お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

サラリーマンの成績表、毎月必ずチェックすべき「給与明細」


スポンサーリンク

サラリーマンにとって、最も重要なことについてお伝えします。

サラリーマンの方が毎月チェックしなければいけないのに、チェックしていない人は多いです。

何のためにサラリーマンとして働くのか、再確認するためにも必ずお読み下さい。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20201009084504j:plain


 

目次

 

 

  

 

 

サラリーマンが毎月必ずチェックすべきもの

サラリーマンの成績表があるのを知っていますか?

毎月出ているものです。

 

仕事の成果?

ノルマ?

売り上げ?

 

どれも大事ですが、違います。

サラリーマンの成績表とは、給与明細です。

 

毎月もらう給与明細、ちゃんとチェックしていますか?

いくら仕事をしても、いくら仕事の成績が良くても、仕事をしていないおじさん、おばさんの方が、給料が良かったりします。

 

残念ながら昔からの年功序列の影響です(^^;)

だんだん見直されてきているようですが。

 

自分の給与明細をざっくりとしか見ていない人は多いのではないでしょうか?

もしくは、給与明細を見ていない人も多いでしょう。

 

今回はサラリーマンの給与明細についてお伝えします。

 

 

 

 

 

サラリーマンが給与明細を見るようになったきっかけ

僕は、お金の勉強をするようになってから、給与明細をちゃんと見るようになりました。

 

お金の勉強の具体例は副業を始めて、確定申告するようになってからです。

 

それまでは、見たとしても、少しだけとか、数ヶ月も給与明細を見ないなんて時もありました。

 

今では、月の給与明細だけでなく、年間の給与明細もチェックしています。

年間の給与明細を見ることで、全体像をつかめます。

前年度の給与明細と比較しやすかったり、月と月での給与明細の比較も簡単にできます。

職場で出してもらえるのであれば、必ず出してもらうと良いでしょう。

 

 

  

 

 

給与明細でチェックすべき2つと、サラリーマンが働く目的

給与明細を見て、何をチェックすべきなのでしょうか?

給与明細で2つチェックしたいことがあります。

 

1つ目は自分の働いた分と、給与が合っているかどうか?

給与が本当にあっているかどうかの確認作業です。

 

手取りは間違いなくチェックすべきです。

実際に自分がもらえる金額です。

 

僕が主にチェックするのは、月によって変わるものです。

残業代、加算などです。

 

 

2つ目は、もらっている給与は自分が欲しい金額か?

給与明細という数字を見ることで、現状がわかります。

自分の欲しい金額とかけ離れているなら、何か行動を起こさなければなりません。

昇給を目指す、転職する、副業する、投資をするなど様々な選択肢があります。

 

 

僕は給与明細をチェックしていて、気づいたことがありました。

残業代が入っていない、加算が入っていないことを見つけました。

給与明細をちゃんとチェックしたので、本来もらえるお金を手に入れることができました。

 

会社側、財務も、もちろん間違えたらダメなのですが。

人間、誰でもミスすることはあります。

必ず自分でチェックするようにしましょう。

 

あれ?おかしい!?って思ったら、担当の方に聞くようにしましょう。

万が一間違えていたら、今後のミスを防ぐためにも、必ず指摘しましょう。

そして、ちゃんと本来の給与を支払ってもらいましょう。

何も言わなかったら会社は得をして、自分は損することになります。

 

 

最後に非常に大事なことをお伝えします。

サラリーマンは、何のために仕事をしているのでしょうか?

 

仕事のやりがいでしょうか?

仕事が好きだからでしょうか?

他人のためでしょうか?

 

どれも間違ってはいませんが、違います。

 

現代社会において、サラリーマンは会社で何のために働いているのでしょうか?

究極はお金のために働いています。

仕事は、お金のためです。

 

会社に明日から給料なしで、ボランティアでお願いしますってなったら、仕事に行きますか?

 

仕事に行かなくなるでしょう。

 

 

何度も言いますが、基本的にサラリーマンはお金のために働います。

毎月忘れずに、ちゃんと給与明細をチェックしましょう。

 

このブログを最後まで読んだ人は、今すぐ給与明細をチェックしましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

今回はサラリーマンの成績表、毎月必ずチェックすべき「給与明細」をお伝えしました。

 

サラリーマンの成績表があるのを知っていますか?

毎月出ているものです。

 

仕事の成果?

ノルマ?

売り上げ?

 

どれも大事ですが、違います。

サラリーマンの成績表とは、給与明細です。

 

 

毎月もらう給与明細、ちゃんとチェックしていますか?

自分の給与明細をざっくりとしか見ていない人は多いのではないでしょうか?

もしくは、給与明細を見ていない人も多いでしょう。

 

 

僕は、お金の勉強をするようになってから、給与明細をちゃんと見るようになりました。

 

お金の勉強の具体例は副業を始めて、確定申告するようになってからです。

 

 

では給与明細を見て、何をチェックすべきなのでしょうか?

給与明細で2つチェックしたいことがあります。

 

1つ目は自分の働いた分と、給与が合っているかどうか?

給与が本当にあっているかどうかの確認作業です。

 

僕が主にチェックするのは、月によって変わるものです。

残業代、加算などです。

 

 

2つ目は、もらっている給与は自分が欲しい金額か?

給与明細という数字を見ることで、現状がわかります。

自分の欲しい金額とかけ離れているなら、何か行動を起こさなければなりません。

昇給を目指す、転職する、副業する、投資をするなど様々な選択肢があります。

 

 

僕は給与明細をチェックしていて、気づいたことがありました。

残業代が入っていない、加算が入っていないことを見つけました。

給与明細をちゃんとチェックしたので、本来もらえるお金を手に入れることができました。

 

 

最後に非常に大事なことをお伝えしました。

サラリーマンは、何のために仕事をしているのでしょうか?

 

現代社会において、サラリーマンは会社で何のために働いているのでしょうか?

究極はお金のために働いています。

仕事は、お金のためです。

 

会社に明日から給料なしで、ボランティアでお願いしますってなったら、仕事に行きますか?

 

仕事に行かなくなるでしょう。

 

 

何度も言いますが、基本的にサラリーマンはお金のために働います。

毎月忘れずに、ちゃんと給与明細をチェックしましょう。

 

このブログを最後まで読んだ人は、今すぐ給与明細をチェックしましょう。

 

 

 

少し行動し、お金に強くなって行きましょう。

継続すれば、確実にお金に強くなります。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

  

 

 

 


スポンサーリンク