お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

楽しく健康になり、願いを叶える「節分」のメリット•デメリット


スポンサーリンク

2月のイベントの一つと言えば、節分の日です。

あなたは節分の日に何をしますか?

節分行事で体を動かして、食べて、楽しんで健康になる方法をお伝えします。

一生使える内容です。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20210131135654j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

 

節分とは?簡単にわかりやすく説明する!

節分って、いったい何をする日が知っていますか?

豆まきする日、豆を食べる日ってざっくりとしか知らない方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために調べたものを挙げます。

 

●節分とは?

節分(せつぶん、せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。

節分とは「季節を分ける」ことも意味している。

江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。

 

ウィキペディアより

 

 

●節分とは?

節分は、「みんなが健康で幸せに過ごせますように」という意味をこめて、悪いものを追い出す日。
「鬼は外、福はうち」と言いながら豆まきをします。

 

【2021年度】節分とは?(2月2日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]より

 

 

節分と健康が関係あったことを知っていましたか?

健康と関係があると言うことは、節分行事をしないわけにはいきませんね(^ ^)

 

 

 

 

 

 

節分行事で健康を守り、願いを叶える方法

節分行事と、節分の日の過ごし方を紹介します。

 

●節分の日の過ごし方

・豆まきをしよう

・豆を食べる

恵方巻きを食べよう

・柊鰯(ヒイラギイワシ)を食べる

 

 

・豆まきをしよう

「鬼は外!福はうち!」のかけ声と共に、豆をまいて鬼をやっつけよう!

鬼はどこにでもいて、子どもたちの心の中に入ってくることも。
泣き虫おに、おこりんぼうおに、やだやだおに、ちらかしおに…。
みんなの中にいるかもしれないおにも、まとめて追い払っちゃおう!

 

・豆を食べる

豆を自分の歳の数だけ食べると、体が丈夫になって病気になりにくいと言われています。
場所によっては自分の歳の数よりも1つ多く食べるところも。

 

恵方巻を食べよう

節分の日の夜に、その年の恵方を向いて、願い事を思いながら一言も話さずに食べると、願い事がかなうとも言われているよ。

 

【2021年度】節分とは?(2月2日)〜子どもに伝えやすい行事の意味や由来、過ごし方アイディア〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]より

 

 

・柊鰯(ヒイラギイワシ)を飾る

鬼が嫌うとされる臭いが強いイワシとトゲがあるヒイラギを使い、「柊鰯(ヒイラギイワシ)」を玄関に飾る風習もあります。

 

 

節分の日の主な過ごし方を挙げました。

あなたの家庭でどれかはやっていますか?

豆をまいたり、恵方巻きを食べる習慣はありますか?

 

僕は、子供の頃に豆まきをやっていたのを思い出します。

今でも豆を食べますし、恵方巻きも食べます。

イワシを食べた覚えもあります。

僕のおばあちゃんの家に柊鰯が飾ってあったのを覚えています。

 

 

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、全世界の人の健康に悪影響が出ています。

新型コロナウイルスを鬼と見立てて、豆まきしても良いでしょう。

 

 

僕は今年の節分の日をどう過ごすかお伝えします。

僕は新型コロナウイルスの影響が少しでも減るように、片付けるのが手間にならない程度に豆を巻きます(^ ^)

 

健康のために、歳の数だけ(僕が住んでいるところは歳の数+1)豆を食べます。

 

願い事を思いながら、恵方巻きを食べます。

 

●節分の日程

  • 2022年2月3日(木)
  • 2023年2月3日(金)
  • 2024年2月3日(土)
  • 2025年2月2日(日)

 

 

恵方巻きを食べる方角

  • 2021年…南南東やや南
  • 2022年…北北西やや北
  • 2023年…南南東やや南
  • 2024年…東北東やや東
  • 2025年…西南西やや西

 

 

 

 

節分行事のメリット・デメリット

節分のメリット・デメリットについてまとめて挙げます。

 

●節分行事のメリット・デメリット

メリット

・健康について考えるきっかけになる

・豆まきでストレス解消、運動不足解消

・豆や鰯を食べて健康になる

・願い事を考えるきっかけになる

・普段は気にしない方角を意識する

 

デメリット

・準備、片付けが必要

 

 

メリット

・健康について考えるきっかけになる

節分は、健康と関係がある大切なイベントです。

自分の健康のためにも、節分行事は一つでもやっておきたいところです。

 

 

・豆まきでストレス解消、運動不足解消

豆をまくことで、ストレス発散になります。

豆をまく、豆を投げれば、肩周りを動かすことになります。

肩周りを動かせば、肩こり解消や、五十肩予防になります。

物を投げるのは、運動やスポーツをやらなければしない動きです。

お子さんがいる家庭では、子供と一緒に楽しむのもいいでしょう(^ ^)

 

 

・豆や鰯を食べて健康になる

豆や鰯は健康にいい食べ物です。

健康の合言葉「まごわやさしい」の2つを食べることができます。

 

まごわやさしいについては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

・願い事を考えるきっかけになる

恵方巻きを黙って食べれば、願い事が叶うと言われています。

何歳になっても、希望を持って、元気に生きたいですよね。

 

 

・普段は気にしない方角を意識する

恵方巻きを食べることで、方角をチェックします。

普段、方角を意識することなんてほとんどありません。

方角を意識することで、道に迷った時にも冷静になれます。

 

 

デメリット

・準備、片付けが必要

室内で豆をまけば、片付け、掃除が大変です。

後のことも考えて豆まきをしたいですね。

 

 

新型コロナウイルスの影響で外出しての楽しいイベントが少なくなっています。

家の中で少しでも楽しく過ごすために、自分の健康のために、節分の日に一つでも行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

 

 

●インターネットショッピングで節分グッズを見る

Amazon.co.jp: 節分

楽天市場:節分

Yahoo!ショッピング:節分

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回は楽しく健康になり、願いを叶える「節分」のメリット•デメリットをお伝えしました。

 

●節分とは?

節分(せつぶん、せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。

節分とは「季節を分ける」ことも意味している。

 

 

節分は、「みんなが健康で幸せに過ごせますように」という意味をこめて、悪いものを追い出す日。

 

 

節分行事と、節分の日の過ごし方を紹介しました。

 

●節分の日の過ごし方

・豆まきをしよう

・豆を食べる

恵方巻きを食べよう

・柊鰯(ヒイラギイワシ)を食べる

 

 

節分のメリット・デメリットについてまとめて挙げました。

 

●節分行事のメリット・デメリット

メリット

・健康について考えるきっかけになる

・豆まきでストレス解消、運動不足解消

・豆や鰯を食べて健康になる

・願い事を考えるきっかけになる

・普段は気にしない方角を意識する

 

デメリット

・準備、片付けが必要

 

 

新型コロナウイルスの影響で外出しての楽しいイベントが少なくなっています。

家の中で少しでも楽しく過ごすために、自分の健康のために、節分の日に一つでも行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

 

 

●インターネットショッピングで節分グッズを見る

Amazon.co.jp: 節分

楽天市場:節分

Yahoo!ショッピング:節分

 

 

 

少しずつ行動し、健康になっていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のお題「鬼」


スポンサーリンク