標・抱負・やりたいことが達成できるように、行動を起こしましょう(^ ^)

 

 

僕自身も新年に決めた目標を達成できるように着実に行動していきます。

一緒に続けていきましょう。

 

 

月の特徴も活かし、少しずつ行動し、人生を楽しんでいきましょう。

継続すれば、確実に人生を楽しめます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 


スポンサーリンク