お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【重要】大人の体力テスト•成績表「健康診断」のメリット•デメリット


スポンサーリンク

子供だけじゃなく、大人も毎年受けているテストがあります。

元気に、健康に生きるために、欠かすことができません。

何気なく受けているテストですが、実は非常に大事なテストです。

 

一生使える内容となります。

ぜひ最後までお読みください。

よろしくお願いします

 

 

f:id:maa100:20201005081654p:plain

 

 

目次

 

 

 

 

 

毎年受けている大人の体力テスト・成績表

大人になると、テスト受けることや、成績表をもらうことってなくなりますよね。

しかし、大人になっても、高齢になっても、仕事をしていなくても、ほぼ全員が毎年受けているテストがあるのです。

 

それは健康診断です。

大人の体力テスト・成績表と言っていいでしょう。

 

テスト、成績表と言えば、頑張らなければならないと思うかもしれません。

元気に、健康に、楽しく生きたければ、健康診断でいい結果を残せるようにしましょう(^ ^)

 

今回は、健康診断についてお伝えします。

 

 

 

 

健康診断とは?健康診断の内容

●健康診断とは?

健康診断(けんこうしんだん)とは、診察および各種の検査で健康状態を評価することで健康の維持や疾患の予防・早期発見に役立てるものである。

健診(けんしん)、健康診査とも呼ばれる。

ウィキペィアより

 

 

●健康診断の項目 

f:id:maa100:20201005081611p:plain 

厚生労働省のホームページより

 

 

●僕が受けてきた定期健康診断の項目

・問診

・身長

・体重

・腹囲

・血圧

・視力

・聴力

・胸のレントゲン

・呼吸音

・腹診

・心電図

・血液検査

・尿検査

 

 

 

 

健康診断の使い方、メリット•デメリット

年に1回健康診断を受けることは、自分自身が健康かどうかの指標になります。

健康診断だけで、健康かどうかを全て判断できるものではありません。

しかし、自分自身の健康について考える1つのきっかけになります。

 

体は、物や機械とは違い、壊れてから、病気になってから病院に行けばいい、治せばいい、では済まない場合があります。

病気が必ず治るとは限りません。

お金で病気が治るとは限りません。

手遅れにならないために、自分の健康状態を定期的に把握しておきましょう。

 

僕の職場の同僚、医療従事者は、健康診断前になると、ダイエットし始める人がいます。

健康に対して、何もしないよりかはいいかもしれません。

できれば普段から健康を意識した生活をしたいですね。

そして、通常の状態で健康診断を受けたいところです。

 

 

健康診断の結果が良いと、どうなるのでしょうか?

 

健康でいることで元気で過ごせます。

身体の不調がないことで楽しく過ごせます。

 

お金の面でも良いことがあります。

健康でい続けることで、通院費・クスリ代など医療費が減ります。

健康ならば、お金を守ることができます。

健康診断は「健康」と「お金」どっちも守るきっかけになります。

 

 

僕自身は現在、健康診断で異常はありません。

しかし、通常より悪い項目があります。

視力です。

メガネか、コンタクトレンズを小学校から使っています。

視力が悪いのはもう治らないのではと諦めていました。

 

しかし、健康を意識するようになってから少しでも数値を改善できないかと、取り組んでいます。

 

現在取り組んでいることが3つあります。

 

●視力を改善するための3つの行動

①コンタクトをつける時間を減らす

②メガネや、コンタクトレンズをつけずに生活する

③遠くを見る

 

ブログを書くようになり、目を使う頻度は前より増えています。

改善するより悪くなるかもしれません。

大きな効果は期待できないかもしれませんが、行動しています。

結果が出たら報告します(^ ^)

 

 

僕が考える健康診断のメリット・デメリットをまとめたものを挙げます。

 

●健康診断のメリット・デメリット

メリット

・健康に維持につながる

・病気の早期発見・予防になる

・健康の一つの指標となる

・毎年受けるため、データの比較ができる

・健康について考えるきっかけになる

・健康であれば、医療費がかからない

 

デメリット

・数値が悪いとショックを受ける

・数値が良くても健康とは限らない

 

 

●自宅で健康のために人間ドッグを受ける

 

おうちでドックはこちら

 

 

まとめ

今回は【重要】大人の体力テスト・成績表「健康診断」のメリット・デメリットをお伝えしました。

 

大人になると、テストや成績表をもらうことってなくなりますよ。

しかし、大人になっても、高齢になっても、仕事をしていなくても、ほぼ全員が毎年受けているテストがあります。

 

それは健康診断でした。

大人の体力テスト・成績表と言っていいでしょう。

 

 

●健康診断の項目f:id:maa100:20201005081611p:plain

 

年に1回健康診断を受けることは、自分自身が健康かどうかの指標になります。

健康診断だけで、健康かどうかを全て判断できるものではありません。

しかし、自分自身の健康について考える1つのきっかけになります。

 

体は、物や機械とは違い、壊れてから、病気になってから病院に行けばいい、治せばいい、では済まない場合があります。

病気が必ず治るとは限りません。

お金で病気が治るとは限りません。

手遅れにならないために、自分の健康状態を定期的に把握していきましょう。

 

 

健康診断の結果が良いと、どうなるのでしょうか?

 

健康でいることで元気で過ごせます。

身体の不調がないことで楽しく過ごせます。

 

お金の面でも良いことがあります。

健康でい続けることで、通院費・クスリ代など医療費が減ります。

健康ならば、お金を守ることができます。

健康診断は「健康」と「お金」どっちも守るきっかけになります。

 

 

僕が考える健康診断のメリット・デメリットをまとめたものを挙げました。

 

●健康診断のメリット・デメリット

メリット

・健康に維持につながる

・病気の早期発見・予防になる

・健康の一つの指標となる

・毎年受けるため、データの比較ができる

・健康について考えるきっかけになる

・健康であれば、医療費がかからない

 

デメリット

・数値が悪いとショックを受ける

・数値が良くても健康とは限らない

 

 

毎年必ず受ける健康診断をただの健康チェックで終わらせるのはもったいないです。

健康診断でより健康に、健康診断で、健康とお金を守っていきましょう。

 

 

●自宅で健康のために人間ドッグを受ける

 

おうちでドックはこちら

 

 

少しずつ行動し、楽しく健康になりましょう

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com


 

  

 

 

 

 


スポンサーリンク