お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

医療従事者が「シックスパッド フットフィット」を使ってみた感想・メリット・デメリット


スポンサーリンク

今話題の健康グッズ「シックスパッド フットフィット(SIXPAD Foot Fit)を使ってみた感想をお伝えします。

自分用だけでなく、親世代、おじいちゃん・おばあちゃん世代にプレゼントしようと考えている方もいるでしょう。

買おうかどうか迷っている方がいれば、ぜひ参考にしてください。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

目次 

 

 

 

 

体を動かさなくていい?人気の健康グッズ

あなたは、普段から体を動かしていますか?

 

体を動かすのが好きで好きで仕方がない人もいれば、大嫌い、できれば動きたくないって方も多いです。

動かなくていいなら、動きたくないって人の方が多いのではないでしょうか。

運動好きに出会う確率は低いです。

医療従事者でリハビリの専門家である理学療法士の経験からそう感じます。

 

一度身体を動かす重要性や、楽しさに気づけばいいですが、そう簡単ではありません。

 

普段全く運動していないって人も結構な割合でいるでしょう。

動きたいけど、時間がないって人もいるでしょう。

 

今回はそんな悩みを解消してくれるかもしれない人気の健康グッズ「シックスパッド フットフィット(SIXPAD Foot Fit)」を使う機会があったので紹介します。

 

 

 

 

 

 

シックスパッドフット フィットとは?

冒険家・プロスキーヤー三浦雄一郎さんがCMしていることで有名なシックスパッドフットフィットです。

 

シックスパッド フットフィットとは?

 

足を乗せることで、歩くために必要な筋肉が鍛えられます。

 

●こんなお悩みありませんか?

・足の衰えを感じる

・手軽に足を鍛えたい

・ちょっと歩くだけですぐ疲れる

・親の足の衰えが心配

・運動不足を解消したい

・運動は面倒でやる気がしない

・階段の上り下りがつらい

 

 

 

 

人生100年時代に、1日1回23分。簡単に使える、持ち運べる

 

テレビを見ながら「歩く力」をトレーニン

 

足裏から前すね、ふくらはぎ、歩行を支える筋肉に効率的にアプローチ

 

 

シックスパッド フットフィットをインターネットショッピングで見る

Amazon.co.jp: シックスパッド フットフィット

楽天市場:[メーカー公式店] シックスパッド フットフィット

ヤフーショッピング:[メーカー公式店]シックスパッド フットフィット

 

 

 

 

 

 

シックスパッド フットフィットを使った感想・メリット・デメリット

僕はリハビリの専門家である理学療法士です。

人に勧める前にシックスパッド フットフィットを自分で使ってみました。

シックスパッド フットフィットで脛(すね)、ふくらはぎに、足裏に電気刺激を入れました。

僕は脛(すね)には全く電気刺激がきている感覚はありませんでした。

おそらくふくらはぎの筋肉が発達しているからでしょう。

 

23分使い終わった後は、歩くのが楽になりました。

 

僕が使った感覚としては、シックスパッド フットフィットを使い筋肉に刺激を入れたことで、筋肉がリラックスしました。

そのため、歩きやすくなったのでしょう。

絶対効果ないだろうと思ってやったので、正直びっくりしました(^ ^)

 

そこまでは良かったのです。

しかし、翌日、筋肉痛でした。

足がだるいです。

動きづらいです。

明らかに足にいつもとは違う違和感がありました。

 

これまで、23分間を2回使いましたが、2回とも筋肉痛が出ました。

2回目はちゃんと刺激量を調整したのですが(^^;)

動いた筋肉痛ではなく、電気刺激による局所の筋肉痛です。

ふくらはぎだけ、筋肉痛なので変な感じです。

 

使ってみて、実際のところどうだったのでしょうか?

今のところ、僕には合わないのかなと言う感覚です。

なぜ2回しか使っていないかというと、23分もじっと座っている時間がないからです。

僕には、歩いたり、走ったり、飛んだ方が合っています。

同じ23分なら、全身を使って脳に酸素が行く方を選びます。

 

最初は絶対買わない方がいいって思っていましたが、この健康グッズが合う方もいます。

基本は、健康グッズに4万円出すなら、動いた方がいいという意見に変わりありません。

 

ではどんな人にシックスパッド フットフィットがオススメかお伝えします。

シックスパッド フットフィットをオススメしたい人は、運動することが大事と言っても、何も行動しない人や何も変わらない人です。

 

シックスパッド フットフィットをきっかけに、足裏、脛、ふくらはぎに意識がいき、身体への意識、健康への意識が変われば、4万円は安いです。

 

病気になる、ケガをした時の医療費を抑えられるだけでなく、身体や健康への意識が変われば、生きがいにもなります。

 

運動が体に与える効果については

money-health.hatenablog.com

も合わせて読むとわかりやすいです。

 

 

リハビリの専門家からしてみれば、

「フットフィットは使わなくていい、自分で歩くわ」

となったら最高です。

 

これを使ったから運動しなくていいと言うのではなく、足のマッサージや、運動のきっかけとして使うことをオススメします。

 

マッサージ感覚で使ってみるのはありですよ!

