お金と健康

「最低100歳まで生きる」と決めた理学療法士が、「お金と健康」について発信していくブログ


スポンサーリンク

【無料】田舎の新鮮な野菜や果物を食べてお金と健康を守る!


スポンサーリンク

ストレスがたまりやすい生活をしていませんか?

都会に比べると、田舎の方がストレスはたまりにくいと言われています。

実際の田舎の生活をお伝えします。

生活や食べ物についての考え方の参考になります。

よろしくお願いします。

 

 

f:id:maa100:20200723083311p:plain

 

 

目次

 

 

 

 

食材をどこで手に入れていますか?

あなたは食材をどこで手に入れますか?

 

スーパーですか?

コンビニですか?

薬局ですか?

 

僕の家は、畑です。

もちろん全てが畑ではありません。

野菜に関しては、家の畑で採れた物を食べる機会が多くなってきました。

 

なぜかというと、定年を超えた父親が会社員を辞めてから、家の前の畑で農業、主に野菜作りを始めたからです。

家で採れた食べ物を食べる機会が多くなってきました。

今回は田舎の家で採れた食べ物について紹介します。

 

 

 

 

 

 

田舎の家の畑で取れるたくさんの食べ物

僕が住んでいる場所は、都会ではなく地方です。

地方の中でも、都会か田舎かでいうと間違いなく、田舎です。

家の前に畑があることも田舎である理由です。

 

実際に今まで田舎の家の畑で採れたものを紹介します。

 

玉ねぎ、ネギ、里芋、チェリー、みかん、キャベツ、きゅうり、ピーマン、なすび、とうもろこし、トマト、スイカ、メロン(失敗)、かぼちゃ、じゃがいも、柿、銀杏、お茶などなど

 

具体的に挙げてみると、こんなにも家で採れていたのかとびっくりします(^o^)

 

上記以外にも田舎住んでいると、知人の方から無料で野菜がもらえることが多いです。

田舎に住んでいるメリットでしょう。

 

 

 

 

田舎の家の食べ物を食べると言うこと

家の前に畑があると、万が一、食べる物に困っても、畑に行けば食べ物があります。

食べる物がなくて、すぐに死んでしまうことはないでしょう。

目の前に食べ物があるということは、安心にもなります。

健康に良く、命を守ることにもつながります。

 

家で取れた野菜なので、食べる時にお金を払う必要はありません。

無料で、食べ放題です。

無料なので、食費にかかるお金が減ります。

 

もちろん、作るまでのお金や時間のコストはかかっています。

買ったほうが時間もかからず、結果的にいいと思われるかもしれません。

父親の老後の趣味でやっているのもありますので、良しとしましょう。笑

 

 

目の前で野菜や果物の成長を見るのは楽しいです。

目の前でできた物をすぐ食べるので楽しいです。

気のせいかもしれませんが、自宅の野菜は買ってきたものや、もらった野菜より美味しく感じます。

 

野菜が苦手な人は多いでしょう。

美味しい野菜を食べれば、野菜を食べる量が増え、栄養状態が良くなり、健康になれます。

 

 

では僕が実際に何をしているかというと、父親の畑仕事の手伝いをします。

手伝いが必要な時がたまにあります。

後は、畑を見て、成長してきたなぁと報告すること、野菜を食べた後においしいと言うことです。

 

違う物も作ってもらいたいので、モチベーションを維持してもらいます。

 

父親に感謝しなければなりません。

 

 

田舎生活のメリットは、自分で作った物をすぐに自分で食べる自給自足ができることです。

 

都会の生活で疲れた方は、田舎生活も考えてみても良いでしょう。

老後生活で意欲が減っている両親に野菜や果物作りを勧めて、元気になってもらうのも良いでしょう。

 

僕が考える家でできた食べ物を食べるメリット・デメリットをまとめて挙げます。

 

●家でできた食べ物を食べるメリット・デメリット

メリット

・食べるときは、お金がかからず、食べ放題

・野菜や果物の成長を見れて楽しい

・野菜や果物を食べることは健康にいい

 

デメリット

・都会だと土地の面で難しい

・作るのに時間やお金がかかる

 

 

●インターネットショッピングで野菜をみる

Amazon.co.jp: 野菜

楽天市場:野菜

Yahoo!ショッピング:野菜

 

 

 

 

 

まとめ

今回は【無料】田舎の新鮮な野菜や果物を食べてお金と健康を守る!をお伝えしました。

 

実際の田舎生活を紹介しました。

父親が家の前の畑で、老後に農業、野菜作りを始めたことで、たくさんの野菜や果物を無料で食べることが多くなってきました。

無料なので、食費にかかるお金が減ります。

 

 

野菜や果物を食べる量が増えたことで、より健康的になってきています。

家の前に畑があることで、たくさんの新鮮な野菜や果物を作ることができます。

たくさんの野菜や果物の成長を見ることができます。

たくさんの野菜や果物をすぐに食べることができます。

 

食べ物を作るコストはかかりますが、食べるときは無料で食べ放題です。

万が一、食べることに困っても、目の前の畑には食べる物があります。

家の前で採れた野菜は買ってきたものや、もらった野菜より美味しく感じます。

 

 

僕が考える家でできた食べ物を食べるメリット・デメリットをまとめて挙げました。

 

●家でできた食べ物を食べるメリット・デメリット

メリット

・食べるときは、お金がかからず、食べ放題

・野菜や果物の成長を見れて楽しい

・野菜や果物を食べることは健康にいい

 

デメリット

・都会だと土地の面で難しい

・作るのに時間やお金がかかる

 

 

都会生活の人は、田舎生活の良さをわかってもらえましたでしょうか?

田舎生活の人は、田舎生活のメリットを活かして生活していきましょう。

 

 

●インターネットショッピングで野菜をみる

Amazon.co.jp: 野菜

楽天市場:野菜

Yahoo!ショッピング:野菜

 

 

少しずつ行動していき、健康になっていきましょう。

継続すれば、確実に健康になれます。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事です。

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

money-health.hatenablog.com

 

 

 

 


スポンサーリンク