お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【節約】ユニクロの商品を定価より安く買う方法「週末、セール」


スポンサーリンク

世界中にお店を持つ日本を代表する大手衣料品チェーン店と言えば「ユニクロ」です。

あなたもユニクロの服を一着は持っているのではないでしょうか?

今も着ているのではないでしょうか?

今回はユニクロの商品を定価より安く買う方法をお伝えします。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20201030082347j:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

UNIQLOを着ない日はない!ユニクロのメリット

・トップス

・パンツ

・スカート

・ワンピース

・ジャケット

・コート

・下着

などなど

 

たくさんの衣料品があります。

 

ユニクロの物を着たり、使ったりしていませんか?

一着くらい持っていませんか?

 

僕はユニクロを着ない日はないと言っていいです。

それほどお世話になっているブランドです。

僕が今までユニクロで買った商品を挙げてみます。

 

 

●僕が今までユニクロで買った商品

・Tシャツ(無地、プリントTシャツ)

・ポロシャツ

・パンツ(感動パンツ、ジョガーパンツ、スキニー、ジーパン、防風ジーンズ)

・靴下(普通の靴下、くるぶしソックス、五本指ソックス)

・下着(ボクサーパンツ)

タートルネック

・カーディガン

・パーカー

・セーター

・長袖、7分丈

シルキードライ

ヒートテック(シャツ、長袖、丸首、靴下)

・スポーツウェア(短パン、ティシャツ)

・タンクトップ

・ワイシャツ

・スウェット(上、下)

・フリース

・帽子

・ステテコ

・ダウンジャケット

・ベスト

・ベルト

・ネクタイ

 

 

ざっと挙げたのですが、めちゃめちゃUNIQLOの製品持っていますね(^^;)

安いし、色違いも買ってもいいかなっていうのがユニクロです。

僕はユニクロが出てから間違いなく他の服屋さんで、買い物することが減りました。

 

ブランド品を買わなくなった理由については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

UNIQLOのメリットをまとめてみましょう。

 

ユニクロのメリット

・シンプル

・デザインがいい

・機能性がいい

・安い

・店が多くて、買いに行きやすい

・長持ちする

・サイズや、カラー品数も豊富

 

良いところを挙げましたが、良いところ多すぎますね(^^;)

多くの人がUNIQLO製品を買う理由がわかります。

安さは以前に比べると、めちゃくちゃ安いって感じはなくなってきましたが、それでも有名ブランドに比べれば安いです。

自分で買うだけでなく、プレゼントするにもオススメです。

 

そんなUNIQLO製品ですが、実は安く買う方法がありますので、紹介します。

 

 

 

 

 

ユニクロの商品を定価より安く買う方法

ユニクロの商品を定価より安く買う方法は、週末やセール時に買うことです。

具体的に言うとスマホアプリ、インターネット、新聞の折り込み広告から欲しい商品の値段が安くなっているかどうかチェックします。

今はインターネットやスマホアプリを通じて商品の情報がわかります。

今のように便利じゃない時は、新聞の折り込み広告の情報を頼りにしていました。

 

 

だいたい金曜日に広告が入ります。

週末やセールになると全ての商品ではありませんが、値段が下がります。

欲しい商品の値段が下がらなかったら、下がるまで待ちます。

 

僕はこの方法に気づいてから、ユニクロの商品を定価で買った覚えがありません。

 

あらかじめ試着をしておいて、広告を見て安くなったのを確認してから買いに行ってもいいのではないでしょうか。

 

 

めちゃめちゃ人気がある商品だったらすぐに売れてしまうかもしれませんが、量販店なのでその可能性は低いでしょう。

何なら他の店やオンラインショップもあります。

まぁ、欲しくて仕方ないっていう商品なら、値段を気にせず買いますよね(^ ^)

 

 

 

 

 

 

ユニクロ戦略?週末やセールが買いたい気持ちをアップさせる

ユニクロからすれば、値下げした価格が普通で、定価で買ってくれたら、さらに利益が出るという作戦かも知れません。

 

お得に買えるのを知っている、値段が下がるから買うっていう僕みたいな買い物する人の行動心理を狙った戦略もあるでしょう。

 

安く買えるのを知っていたら広告をチェックしますし、セールでお店に人がたくさんいたら、お客さんは安心して物を買います。

 

何度もユニクロに行くのが嫌だという人がいるかもしれません。

しかし、僕は安くなるのがわかっていて、わざわざ高い値段で買う気持ちにはなれません。

 

 

もしユニクロで欲しい商品があり定価のままだったら、少し待って値段が下がるのを待ってみてはいかがでしょうか?

 

安くなる日を待って買うだけです。

 

本当に値段が下がるのかと不安な人は、欲しい商品以外でも良いので目をつけておいて、値段が下がるかどうかを確認してみてください(^ ^)

 

ユニクロは世界中にお店を持つ日本を代表する大手衣料品チェーン店です。

これからもお世話になることは多いでしょう。

自分にあった衣服を選んで、かしこく買い物してお金を守っていきましょう。

 

安く買えたらもう一着買える、残ったお金で貯金や投資に回すこともできます。

情報を使いこなして大事なお金を守っていきましょう。

 

 

ユニクロの商品をお得に買う方法に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとオススメです。

 

 

 

 

 

 まとめ

今回は【節約】ユニクロの商品を定価より安く買う方法「週末、セール」をお伝えしました。

 

世界中にお店を持つ日本を代表する大手衣料品チェーン店と言えば「ユニクロ」です。

 

ユニクロの物を着たり、使ったりしていませんか?

一着くらい持っていませんか?

今も着ていませんか?

 

僕はユニクロを着ない日はないと言っていいです。

それほどお世話になっているブランドです。

UNIQLOのメリットをまとめてみましょう。

 

ユニクロのメリット

・シンプル

・デザインがいい

・機能性がいい

・安い

・店が多くて、買いに行きやすい

・長持ちする

・サイズや、カラー品数も豊富

 

良いところを挙げましたが、良いところ多すぎますね(^^;)

多くの人がUNIQLO製品を買う理由がわかります。

 

 

そんなUNIQLO製品ですが、実は安く買う方法があります。

 

ユニクロの商品を定価より安く買う方法は、週末やセール時に買うことです。

具体的に言うとスマホアプリ、インターネット、新聞の折り込み広告から欲しい商品の値段が安くなっているかどうかチェックします。

 

 

だいたい金曜日に広告が入ります。

週末やセールになると全ての商品ではありませんが、値段が下がります。

欲しい商品の値段が下がらなかったら、下がるまで待ちます。

 

僕はこの方法に気づいてから、ユニクロの商品を定価で買った覚えがありません。

 

 

もしユニクロで欲しい商品があり定価のままだったら、少し待って値段が下がるのを待ってみてはいかがでしょうか?

 

安くなる日を待って買うだけです。

 

 

ユニクロは世界中にお店を持つ日本を代表する大手衣料品チェーン店です。

これからもお世話になることは多いでしょう。

自分にあった衣服を選んで、かしこく買い物してお金を守っていきましょう。

 

安く買えたらもう一着買える、残ったお金で貯金や投資に回すこともできます。

情報を使いこなして大事なお金を守っていきましょう。

 

 

ユニクロの商品をお得に買う方法に関しては

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとオススメです。

 

 

少しずつ行動し、お金を貯めていきましょう。

継続すれば、確実にお金がたまります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com


 

 

 

  

 

 

 

 


スポンサーリンク