お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

格安SIMを使って時間とお金を守る方法「無料通話•かけ放題」


スポンサーリンク

時間を大事にしたい、お金を大事にしたいという方は是非お読み下さい。

あることをするかどうかだけです。

今ある情報・通信技術や道具を上手く使うことで、あなたの大事な時間とお金を守れます。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20201021084320j:plain

 

 

目次

 

 

  

 

 

スマホ、LINEがあれば電話はいらない?

スマホができ、スマホアプリであるLINEやZOOMを使う人が増えています。

LINEやZOOMは無料通話が使えるので電話代がかかりません。

さらにビデオ通話機能を使えば、相手の顔を見て話すことができます。

通信環境は必要ですが、電話代は一切かかかりません。

便利な時代になりました(^ ^)

 

電話にお金をかける時代っていうのは終わりつつあると言っていいのではないでしょうか。

携帯電話、スマホだけ契約して、自宅の固定回線を持っていないって家庭も増えてきていますよね。

 

今回はスマホを使った時間とお金を守る方法をお伝えします。

 

 

 

 

格安SIMを使って時間とお金を守る方法

スマホを使った時間とお金を守る方法とは、格安SIMの「無料通話・電話のかけ放題」を使うことです。

 

格安SIM以外の電話のかけ放題を使う、また、電話のかけ放題を使わなくても今回紹介する方法はできます。

 

スマホアプリが発達してきたといえ、実際のところ電話は、まだまだ使い勝手がいいのが現状です。

電話を全く使わないという方は少ないでしょう。

 

 

格安SIM「無料通話」を使った時間とお金を守る具体的な方法をお伝えします。

 

例えば、お店で欲しいもの、使いたいサービスがあるとしましょう。

ここまでは広告チラシやインターネットを使って情報を集めることが多いでしょう。

 

お店に行ってみたくなりますよね。

しかし、行く前に少し立ち止まって、お店に電話で聞くのです。

本当に欲しいものはあるのか?使いたいサービスは使えるのか?

 

電話で聞くことで、もし欲しいものがなかった時、使いたいサービスがない時、移動時間を無駄にしなくていいです。

 

時間だけでなく、移動するにはお金もかかります。

車だったらガソリン代、電車だったら電車代がかかります。

お金も守ることができます。

 

お店に行く前に立ち止まってみましょう。

本当にお店に行かなければいけないのか?

電話を使うことで移動時間、往復の時間を無駄にしなくていいです。

待ち時間を減らすこともできます。

 

インターネットなどで全て確認できればいいでしょう。

しかし、まだまだ全てのお店がそこまでの技術になっていません。

実際に電話した方が早くて確実だったりします。

 

 

   

 

 

格安SIMの「無料通話・かけ放題」で時間とお金を守る

僕がこの方法を積極的に使うようになったのは、スマホ格安SIMに変えてからです。

なぜなら僕が使っている格安SIMは通話料が無料だからです。

僕は格安SIMに変えてから、電話することが増えました。

 

今まで、格安SIMUQモバイルY!mobile(ワイモバイル)を使ってきました。

どちらも格安SIMなのでスマホ料金が安くて助かります。

それぞれサービスが違い、メリット・デメリットがあります。

どちらも無料通話のオプションがついていて便利です。

 

僕が使ってきた格安SIM が使えるUQモバイルY!mobileの無料通話の時間を見ていきましょう。

 

 ●UQモバイルY!mobileの無料通話の時間

UQモバイル 5分以内

Y!mobileモバイル 10分以内

※携帯・スマホからかける電話は、お金がかかる番号があります。

  詳しくはホームページを確認ください。

 

 

UQモバイルなら5分以内の電話が無料です。

5分超えると有料になるので、電話をかける時はドキドキしていました(^^;)

わざわざ高い通話料を払いたくありません。

 

Y!mobileなら10分以内の電話が無料です。

10分あれば、ほとんどの用事が済むでしょう。

余裕を持って電話をかけるようになりました。

 

 

格安SIMに関しては

money-health.hatenablog.com

 も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

では実際に無料通話を使ってどんなお店にどんな内容で電話をしているのか具体例を挙げていきましょう。

 

●僕が無料通話を使ってかけたお店

・インターネットで調べた100均の商品があるかどうか?

・欲しい本が本屋にあるか?

・プールの混み具合はどうか?

・靴の修理ができるかどうか?

・商品券が使えるかどうか?

・飲食店が空いているかどうか?

・ホテルが空いているかどうか?

