お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【簡単】スマホでYouTube•動画を見ながら健康になる方法


スポンサーリンク

テレビやYouTube・動画を見たい!

でも運動をしたい!って欲張りな方はいませんか?

そんな方に医療従事者でリハビリ・運動指導の専門家がオススメの方法を紹介します。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210204083241j:plain

 

 

目次

 

 

  

 

 

スマホYouTubeや動画を見る時間が増えている?

毎日YouTubeを見る、動画を見る、そんな生活が当たり前になっていませんか?

若い人であればテレビを見る時間より、スマホを見ている時間の方が長い人も多いでしょう。

最近は、年配者の方もスマホを持つ方が増えてきています。

 

家で横になりゴロゴロしながら、スマホYouTubeを見ている方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、その時間を有効活用し、運動する方法を紹介します。

 

 

 

 

 

YouTube・動画を見る時間で運動する方法「ヨガ・ストレッチ」

YouTubeや動画を見る時間を使って運動する方法とは、YouTubeや動画を見ながらヨガやストレッチをすることです。

YouTubeや動画を、スマホタブレットで見る場合を想定しています。

 

YouTube・動画を見ながら、ヨガ・ストレッチするメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

YouTube・動画を見ながら、ヨガ・ストレッチするメリット・デメリット

メリット

・激しい運動じゃないので画面にも集中できる

・あらゆる姿勢が取れる

・停止や巻き戻し機能も使える

・やりたいことが2つ同時にできる

・楽しいことと、辛いことを同時にできる

・運動になり健康にいい

 

デメリット

・慣れるまではどっちつかずになる

 

 

メリット

・激しい運動じゃないので画面にも集中できる

腕立て伏せしながら、動画を見ることはできなくはないですが、ちょっと辛いですよね。

ヨガやストレッチは動きがゆっくりなので、画面にも集中できます。

 

 

・あらゆる姿勢が取れる

テレビ画面は動かせませんが、スマホタブレットは動かすことができるのであらゆる姿勢が取れます。

もちろんスマホを落とさないように気をつけなければいけませんが、たくさんのポーズがあるヨガとは相性がいいです。

スマホを床に置きながら、スマホの場所を変えなら体を動かせます。

 

 

・停止や巻き戻し機能も使える

YouTubeや動画は停止や巻き戻し機能が使えます。

運動に集中したいときは、運動に集中することができます。

 

 

・やりたいことが2つ同時にできる

動画も見れるし、運動もできる、まさに一石二鳥です。

 

 

・楽しいことと、辛いことを同時にできる

運動が辛いことであれば、楽しい動画を見ることで気分がまぎれます。

 

 

・運動になり健康にいい

運動は運動でやった方がいいのでは?と言う意見もあるでしょう。

集中力も含めると、もちろん運動だけでやった方がいいでしょう。

しかし、全くやらないよりかは、ヨガやストレッチで運動した方が健康に良いのは言うまでもないでしょう。

 

 

デメリット

・慣れるまではどっちつかずになる

最初は運動があまりできないかもしれません。

少しずつやっていき自分のペースや、やり方をつかんでいきましょう。

 

 

  

 

 

YouTube・動画を見ながらヨガ・ストレッチする方法

僕が実際にどうやってYouTube・動画を見ながらヨガ・ストレッチしているかお伝えします。

 

 ●YouTube・動画を見ながらヨガ・ストレッチする方法

・床が痛くない場所を選ぶ

スマホだけでなくタブレットも使う

・イヤホンを使う

・床でできる運動を選ぶ

 

 

・床が痛くない場所を選ぶ

場所はなるべくヨガマットの上か、カーペットなどの柔らかい場所を選んでいます。

体が痛くないので楽です。

 

 

ヨガマットについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

スマホだけでなくタブレットも使う

YouTubeを見るときに、iPhoneでは画面が小さいので、iPad miniも使っています。

パソコンは動かしにくいですが、タブレット程度の大きさなら簡単に動かせます。

 

 

iPad miniについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

・イヤホンを使う

近くに誰かがいるときは、イヤホンを使って、誰もいなければスピーカーで音を聞いています。

イヤホンをしながらであれば、同じ部屋でテレビを見ていてもお互い気にしなくていいです。

ワイヤレスイヤホンを持っている方は、コードでかさばらないからいいですよね(^ ^)

いつか必ず手に入れた物です。

 

 

イヤホンを使えば、音漏れがないです。

複数人と同じ部屋で過ごすことで、電気代やエアコン代を浮かせることもできます。

 

 

・床でできる運動を選ぶ

スマホタブレットを落とすといけないので、まずは床でできる簡単なヨガやストレッチからするのがオススメです。

まずは普段取らない姿勢で動画を見るのもいいのではないでしょうか。

 

●姿勢の例

・うつ伏せ

・あぐら

・横坐り

・開脚姿勢

・長座

・四つ這い

 

 

僕はやったことはありませんが、大きく動きが変わらないランニングマシーンやエアロバイクで有酸素運動しながら、YouTubeや動画見るのも一つの方法ですね。

 

どんなヨガやストレッチをすればいいのかと悩む方は、まずは自分の知っているストレッチをしながら動画を見ることをオススメします(^ ^)

 

YouTube・動画を見るときは、必ずヨガやストレッチをするって決めてもいいでしょう。

 

 

ヨガの効果については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

ストレッチの効果については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

●インターネットショッピングでフィットネス•トレーニング用品を見る

Amazon.co.jp:フィットネス•トレーニング用品

楽天市場:フィットネス•トレーニング用品

Yahoo!ショッピング:フィットネス•トレーニング用品

ダイレクトテレショップ:健康グッズ

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はスマホYouTube・動画を見ながら健康になる方法をお伝えしました。

 

YouTubeや動画を見る時間を使って運動する方法とは、YouTubeや動画を見ながらヨガやストレッチをすることです。

YouTubeや動画を、スマホタブレットで見る場合を想定しています。

 

 

YouTube・動画を見ながら、ヨガ・ストレッチするメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

YouTube・動画を見ながら、ヨガ・ストレッチするメリット・デメリット

メリット

・激しい運動じゃないので画面にも集中できる

・あらゆる姿勢が取れる

・停止や巻き戻し機能も使える

・やりたいことが2つ同時にできる

・楽しいことと、辛いことを同時にできる

・運動になり健康にいい

 

デメリット

・慣れるまではどっちつかずになる

 

 

僕が実際にどうやってYouTube・動画を見ながらヨガ・ストレッチしているかお伝えします。

 

 ●YouTube・動画を見ながらヨガ・ストレッチする方法

・床が痛くない場所を選ぶ

スマホだけでなくタブレットも使う

・イヤホンを使う

・床でできる運動を選ぶ

 

 

どんなヨガやストレッチをすればいいのかと悩む方は、まずは自分の知っているストレッチをしながら動画を見ることをオススメします(^ ^)

 

YouTube・動画を見るときは、必ずヨガやストレッチをするって決めてもいいでしょう。

 

 

ヨガの効果については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

ストレッチの効果については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

●インターネットショッピングでフィットネス•トレーニング用品を見る

Amazon.co.jp:フィットネス•トレーニング用品

楽天市場:フィットネス•トレーニング用品

Yahoo!ショッピング:フィットネス•トレーニング用品

ダイレクトテレショップ:健康グッズ

 

 

少しずつ行動し、楽しんで健康になっていきましょう。

継続すれば、確実に楽しくなれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 


スポンサーリンク