まだ、使ったことのない方は一度試して欲しいです。

 

座って、シックスパッド フットフィットに足を乗せて、スイッチを入れて、電気を調整するだけの簡単な操作です。

慣れれば誰でもできます。

電気の刺激を調整できるので、必ず弱めの刺激から使うようにしましょう。

 

電気刺激の時間は1日1回で、23分間です。

シックスパッド フットフィットに集中するのではなく、他のことをしながら使うと時間を大事に使えるのではないでしょうか。

 

 

最後に普段から高齢者のリハビリをしている医療従事者からのメッセージです。

歩くこと自体に、ふくらはぎの筋肉はそんなに必要ありません。

転倒ばかりしている人が、これを使うことによって転倒が確実に減ることはないでしょう。

フットフィット(電気刺激)だけを使うことで、こけなくなることはないでしょう。

こける理由は筋肉の問題ではなく、認知・頭の影響がほとんどです。

 

しかし、運動のきっかけには良いでしょう。

足の裏から電気刺激を入れることで、

 

・足を動かすようになった

・足に注意がいくようになった

・歩くようになった

 

その結果こけなくなった、健康になったと先を狙いましょう。

話題つくりにもいいかもしれません。

 

 

子供さんから、親にプレゼントをしている方も多いようです。

発売している会社関連の方に聞きましたが、とても売れているようです。

しかし、僕の周りでは今のところ使っている方から。大満足という声は聞かれません。

また実際に効果があったと言う方があれば情報をお伝えします。

 

シックスパッド フットフィットのメリット・デメリットについてまとめておきます。

 

シックスパッド フットフィットのメリット・デメリット

メリット

・動かなくても筋肉に刺激が入る

・筋肉のリラクセーション、マッサージ効果

・足裏やふくらはぎに意識がいく

・操作が簡単

・持ち運びしやすい

・他のことをしながら使える

・運動や健康のきっかけになる

・話題つくりになる

 

デメリット

・値段が高い

・使用時間が23分が長い

・刺激量を調整しないと、筋肉痛になる

・全員にオススメできるものではない

・これだけで転倒が減ると言うものではない

 

 

 

 

まとめ

今回は医療従事者がシックスパッド フットフィットを使ってみた感想・メリット・デメリットをお伝えしました。

 

シックスパッド フットフィットとは?

足を乗せることで、歩くために必要な筋肉が鍛えられます。

 

●こんなお悩みありませんか?

・足の衰えを感じる

・手軽に足を鍛えたい

・ちょっと歩くだけですぐ疲れる

・親の足の衰えが心配

・運動不足を解消したい

・運動は面倒でやる気がしない

・階段の上り下りがつらい

 

人生100年時代に、1日1回23分。簡単に使える、持ち運べる

 

テレビを見ながら「歩く力」をトレーニン

 

足裏から前すね、ふくらはぎ、歩行を支える筋肉に効率的にアプローチ

 

と言う最新の人気健康グッズでした。

自分が動かなくていいので運動嫌い、運動苦手な人には続けやすい健康グッズです。

 

僕はフットフィットを試した直後は歩きやすくなったのですが、翌日筋肉痛で足に違和感がありました。

 

僕には今のところ合っていません。

 

ではどんな人にシックスパッド フットフィットがオススメかお伝えします。

シックスパッド フットフィットをオススメしたい人は、運動することが大事と言っても、何も行動しない人や何も変わらない人です。

 

フットフィットをきっかけに、足裏、脛、ふくらはぎに意識がいき、身体への意識、健康への意識が変われば、4万円は安いです。

 

病気になる、ケガをした時の医療費を抑えられるだけでなく、身体や健康への意識が変われば、生きがいにもなります。

 

 

シックスパッド フットフィットのメリット・デメリットについてまとめておきます。

 

シックスパッド フットフィット

メリット

・動かなくても筋肉に刺激が入る

・筋肉のリラクセーション、マッサージ効果

・足裏やふくらはぎに意識がいく

・操作が簡単

・持ち運びしやすい

・他のことをしながら使える

・運動や健康のきっかけになる

・話題つくりになる

 

デメリット

・値段が高い

・使用時間が23分が長い

・刺激量を調整しないと、筋肉痛になる

・全員にオススメできるものではない

・これだけで転倒が減ると言うものではない

 

 

10年以上医療従事者、リハビリの専門家として理学療法士をやってきた意見をお伝えしました。

 

シックスパッド フットフィットは足のマッサージや健康、運動のきっかけには良いかもしれません。

最新の健康グッズを使って健康になりましょう。

 

シックスパッド フットフィットをインターネットショッピングで見る

Amazon.co.jp: シックスパッド フットフィット

楽天市場:[メーカー公式店] シックスパッド フットフィット

ヤフーショッピング:[メーカー公式店]シックスパッド フットフィット

 

 

 

少しずつ行動していくことで、健康な体を手に入れていきましょう

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

  

 

  

 

 


スポンサーリンク