 

 

100均は特にオススメです。

100均は商品が多いので、お店に行って商品を探すのが大変です。

さらにお店によって商品があったりなかったりするからです。

電話で聞いてしまえば、わざわざ店に探しに行く必要はありません。

 

百均については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

お店を調べる時はGoogleマップも使うと早くて便利です。

場所だけでなく、電話番号が出てくるので電話もすぐにできます。

 

 

Googleマップに関しては

money-health.hatenablog.com

 も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

今回紹介した方法はお店に電話をかけるかどうかだけです。

当たり前って思うかもしれませんが、インターネットの通信費とともに電話代が安くなってきたからこそ使いやすい方法です。

 

行って確認する、インターネットで調べるのもいいですが、電話を使ってお店に確認した方が早くて確実なときもあります。

 

現在の情報・通信技術、自分の持っている道具を使って大切に時間を使っていきましょう。

電話や、電話のかけ放題を上手に使いましょう。

時間の使い方、お金の使い方を確実に変えることができます。

 

 

 

 

まとめ

今回は格安SIMを使って時間とお金を守る方法「無料通話•かけ放題」をお伝えしました。

 

スマホができ、スマホアプリであるLINEやZOOMを使う人が増えています。

LINEやZOOMは無料通話が使えるので電話代がかかりません。

さらにビデオ通話機能を使えば、相手の顔を見て話すことができます。

通信環境は必要ですが、電話代は一切かかかりません。

便利な時代になりました(^ ^)

 

電話にお金をかける時代っていうのは終わりつつあると言っていいのではないでしょうか。

 

 

スマホを使った時間とお金を守る方法とは、格安SIMの「無料通話・電話のかけ放題」を使うことです。

 

スマホアプリが発達してきたといえ、実際のところ電話は、まだまだ使い勝手がいいのが現状です。

電話を全く使わないという方は少ないでしょう。

 

 

格安SIM「無料通話」を使った時間とお金を守る具体的な方法をお伝えします。

 

例えば、お店で欲しいもの、使いたいサービスがあるとしましょう。

お店に行ってみたくなりますよね。

しかし、行く前に少し立ち止まって、お店に電話で聞くのです。

本当に欲しいものはあるのか?使いたいサービスは使えるのか?

 

電話で聞くことで、もし欲しいものがなかった時、使いたいサービスがない時、移動時間を無駄にしなくていいです。

 

時間だけでなく、移動するにはお金もかかります。

車だったらガソリン代、電車だったら電車代がかかります。

お金も守ることができます。

 

電話を使うことで移動時間、往復の時間を無駄にしなくていいです。

待ち時間を減らすこともできます。

 

インターネットなどで全て確認できればいいでしょう。

しかし、まだまだ全てのお店がそこまでの技術になっていません。

実際に電話した方が早くて確実だったりします。

 

 

僕がこの方法を積極的に使うようになったのは、スマホ格安SIMに変えてからです。

なぜなら僕が使っている格安SIMは通話料が無料だからです。

僕は格安SIMに変えてから、電話することが増えました。

 

 

僕が使ってきた格安SIM が使えるUQモバイルY!mobile(ワイモバイル)の無料通話の時間を見ていきましょう。

 

 

UQモバイルY!mobile!モバイルの無料通話の時間

UQモバイル 5分以内

Y!mobile 10分以内

 

 

10分あれば、ほとんどの用事が済むでしょう。

余裕を持って電話をかけるようになりました。

 

 

格安SIMに関しては

money-health.hatenablog.com

 も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

では実際に無料通話を使って、どんなお店にどんな内容で電話をしているのか具体例を挙げていきましょう。

 

 

●僕が無料通話を使ってかけたお店

・インターネットで調べた100均の商品があるかどうか?

・プールの混み具合はどうか?

・靴の修理ができるかどうか?

・商品券が使えるかどうか?

・飲食店が空いているかどうか?

・ホテルが空いているかどうか?

 

 

今回紹介した方法はお店に電話をかけるかどうかだけです。

当たり前って思うかもしれませんが、インターネットの通信費とともに電話代が安くなってきたからこそ使いやすい方法です。

 

現在の情報・通信技術、自分の持っている道具を使って大切に時間を使っていきましょう。

電話や、電話のかけ放題を上手に使いましょう。

時間の使い方、お金の使い方を確実に変えることができます。

 

 

少しずつ行動し、時間とお金を守っていきましょう。

継続すれば、確実に時間とお金を守れます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

  

 

 

 

 


スポンサーリンク